CATEGORY出張買取

  • 在庫買取ならどういう業者を選ぶ?アパレル、ブランド品は専門企業で決まり
    NEW

    新型コロナ感染対策、緊急事態宣言の発令に伴い、商業施設や路面店等の営業自粛が続き、様々な業種が厳しい経営状況に立たされています。

    そもそも、アパレル業界は、大手メーカーはもちろん、アウトレットやオフプライスストア等の販路を持つことができない中小企業様が多く存在しており、セレクトショップを個人で運営されているオーナー様に至るまで、在庫課題(滞留在庫、余剰在庫など)は常態化しているものでしたが、今回を転機に、在庫に対する考え方や課題に対する意識が各段に高まってくると言われています。

    その他にも、アパレルメーカーやブランドホルダーから受注している縫製工場などには返品商品が相次いで届いているとも言われています。

    この機会に、在庫買取や不良在庫を処分する上で、どのような方法が存在し、どのように業者を選べば良いのかなど、いくつかのポイントに触れてみました。

  • 出張買取のルールについて〜意外と知らない古物商とは〜
    NEW

    出張買取にはルールがあります。法律により取り決めがあり、警察署での許可が必要です。

    法律も守らない悪徳業者も多く存在しているため、注意が必要です。

    出張買取に必要な古物商の許可。古物営業法を理解することで、安心して出張買取を依頼することができます。

  • 出張買取について!クーリングオフ制度って使える?
    NEW

    出張買取にクーリングオフ制度が適用されるって知っていましたか?
    訪問販売などの契約を解除できるクーリングオフ制度ですが、実は訪問買取である出張買取にも適用されます。
    今回は、クーリングオフ制度が使える出張買取についてご紹介します。

  • 思わぬお宝があるかも?!実家の押入れを整理整頓!

    高齢の両親に代わって実家の整理をしているときや遺品整理の際など、思わぬお宝が発見されるかもしれません。自分では判断がつかないようなものでも、宅配買取で一度、査定してもらうのがおすすめです。