はじめてご利用の方ご利用の方限定1万円以上の買取成立でQUOカード1000円分プレゼント はじめてご利用の方ご利用の方限定1万円以上の買取成立でQUOカード1000円分プレゼント
閉じる
買取メニュー
2回目以降の方はこちら
質問やご相談も
お気軽にお問合せください
フリーダイヤル0120-991-2230120-991-223
【電話受付時間】10時~20時
※買取の際には現在の住所が記載された公的な身分証明書が必要です。印鑑は必要ありません。身分証明書について詳しくはこちらをご覧ください。

CATEGORY遺品整理・生前整理記事一覧

遺品整理、生前整理、終活など、人生に必ず必要なことについて説明しています。亡くなった後、残された家族の方に迷惑が掛からないよう準備をしておくことや、ご家族がなくなった後、残された方はやることが多くあります。
ここでは遺品整理とは、生前整理とは、終活とはどういうものなのか、何をしておく必要があるのか、どうすれば迷わずに整理できるのかなどをご説明し、役立つ情報を配信しています。

  • 遺品整理で処分したいときは?費用をかけずに罪悪感ない整理の仕方
    NEW

    遺品整理で処分をしたい時、どうすれば費用を最小限に抑えてスッキリするか困りませんか?今回は罪悪感なく遺品整理で処分する方法をご紹介しながら、どういうものを処分するのか、いつごろまでに片づけを終わらせないといけないのかをご紹介しますので、故人が遺してくれたもので困っている方の参考になればと思います。

    遺品整理の場面ではほとんどのものを処分することになります。処分には費用が掛かりますし、大事にしていたものを処分するので罪悪感が発生してしまうこともあります。形見分けした後に残ったものはそのままにできませんのでどうにか不用品を処分する必要があります。

    今回は費用を極力抑えて処分する方法などをご紹介していますので、処分方法に困っている方や、損をしたくない方におすすめです。

  • 終活とは何のこと?人生の最期を自分らしく迎えるために
    NEW

    終活とは人生の終わりを生前に思い描く機会であり、今をどう生きていくのか、余生をどう過ごすのかを整理することも出来る大切な時間です。

    終活と聞いて、どんなことが頭の中に浮かぶでしょうか?
    一度の人生、何度も終活をされることはないため、疑問も多いと思います。こちらでは、終活に興味はあるけど、踏み出せていない方や終活そのものに対して理解を深めておかれたい方にとって、手引き書になれたらと思い、ご紹介させていただきました。

  • 遺品整理とは?具体的な内容と注意点
    NEW

    今回は遺品整理でやることをご紹介します。あなたは遺品整理とは何をすればいいのかご存じですか?遺品整理をしなけれればならない時の全体像や内容、注意すべき点にいたるまでご紹介させていただきます。
    大切な家族や親族のお見送りのあと、残された家族で行わなければならないことがあります。それが遺品整理です。遺品整理をする機会は何度も訪れるものではありません。遺品と言っても、生活用品や家具、家電製品、財産となるような高価な品物から廃棄すべきゴミまで、すべて処分や片付けをしなければなりません。何から手を付けたらいいのかわかず、途方にくれてしまい、悩んでしまう方も多いのが現状です。

    ここでは、具体的な内容や注意点について記載をさせていただきます。

  • 相続対策は何をすればいい?60歳の方必見!今からできる準備と節税

    相続対策は何をすればいいかご存じですか?

    士業の方に相談する前に多少の知識はインプットしておきたい。
    そもそもだけど、何が問題になりやすいの?
    損はしたくないけど、対策ってあるの?
    生前贈与すべきものってあるの?
    などなど、相続に関する疑問は多数ありますよね。

    相続診断士であり、貴重品の鑑定や仕分けを行う筆者が分かりやすく簡単にまとめてみました。

  • 生前整理とは何のこと?遺品整理との違いとは

    「生前整理」とは具体的に何のことなのかわからない、そもそも本当にするべきなの?という方も多いのではないでしょうか。 また、同じような言葉に「遺品整理」や「終活」などの言葉も存在しており、混同されているケースも多いのが実情です。

    ここでは、「生前整理」とは何なのか、そして行う意味や目的まで触れ、人生を豊かに過ごしていただく機会になればと思います。

閉じる

身分証明書について

古物営業法に基づき、
買取の際にはご本人様確認が必要です。
ご利用いただける身分証明書を紹介します。

いずれか1点で構いません
  1. 1 運転免許証
    運転免許証

    ※顔写真付きのもの

  2. 2 住民基本台帳カード
    住民基本台帳カード

    ※顔写真付きのもの

  3. 3 住民票の写し
    住民票の写し

    ※発行から3ヶ月以内のもの
    ※複写は禁止

  4. 4 日本国パスポート
    日本国パスポート

    ※住所の記載があるもの

  5. 5 在留カードまたは
    特別永住者許可証
    在留カードまたは特別永住者許可証
  6. 6 学生証
    学生証

    ※住所の記載があるもの

  1. 7 マイナンバーカード
    マイナンバーカード

    ※通知カード不可

  2. 8 健康保険証
    健康保険証

古物商の法律により、身分証明書のコピーを弊社で保管する義務がございます。
そのため、コピーを取らせていただきますので予めご了承ください。
宅配買取の場合はマイページからアップロードいただくか、お品物と一緒にご郵送をお願いします。

ご注意ください

  • 保険証に関しましては、お客様ご自身で記号と番号の箇所を隠して撮影をお願いします。
  • 住民票の写しは、コピーではなく地域の窓口で請求された書類の事を指します。
  • 買取お申込みフォームで記載するご住所と現在お住まいの住所と、身分証明書の情報は一致している必要がございます。
  • 顔写真の部分などは、マジックなどで黒塗りにされないようにお願いいたします。
  • 18歳未満の方からは現在買取を行っておりません。

法人様の場合

法人様とのお取引の場合は、下記の書類が必要です。

  • 取引担当者様の、住所、氏名、年齢が記載された、上記記載の身分証
  • 取引担当者様の、名刺1枚
  • 登記簿謄本のコピー ※3か月以内に取得されたもの