CATEGORY全記事一覧

  • ロレックスの激安アウトレットは存在する?少しでも安く購入するには
    NEW

    ロレックスにアウトレット品は存在しません。想像通りの結果かもしれませんが、なぜアウトレット品が無いのかご存じでしょうか。

    ロレックスはスイスの高級時計ブランドで、中古でも非常に人気の高いブランドです。市場価値が高まり続けており、人気商品は常に売り切れ、品薄が続き中古でも定価以上になっています。
    定価が非常に高額なので、少しでも安く買いたいと思う方も多いですが、安く購入する方法が非常に少ないのがロレックスです。それが憧れにつながっているのかもしれませんね。

    今回はロレックスがアウトレット品を出していない理由や、セールをしない理由、安く購入する方法をご紹介します。ロレックスが欲しいな、と感じている方の参考になればと思います。

  • オメガはアウトレット販売をしていない?オメガを安く購入する方法とは
    NEW

    オメガはアウトレット販売を行っていない時計ブランドとして知られています。高級ブランドのため安く買いたいという方もいると思いますが、アウトレットでは購入できません。なぜアウトレット品が存在しないのか、気になった方におすすめの記事にしました。

    オメガといえばスイスの高級時計ブランドで、スウォッチグループの中核を担う人気のブランドです。ロレックスなどとは違う層に向けた高級時計ブランドですので、非常に高い人気があります。
    耐久性に優れ、視認性が高く、さらにプロフェッショナルラインなどは書く環境において高い適性を持ったものが多く、プロも使用しています。水深200mまで耐えられる時計などはなかなかなく、高級時計ではオメガが一番ではないでしょうか。

    今回はオメガがなぜアウトレットを販売していないのか、安く購入したいときにはどうすればいいのかをご紹介します。

  • エルメスにアウトレット品は存在しない?安く購入する方法とは
    NEW

    エルメスにアウトレットが存在しないのはご存じだと思いますが、なぜ多くのブランドがアウトレット品の販売を行い、場合によってはアウトレット品専用のモデルまで作って販売している中、エルメスが販売しないのかご存じでしょうか。今回はエルメスがアウトレット品を販売しない理由と、安く購入するときにはどういう方法があるのかをご紹介します。

    エルメスはフランスのラグジュアリーブランドで、どこの傘下にも入っていないメゾンです。高い品格と職人の丁寧な手仕事が評価され、どのアイテムも非常に高額ですが世界中にファンがいます。
    エルメスを安く購入したいと考えたときに、他のブランドのようにアウトレットモールを探してみようとしてもどこにもありません。エルメスはアウトレット品を販売していないため、どこにも取り扱いがありません。今回ご紹介するのは、エルメスがアウトレット商品を販売していない理由と、安く購入する方法です。ぜひ参考にしてみてください。

  • シャネルにアウトレット品は存在しない?安く購入する方法とは

    シャネルにはアウトレット品は存在していないといわれています。なぜシャネルはアウトレット品を販売していないのか、どうすれば安く購入できるのかを今回ご紹介します。
    シャネルといえばフランスのラグジュアリーブランドで、長年女性の憧れとして親しまれてきたブランドです。モード界をけん引するシャネルは人気が高く、現在ではヴィンテージ品の価値が上がるなど、今でも人気は上昇しています。
    長年にわたり構築してきたシャネルの品格は中古にも影響してきていますが、今回はアウトレットを取り扱っていないことと、シャネルの品格を絡めてご紹介していきます。安く購入したいと感じた場合アウトレットを選ぶ方が増えていますが、これを読めばシャネルがアウトレットを扱っていないことには納得するのではないでしょうか。

  • ルイヴィトンにアウトレットはない。安く買う方法はある?

    ルイヴィトンにアウトレット品が無いことはご存知でしょうか。今回はなぜ存在しないのかを紹介するとともに、安く購入する方法をご紹介します。

    ルイヴィトンといえばハイブランドの中でも特に知名度が高いため、知っている方がほとんどではないでしょうか。ラグジュアリーブランドの中でもトップクラスのルイヴィトンは、多くの場合高額なため欲しいと思っても購入金額を見て検討すると思います。

    少しでも安く購入したいな、と考えたとき、他のブランドではアウトレットモールなどで購入できることがありますがルイヴィトンではそうはいきません。なぜルイヴィトンもアウトレット品を販売していないのか、今回はその理由と、他に安く購入する方法があるのかをご紹介します。

  • ツイリーの巻き方、結び方をご紹介。バッグのチャームにもアレンジ可能な便利アイテム

    ツイリーの巻き方、結び方をご存知でしょうか。今回はツイリーの巻き方、結び方を画像付きでご紹介します。

    ツイリーはスカーフの一種で、細長い見た目が特徴のエルメスのアイテムです。細身なためスカーフよりもすっきりとした印象で使えます。ただツイリーは比較的最近人気になったアイテムなので使い方がいまいちわからないという人も多いのではないでしょうか。

    ツイリーの使い方は首に巻くだけではありません。アクセサリーとして使うのはもちろんチャーム代わりに使用することもできます。ツイリーの特徴はツイリーごとにプリントや色が違うので使い方の幅が広い特徴があります。鮮やかで華やかなプリントであれば身に着けてアクセサリーとして使用し、落ち着いたものはファッションのアクセントとしてさりげなく使用するなど使い方を知っていると眠らせずに使いこなせます。

