閉じる
買取メニュー
2回目以降の方はこちら
質問やご相談も
お気軽にお問合せください
フリーダイヤル0120-991-2230120-991-223
【電話受付時間】10時~20時
※買取の際には現在の住所が記載された公的な身分証明書が必要です。印鑑は必要ありません。身分証明書について詳しくはこちらをご覧ください。

CATEGORYルビー記事一覧

ルビーはダイヤモンドの次に硬度が固いと言われている石です。天然のルビーはアジアに偏っており、なかなか取れない希少な宝石です。クオリティの高い石となると産地でも滅多に取れません。3カラット以上超えるとなると産出量はさらに限られていきます。ルビーにはいろいろな石言葉があり、情熱、純愛、熱情、勇気、人徳などがあります。宝石として希少性の高いルビーをエコスタイルのプロのバイヤーが丁寧にご紹介させていただきます。

  • ルビーの産地について 〜上級編〜
    NEW

    ルビーの産地について説明します。今回は1番人気のモゴック産以外の産地についてご紹介いたします。

    初級編である程度ご説明いたしましたが、ルビーは産地が非常に重要になってくる宝石です。産地によってルビーが見せる表情は大きく変わります。綺麗な見た目の物程高額になりますが、綺麗だと言われているルビーのほとんどが有名な産地の石です。

    今回はモゴック産以外の、タイ産、モンスー産、モザンピーク産について触れていきます。

  • ルビーの産地について 〜初級編〜
    NEW

    ルビーの産地についてご説明します。色石の面白い所は、産地によって明らかな差が存在するところです。産地によって価格も大きく左右します。

    産地が違うと色味が変わり、照りが変わり、見た目が全然違うものになります。赤が強いもの、ピンクが強いもの、黒みのような深みを感じるもの、鮮やかで光っているように見えるもの、透けている物など様々です。

    産地が良いところの物であれば、基本的に高額で取引されます。産地を知って楽しんでみてください。

  • ルビーの選び方 評価のポイント
    NEW

    ルビーの選び方についてです。ルビーは宝石の中でも評価を付けることが非常に難しい宝石の一つです。ダイヤモンドの次に固いと言われるコランダムにクロムが混ざってできます。

    良いルビーを選ぶという事は、売却の時に高く売れるルビーとも同義といえます。価値のあるルビーを選べるようになりましょう。

閉じる

身分証明書について

古物営業法に基づき、
買取の際にはご本人様確認が必要です。
ご利用いただける身分証明書を紹介します。

いずれか1点で構いません
  1. 1 運転免許証
    運転免許証

    ※顔写真付きのもの

  2. 2 住民基本台帳カード
    住民基本台帳カード

    ※顔写真付きのもの

  3. 3 住民票の写し
    住民票の写し

    ※発行から3ヶ月以内のもの
    ※複写は禁止

  4. 4 日本国パスポート
    日本国パスポート

    ※住所の記載があるもの

  5. 5 在留カードまたは
    特別永住者許可証
    在留カードまたは特別永住者許可証
  6. 6 学生証
    学生証

    ※住所の記載があるもの

  1. 7 マイナンバーカード
    マイナンバーカード

    ※通知カード不可

  2. 8 健康保険証
    健康保険証

古物商の法律により、身分証明書のコピーを弊社で保管する義務がございます。
そのため、コピーを取らせていただきますので予めご了承ください。
宅配買取の場合はマイページからアップロードいただくか、お品物と一緒にご郵送をお願いします。

ご注意ください

  • 保険証に関しましては、お客様ご自身で記号と番号の箇所を隠して撮影をお願いします。
  • 住民票の写しは、コピーではなく地域の窓口で請求された書類の事を指します。
  • 買取お申込みフォームで記載するご住所と現在お住まいの住所と、身分証明書の情報は一致している必要がございます。
  • 顔写真の部分などは、マジックなどで黒塗りにされないようにお願いいたします。
  • 18歳未満の方からは現在買取を行っておりません。

法人様の場合

法人様とのお取引の場合は、下記の書類が必要です。

  • 取引担当者様の、住所、氏名、年齢が記載された、上記記載の身分証
  • 取引担当者様の、名刺1枚
  • 登記簿謄本のコピー ※3か月以内に取得されたもの