CATEGORY ブランド

2022/04/27バーバリーを売りたいときはどうすればいい?どういうものが高く売れる?

ブランド

  • LINEで送る
バーバリーを売りたいときはどうすればいい?どういうものが高く売れる?

バーバリーを売りたいときにはどうすればいいか迷いませんか?今回はどうやって売るのがおすすめなのかをご紹介していますので、ご売却をお考えの方の参考になればと思います。

バーバリーといえばイギリスを代表するラグジュアリーブランドで、トレンチコートが有名なブランドです。近年ではよりモード感、トレンド感があるブランドとして人気があり、どんどんデザインが変わっているため注目度が高いブランドです。数年前に購入した物であっても定番のもの以外はデザインがガラッと変わって驚いている方も多いと思います。

今回は家に眠っているものや、買い替えを検討しているバーバリーを売りたいときに、どうするのが一番効率がいいのかをご紹介しますので参考にしていただければと思います。

  • バーバリーを売りたいときは買取店に依頼するのがおすすめ

    バーバリーを売りたいときは買取店に依頼するのがおすすめ
    バーバリーを売りたいと思った方は、買取店に依頼するのがおすすめです。

    バーバリーは古いものでも人気があるものがあり、価値があるものを見極められるところであれば気づいてくれます。店頭、宅配、出張などいろいろなサービスを展開していることが多いため、使いやすい方法を利用してみましょう。

    オークションの場合は、素人の出品だと価値が分かりづらく、高く踏み込んで買ってもらえないことが多いのであまりお勧めできません。金額を指定して販売することもできますが、リユースショップが売る金額と同額で個人から購入する方は少ない傾向にあります。
    フリマアプリの場合はバーバリーは数が多くて綺麗なものが多いので高くで売るには信頼や時間がかかります。
  • バーバリーのアイテムで高くなるものはどういうもの?

    バーバリーのアイテムで高くなるものはどういうもの?
    バーバリーのアイテムで高くなるものをご紹介します。こちら以外にもいろいろありますが、代表的なものをご紹介します。

    トレンチコート
    バーバリーといえばトレンチコートというイメージがあり、トレンチコートは特に高く買取りしてもらえます。ケンジントンやチェルシーなど特に人気のトレンチコートは高額になりやすいモデルです。

    数年以内のシャツやジャケット
    近年のバーバリーはこれまでのクラシカルなイメージからトレンドをおさえたおしゃれなブランドとして人気が出ています。デザインがどんどん変わっており、シャツやジャケットなどはおしゃれな方から人気が高いアイテムです。

    コレクションアイテム
    コレクションアイテムは数が少なく、ルックで人気が高かったものは比較的高く買取できます。ただコレクションアイテムはとがったデザインのものが多いので人気の差で価格が大きく変わります。
  • バーバリーを少しでも高く売りたいときはどうすればいい?

    バーバリーを少しでも高く売りたいときはどうすればいい?
    バーバリーを少しでも高く売りたい方はこちらでご紹介するポイントに気を付けてみましょう。大きく金額が変わってしまうポイントですので要注意です。

    付属品に欠品が無いかを確認する
    バーバリーのトレンチコートなどに多いですが、ベルト、ライナーなどの取り外しできる付属品が欠品していることが多くあります。場合によっては商品として成り立たないので非常に大きな減額ポイントです。家の中を探してみましょう。

    臭いがあれば脱臭する
    本人が気づいていないたばこの臭い、香水、汗などの臭いがついていれば洗ったり脱臭しておきましょう。たばこや香水などは時間をかけて陰干しなどを行うと薄くなることがありますので試してみてください。

    季節関係なく早めに売却する
    アウターは冬の方が高いと思われがちですが、フランチャイズなどでないなら季節関係なく買取してもらえ、お店によっては年式マイナスよりか季節外の方が高く評価してもらえます。
  • バーバリーのラインごとの評価

    バーバリーのラインごとの評価
    バーバリーにはライン展開があり、ラインごとに評価が違います。今回は多く展開されていたラインでどのように評価されているかをご紹介します。

    バーバリーロンドン
    プレーンなアイテムで、一番数が多いアイテムです。古いものだとバーバリーのアイテムと三陽商会のアイテムで複数展開されていました。最近のものはバーバリーのみでタグのデザインが変わりおしゃれな印象です。

    バーバリーズ
    2000年からBurberry'sからsが取れたため、Burberry's記載のものはかなり古いという評価がほとんどです。ただ最近はトレンチコートの中でも、バーバリーが手掛けていた高額だったものはヴィンテージ評価が付き、最近のトレンチコートと変わらないぐらいの価格で取引されています。

    バーバリーブルーレーベル、ブラックレーベル
    三陽商会が展開していた日本独自のラインで、日本での販売権がバーバリージャパンに移ってなくなってしまったラインです。当時は人気が高かったですが、最近では徐々に中古人気が下がってきているため売却するなら今が売り時です。
  • まとめ

    バーバリーを売りたいと思ったときは買取に出すことをお勧めします。どのくらいで売れるか気になると思いますが、最近のトレンチコートで5~6万円前後程度、時間が経過していれば1万円~3万円前後ぐらいでお考えになっているといいと思います。

    バーバリーは人気が高いブランドで、今は注目度が高いため売りたいなら今がおすすめです。時間が経過したアイテムであっても一部のアイテムは人気が再燃しており、価値があるものは買取店でしっかりと金額を付けてもらえます。

    すべてが高いというわけではありませんが、高くなっているものがあるので価値を見落とさないためにも買取店に依頼しましょう。エコスタイルではバーバリーの買取を強化しております。売りたいときには一度ご相談いただければと思います。買取方法は3パターンありますので利用しやすい方法でご相談ください。

この記事を監修した担当者

  • 吉本訓典,AACD協会基準判定士、リユース営業士,エコスタイル鑑定士

広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。
    吉本訓典,AACD協会基準判定士、リユース営業士,エコスタイル鑑定士

広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。
    エコスタイル
    吉本訓典
    AACD協会基準判定士、リユース営業士
    エコスタイル
    吉本訓典AACD協会基準判定士、リユース営業士
    エコスタイル鑑定士

    広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
    エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。

買取ブランド

エコスタイルが取り扱うブランド数は業界トップクラス!ハイブランドだけが高額なのではありません。
カジュアルなブランドやデザイナーズブランドも買取に自信があります。掲載されていないブランドもお気軽にご相談ください。

最寄りの店舗を探す

エコスタイルの買取店はすべて駅近!駅からすぐのところにあります。
ブランド品を長時間持って歩かずに済むのでご安心ください。