CATEGORY時計

世界に愛されるブランド時計。日本でも最も人気の高く、ブランド時計の代名詞・ロレックス、昭和の男の三種の神器の一つと言われたオメガ、世界で最も売れているというブライトリング、歴史が深く、その機能は世界一ともいわれ、ヴィンテージの時計は世界的時計オークションでも最高値を記録12億で落札されたパテックフィリップ、女性の心を離さない、いつの時代も輝いている時計・カルティエなど、多くの時計は、ルーツがあり、常に人と離れる事のない存在です。そんな時計の魅力にせまっていきたいと思います。

  • 国産時計の機能・性能|日本の腕時計
    NEW

    ファッションアイテムの1つとなっている腕時計。
    どのような機能を持つ腕時計がお好きですか?
    ロレックスやカルティエなど海外の高級ブランドの時計でしょうか。
    それとも日本のメーカーがつくった性能の高い国産の腕時計にこだわっていますか?
    国産メーカーでおすすめの「セイコー」と「シチズン」と「カシオ」をご紹介。
    あわせてそれぞれのメーカーが誇る、腕時計の技術力の高さや魅力について、ご紹介します。

  • 高級時計の買取相場が上がっています。
    NEW

    皆様は高級時計と聞いてどちらのブランドの時計を思い浮かべますか?

    ロレックスやオメガ、それ以外にもパテックフィリップやオーデマピゲなど多くのブランド名があがってくるかと思います。

    どれも元々の金額も高いのですが、中には売却時に購入時よりも高いお値段が付くお品物があることをご存知でしょうか。

    今、高級時計の相場は上昇傾向にあり、ご売却をご検討されている方であればベストタイミングであるとも言えます。

    素朴な疑問ですが「買った時よりも高くなる時計って何なんだろう」と思いませんか?

    今回のコラム記事では、なぜ時計の相場が高くなるのかをエコスタイルバイヤーが独自の視点で紐解いていきます。

    時計の相場について知り尽くしているからこそ書ける情報も満載です。

    この記事を読めばあなたも高級時計の相場マスターになれるかもしれません!?

  • こんな状態でも大歓迎!時計の査定ポイント
    NEW

    近年、中古時計やアンティーク時計が大きな盛り上がりを見せておりトレンドアイテムとなっております。 リユースへの関心の高まりにより国内外の高級時計からカジュアル時計まで多くの時計が中古売買取引がされている今、時計を売却する際に役立つ査定ポイントをご紹介させて頂きます。   この記事では主に時計の心臓でもあるムーブメントの査定ポイント、フェイスやケースの状態による査定ポイント、ベルトの素材や状態による査定ポイント、付属品に有無による査定ポイントなどをまとめております。時計を質屋やリサイクルショップやフリマアプリなどで売買を考えている方は参考にしてみて下さい。