CATEGORY ヴィンテージ

2016/07/26ヴィンテージスーツ生地の質感が違う!?

ヴィンテージ

  • LINEで送る
ヴィンテージスーツ生地の質感が違う!?

ヴィンテージスーツは生地から違います。その独特な質感とは?

  • ヴィンテージ生地の特徴とは

    ヴィンテージ生地の特徴とは

    ヴィンテージ生地の特徴としてあげられるのが、低速織機を使用して製造されることによって表現される厚みのある生地感です。
    現代のスーツ生地は、主に高速で生地を製造できる高速織機を使用しており、薄く、機能性が備わっていることが特徴ですが、ヴィンテージ生地は対照的に、縦糸と横糸が密に折りあげられることによって、重厚感のある風合いが表現できるのです。
    長い月日が経過することによって、ウールの持つ油分が抜けることによって、ヴィンテージ生地ならではの質感が出ます。特徴的な色合いや柄も、魅力の1つといえますね。

  • ヴィンテージ生地が使用されたスーツは、古臭くて傷みやすい?

    ヴィンテージ生地は、製造された時期によってそれぞれ特徴があります。そのため「ヴィンテージ生地が使用されているスーツは、古臭いイメージになってしまい、ビジネスには不向きでは?」と考える方もいるかもしれません。確かに、ヴィンテージ生地は単体で見ると個性的な柄が多いですが、あえて現代的ですっきりとした細身の型をチョイスすることによって、他のスーツとは一味違ったスーツを作ることが可能です。大人しめの色合いを選ぶことによって、ビジネスシーンでも着用できるスーツに仕立てることができます。
    また、ヴィンテージ生地はその繊細さから、痛みを心配される方も多いです。ヴィンテージ生地でスーツを仕立てる場合、裁断する際に「地のし」と呼ばれる工程が踏まれます。ヴィンテージ生地は、製造されてから年月が経っているために、生地が縮みやすいことも特徴の1つです。スーツ完成後の生地の縮みを防止するために行われるこの工程は、ヴィンテージスーツを長く楽しめる一品へと格上げしてくれます。

  • オリジナルヴィンテージスーツを作ろう!

    ヴィンテージ生地を使用した個性的なスーツは、あなたをおしゃれに見せてくれます。しかし、ヴィンテージ生地を使った、スタイリッシュなスーツは、既製品だと意外に少ないです。自分の体にぴったりとあったスタイリッシュなヴィンテージスーツを手に入れたいのであれば、オーダーで仕立てると良いでしょう。
    「スーツのオーダーって高価なのでは?」と不安に思ってしまう方は、思いきって着ないスーツを買取査定に出すことも方法の1つです。クローゼットはすっきりと片付き、不要なスーツを現金化できます。手に入れたお金を、新しいスーツの仕立てに利用することもでき、お財布にも優しいです。

  • こちらの記事もオススメです。

    デキる男風のスーツの着こなし方とは!?
    女子受け王道のフォーマルスーツコーデとは??
    転職社員におすすめ!上司から好印象のスーツコーデ!

お見積もりだけ・初めての方でも大歓迎!

LINEでスピード査定 お手持ちのアイテムをLINEで無料査定