CATEGORY カナダグース

2019/10/01カナダグースのサイズ感。失敗しない選び方まとめ

カナダグース サイズ

  • LINEで送る
カナダグースのサイズ感。失敗しない選び方まとめ

カナダグースのサイズを失敗したという方がここ数年でかなり多くなってきました。

カナダグースは昔からあるブランドですが、普通の洋服ブランドとは若干サイズ感が異なることをご存じでしょうか。カナダグースには、XS、S、M、L、XLのサイズ表記が存在し、最近では私たち日本人に合わせた新しいサイズ・FF(フュージョンフィット)も登場するなど、話題を呼んでいます。

ただ、普段のサイズがLだからといってLサイズのカナダグースを購入してしまうと、サイズ感で思わぬ失敗をしてしまうかもしれません。カナダグースは、本物志向の最高のアウターです。最高の1着を選ぶためにもしっかりとサイズ感を学んでいく必要があります。

そこで今回は、カナダグースを日頃から買取・査定しているエコスタイルのバイヤーが「カナダグースのサイズ感について」ご紹介します。ジャスパーのサイズ感の身長別の【動画】もありますので、ぜひ参考にしてみてください。

  • ■カナダグースはサイズ感で失敗しやすい!

    ■カナダグースはサイズ感で失敗しやすい!

    カナダグースを購入した際、サイズ感で失敗する方が多くいます。着丈や肩幅、袖丈などが合わないなどの理由で売却する方が多いブランドです。

    洋服のサイズ選びは、おしゃれをする上で最も重要といっても過言ではありません。どんなにかっこいい洋服やトレンドの洋服でも、洋服の作り手の意図とは異なるサイズのものを着てしまってはシルエットが崩れ魅力が半減してしまうからです。

    カナダグースは、カナダのトロント生まれのダウンジャケットです。どんな過酷な環境にも耐えられる本物志向のダウンジャケットとなれば、サイズを間違えるとモコモコしすぎてしまったり、着丈が長すぎて野暮ったく見えたりしてしまいコーディネートがうまくいきません。そのため、カナダグースのサイズ選びには少々コツが必要なのです。

    もちろん試着できれば問題ありませんが、インターネット通販で購入を検討される方も多いでしょう。

    しっかりと自分に合ったサイズを確認した上で、有意義な買い物をしていきたいですね。

  • ■日本人に合うのはどのサイズ?ジャストサイズでスタイリッシュに

    ■日本人に合うのはどのサイズ?ジャストサイズでスタイリッシュに

    日本人に合うのはSサイズとMサイズといわれています。日本では厚着をしないというのがポイントで、インナーやスーツの上に着ることが多いためです。

    ●Sサイズ サイズというよりもボリュームがXSサイズより大きくなるイメージです。スーツの上に着る方や、大きめのフォルムがお好みの方はSサイズがよいでしょう。
    何よりXSサイズが売っていないけどどうしてもカナダグースがほしい!という方はSサイズになるかと思います。
    身長でいうとだいたい175cm、体重73kgという日本人の標準体型であれば、このSサイズがおすすめですね。
    おそらく日本人がジャストサイズで着ることができるサイズ感ではないでしょうか。

    ●Mサイズ Mサイズとなると、日本人の標準体型に当てはめると少し大きいイメージを受けます。
    特に痩せ型の方が着るとブカブカなってしまうので、あまりオススメはいたしません。タウンユースでカジュアルに着こなしたいという方が大きめのものを購入することがありますが、防寒性の問題がありますのでフィットしたものを選びましょう。
    身長180cm、体重80kg前後の大きめの方にはオススメですよ!

    Sサイズは標準体型向け(170㎝~175㎝)、Mサイズはそれよりも少し大きい方向け(175㎝~180㎝)と考えるのがベストでしょう!

  • ■タイトに着たいモデル体型の方は【XSサイズ】、体を鍛えた大柄な方は【Lサイズ】

    ■タイトに着たいモデル体型の方は【XSサイズ】、体を鍛えた大柄な方は【Lサイズ】

    スタイリッシュに着こなしたい、モデル体型の方はXSサイズ、体を鍛えていた方は肩幅や胸囲、腕周りの兼ね合いでLサイズをおすすめします。

    ●痩せ型やタイトめが好みならXSサイズ
    店頭で売っているのを見かけることは少ないのですが、ラインによってはXSサイズの商品も用意されています。
    目安としては、男性で身長165cm、体重60kgくらいの体型の方がタイトに着られてすっきりします。サイズ感の好みは人それぞれ異なるため一概にはいえませんが、身長170cm、体重65kgまでであればXSで十分でしょう。

    ●大柄な人にはLサイズ
    Lサイズは、日本人が着るとなるとかなり大きめに感じられるでしょう。外国人の寒い地域の方が防寒に着ている大きめのダウンを想像していただければ分かりやすいかもしれません。
    そのため、Lサイズは、身長180cm以上の痩せ型以外の体型の方におすすめといえるでしょう。
    ダウン選びのポイントは肩幅と胸囲です。ファスナーを閉めたときフィットするサイズを選びましょう。

    あえてオーバーサイズでXLサイズを着たり、インナーは薄着にしたりする場合はXSを着用して、シルエットを美しく見せるコーディネートもアリですね!

  • ■日本人のための新サイズ「フュージョンフィット(FF)」

    ■日本人のための新サイズ「フュージョンフィット(FF)」

    2017年より、新サイズとして「フュージョンフィット」がリリースされました。フィージョンフィットは、小柄なアジア人に向けて新提案されたサイズです。日本人の体形にジャストサイズです。今までサイズ選びに苦労していた方でも、すんなり着用できると好評です。フュージョンフィットの特徴として、以下の4点が挙げられます。

    ・短めの袖丈
    ・小さ目のフード
    ・短め裾丈
    ・変わらない高い保温性と着心地

    このフュージョンフィットは、多数の既存モデルで展開されています。

  • ★お得にカナダグースを購入したい方におすすめ!

