CATEGORYオメガ

オメガは1848年にスイスで誕生した160年以上の歴史と伝統のある時計メーカーです。時計メーカーとして当時手作りが当たり前だった機械式時計の生産工程にいち早く機械を導入した歴史があります。スイスを代表する時計メーカー「オメガ」の歴史、ケース素材、時計機構、アンティークモデル、お手入れ方法、ムーブメント、オススメモデルの紹介など…時計好きな方にもご満足頂けるような様々な情報を投稿しております。是非ご覧ください。

  • オメガの歴史 ~創業から今日まで
    NEW

    全世界で、地域・年齢・性別問わず、広く認知され数多くの方から愛用されている時計ブランド・オメガ(OMEGA)。

    そんなオメガ(OMEGA)の歴史の概要をご紹介いたします。

    200年に近づいてきたオメガですが、ここまで人気が続いてきた秘密がわかるかもしれません。

  • オメガのコーアクシャル機構とは一体?
    NEW

    今回はオメガが使用するコーアクシャル機構についてご紹介します。

    オメガの時計と聞いて皆様はどんなことを思い浮かべるでしょうか?
    スピードマスターやシーマスターなどの人気モデルが上がったりスイスの時計メーカーであることが上がったりするのではないかと思います。

    エコスタイルのバイヤーがオメガの時計と聞いてまずお話したいのが「コーアクシャル」についてです。
    丈夫である、壊れにく、オーバーホールまでの期間が長くなるなど様々な利点がございます。
    オメガだけの革新的な機構「コーアクシャル」は知れば知るほど奥が深いのです。

    エコスタイルのバイヤーがオメガの最大の特徴についてご紹介させていただきます。
    これを知るとあなたももっとオメガについて知りたくなり、時計が大好きになるかもしれません!

  • 耐磁性ならオメガのアクアテラ
    NEW

    生活の中に存在する磁気。今や人間が生活する空間に磁気が存在しない場所などほとんどありません。この磁気に大きな影響を受けるのが腕時計です。今回はそんな磁気の耐久性を追求したアクアテラのお話です。  

  • オメガなど時計のメンテナンスについて

    オメガなど時計のメンテナンスについての記事です。

  • 第一弾!オメガの最新自社製ムーブメントについて

    今回ご紹介するのはコーアクシャルムーブメントであるcal.8500です。コーアクシャル機構を搭載することで、非常に長い間部品交換が必要ない機構で、オメガの名前を高めた機構です。

    オメガは自社ムーブメントを作成している数少ない時計ブランドの一つです。

    耐久性があり、長持ちするオメガのムーブメントは他社にはまねできない部分があり、唯一無二のブランドになっています。

  • オメガなど時計の「ケース素材」について! ステンレス・ゴールド・チタン

    オメガが手掛ける時計には様々な素材が使用されています。

    オメガに限らず一般的に時計に使用する素材はほとんどがステンレスのものですが、高級ブランドではゴールドやプラチナなどの貴金属を使用する場合や、チタンなどの特殊な金属を使用することがあります。

    どの金属も特徴がありますが、基本的に高価になる貴金属性などは一般ブランドでは使用しないことがほとんどです。

  • アンティークオメガの魅力

    不動の人気を誇るオメガ。そのオメガの歴史は長く、1848年から続いています。今回は1950年~1970年台にかけて作られたオメガウォッチの魅力をご紹介していきます。  

  • 40代男性におすすめのオメガの時計3点!

    年齢を重ね、完熟した”大人の男 ”とした印象の強い40代の男性。年齢から来るキャリアに見合った腕時計が必要なる年代でもあります。そんな男性の腕を飾るオメガはキャリアの証として人気が高い商品です。

  • 30代男性におすすめのオメガ時計3選とは?

    オメガと言えば、成功した男性の象徴ともいうべき時計です。特に部下や責任あるポストに初めて任される30代の男性にとって、オメガの時計はステイタスと言えるでしょう。

  • オメガのコンステレーションの人気のライン・人気のヒミツ

    スイスを代表する高級ウォッチブランドのオメガ(OMEGA)、世界的に人気のブランドですが、人気のラインの一つが1952年に誕生したコンステレーションです。