    ★お得にカナダグースを購入したい方におすすめ!

    今、カナダグースをお探しではないですか?お得にカナダグースを購入したい!という方は、中古で購入するのもおすすめです。丈夫なカナダグースは、中古で購入したものでも、新しいものと変わらない見た目のものが多くあります。。

    エコスタイルで取り扱っているものはどれも状態のいいものばかり!お探しの方は下の画像から簡単に探せます!なくなる前にご検討ください。

    カナダグースサイズページからヤフオクサイトに移動する

  • ■カナダグースのモデル別サイズ表

    当社で販売したカナダグースの販売データを元に、サイズ別でまとめてみました。
    ぜひ、ご購入の際の参考にしてみてください。
    ※実際に採寸した数値になりますので、若干の誤差がある場合がございます。


    ※単位cm
    ジャスパー/サイズ表記
    XS
    S
    M
    L
    XL
    肩幅
    42
    44
    46
    45
    48
    身幅
    51
    52
    55
    59
    61
    袖丈
    63
    65
    67
    69
    73
    着丈
    77
    81
    82
    87
    87
    ※エコスタイル調べ

    カムループス/サイズ表記
    XS
    S
    M
    L
    XL
    肩幅
    -
    -
    -
    -
    -
    身幅
    49
    51
    53
    55
    57
    袖丈
    脇下から51
    脇下から51
    脇下から53
    脇下から55
    脇下から56
    着丈
    69
    73
    73
    78
    79
    ※エコスタイル調べ

    ラッセルパーカ/サイズ表記
    XS
    S
    M
    L
    XL
    肩幅
    40
    41
    41
    43
    45
    身幅
    52
    77
    55
    59
    64
    袖丈
    65
    66
    72
    75
    79
    着丈
    65
    70
    73
    74
    75
    ※エコスタイル調べ

    ブルックフィールド/サイズ表記
    XS
    S
    M
    L
    XL
    肩幅
    42
    45
    46
    47
    49
    身幅
    50
    53
    54
    57
    60
    袖丈
    63
    65
    68
    71
    73
    着丈
    80
    82
    85
    87
    89
    ※エコスタイル調べ

    ブロンテ(レディース)/サイズ表記
    XS
    S
    M
    L
    XL
    肩幅
    33
    36
    40
    -
    -
    身幅
    42
    43
    47
    -
    -
    袖丈
    63
    63
    65
    -
    -
    着丈
    77
    78
    80
    -
    -
    ※エコスタイル調べ

    ヴィクトリア(レディース)/サイズ表記
    XS
    S
    M
    L
    XL
    肩幅
    36
    38
    -
    -
    -
    身幅
    44
    48
    -
    -
    -
    袖丈
    61
    64
    -
    -
    -
    着丈
    74
    75
    -
    -
    -
    ※エコスタイル調べ

  • ■人気のカナダグースを少しでも高く売却するポイント!買い替えにも

    ■人気のカナダグースを少しでも高く売却するポイント!買い替えにも

    ここまでカナダグースを購入する際のサイズ選びについてご紹介してきました。
    ただ、カナダグースの購入を検討されている方の中には、サイズだけではなく「購入資金」の面で悩んでいる方もいるのではないでしょうか。カナダグースの購入相場はおよそ7万~10万円と、高い販売価格であることはご存知の通りです。
    エコスタイルで洋服を売却される方の中には、次の洋服の購入資金にされる方も多くいらっしゃいます。そこで、洋服を売却する際のポイントについて当店のバイヤーがお客様に事前にご紹介をして、少しでも高額査定となるようにしています。下記はカナダグースの洋服を売却する際の注意点になりますが、他のブランドでも同じようなことが言えますので、是非参考にしてみてください。

    ●コンディション
    状態が綺麗なお品物ほど買取金額も高くなります。落とすことができる汚れは、あらかじめ落としてから査定に出すと良いでしょう。

    ●付属品の有無
    モデルによっては、ファーやフードが脱着できるものがあります。ファーやフードの欠品は買取金額に大きく影響しますので、必ず完品の状態で査定に出すようにしましょう。

    ●サイズ表記
    カナダグースの場合は、大きいサイズになると着用できる方も少なくなってしまうため、小さいサイズと比べて需要が小さい傾向にあります。そのため、SやMが最も買取としては高くなる傾向にあるのです。特に、あまり見かけることのないXSは希少性がプラスされるため、より買取が高くなることがあります。

    ●別注限定モデル
    セレクトショップとの別注モデルは、正規に出回っていることが少ないため、探されている方も多くいます。オリジナルよりも買取価格が高くなるかもしれません。

    ●購入した年数
    カナダグースといえど洋服です。洋服は、トレンドが最も加味されるので、新しければ新しいほど買取金額も上がります。使っていない洋服がある場合は、時間が経つ前に早めに売ることが大切です。

  • 【動画で見る】カナダグースジャスパーのサイズ感

  • まとめ

    カナダグースは、しっかりとサイズ選びをすればスーツスタイルにもカジュアルスタイルにも合わせることができます。
    特に日本人は、カナダ人に比べて小柄な方が多くなるでしょう。
    そのため、試着をしっかりとした上で購入するようにしてください。もし、試着が難しい場合は、ネットで着丈写真などたくさんのデザインを確認して、ぴったりのお気に入りを見つけてくださいね。ブラックがメインですが、ほかの色もありますのでチェックしてみましょう。

お見積もりだけ・初めての方でも大歓迎!

LINEでスピード査定 お手持ちのアイテムをLINEで無料査定