    今回は定番の使い方をご紹介するので、普段から使っている人はもちろん、これからファッションに取り入れてみたいという方におすすめです。

  • スカーフの巻き方、結び方をご紹介。首だけじゃない使い方

    今回はスカーフの巻き方、結び方をご紹介します。スカーフをコーデに取り入れることが流行っていますが、結び方や巻き方がわからないという方が多いのではないでしょうか。

    おしゃれな人は首元にも気を使い、スカーフをナチュラルに取り入れています。ただ一般的に使うアイテムではないので、カジュアルになりすぎたり、硬くなりすぎたりと使いづらいと感じてしまうのも確かです。スカーフ自体購入するには金額が高くて失敗したらと考えてしまいます。

    雰囲気よくおしゃれに取り入れたいと考えた際、アクセントとしてどのように取り入れればいいのか、今回は定番の使い方と、首元以外での使用方法をご紹介します。参考になればと思います。

  • アウトレットと偽物の違いとは?買ったものは偽物?

    アウトレットと偽物の違いについてご存知ですか?今回は違いと特徴についてご紹介し、アウトレットは偽物と一部で言われるようになった理由をご紹介します。

    ブランド品を購入する際に、ショップや公式オンラインサイトで購入していると思いますが、最近ではアウトレットで購入する方が増えています。ただ一部の間では、アウトレット品は偽物だから偽物を購入することはできないという人もいます。アウトレットと偽物は根本的に違うので本来であればこういう話が出ることはありません。

    アウトレットはブランド側が販売しているものなので本物なのですが、なぜ偽物という人が増えてしまったのでしょうか。今回はアウトレットと偽物についてしっかりご紹介しますので安心して買い物しましょう。

  • ビンテージ古着はクリーニング?それとも洗濯?

    ビンテージ古着はクリーニングで洗うことをおすすめします。購入した古着にシミがあったり汚れがついていたり、気になって洗いたいときはありませんか。ただ他の洋服と一緒に洗濯機で洗うのはリスクが高い行動です。

    ビンテージ古着は今の洋服と違って洗い方が分かりづらいものがあったり、シミや汚れが気になって洗っても落ちないことが多く、中古感が出てしまってどうにかヴィンテージ感を残したまま綺麗にしたいと思うことはあると思います。
    ただキレイにしたくても色落ちが気になったり、洋服の生地のダメージが気になってガシガシ洗えない人がほとんどです。

    今回はビンテージの古着はクリーニングに出したほうがいいこと、ただ日ごろは自宅で洗うことも可能だということをご紹介します。

  • 古着が高い理由とは?安いものと高いものの違い

    古着が高い理由をご存知ですか?誰かが使用した古着なのに、思っていたよりも高い、古いものなのになぜこんなに高いのと感じたことがあるかもしれません。今回は古着が高い理由と、古着屋にあるヴィンテージとデッドストックの違い、古着の価格の違いの理由についてご紹介します。

    古着といえばリーバイスなどのデニムアイテムや、ラルフローレンのような普段着のような古着、レザージャケットなどをイメージするかもしれません。どれも使用感があったり、古かったりで高いと感じた人もいるかもしれません。古着屋さんで並んでいるものを見て、良いと感じる人と、古い、状態が良くないと感じる人と別れるでしょう。

    今回新品ではなくあえて古着を選ぼうと思った方、単純に古着が高い理由が気になった方が興味を持ってみてもらえればと思います。

  • 古着みたいな服はどういうもの?古着っぽいブランドと合わせて古着男子、古着女子に

    古着みたいな服を着たいと思ってもどういうものが古着っぽいか疑問に思いませんか?今回は古着みたいな服がどういうアイテムか、どのブランドを取り入れると古着っぽく見えるかをご紹介します。

    最近のトレンドの一つに古着があり、古着男子、古着女子というハッシュタグをつけて古着コーデを投稿している方がいらっしゃります。独特の雰囲気が出る古着ですが、古着屋で古着を購入したり、日ごろから古着に触れていないといまいちピンと来なかったりします。

    今回は古着屋で購入しなくても古着っぽく見える裏技や、古着っぽく見えやすいブランドをご紹介しますので、これから古着にチャレンジしてみたいという方は参考にしてみてください。要点を抑えるとインスタなどのコーデを真似しやすくなります。

  • 和服と洋服の違いはどこにある?着物でわかりやすく説明

    和服と洋服の違い、あなたは説明できますか?今回はなんとなくイメージできても説明が難しい、和服と洋服の違いについてご紹介します。

    一般的に和服と聞いてイメージするのは着物ではないでしょうか。昔から、呉服、反物、着物というイメージがあり、時代劇などでは呉服店=いいところの商人というイメージがついていると思います。日本の民族衣装である着物は、洋服とは全然違うもので、時代に合わせて変化してきたものの、平安時代の段階ではすでに着物が存在しており、長年日本で親しまれてきた服装です。

    今回は和服と洋服の違い、和服、反物、着物の意味、時代によって変わってきた日本の着物文化を紹介しながら、和服の魅力をご紹介していきます。

  • 古着の買取で毛皮が高く売れる?毛皮の種類と相場説明

    古着の買取で気になるのは毛皮の価格ではないでしょうか。今回は購入すると非常に高額な毛皮アイテムが中古でどのぐらいの人気があるのか、買取価格についての説明を行います。

    毛皮といえば、かつて日本でも人気があった贅沢の極みともいえるアイテムでしょう。定価は100万円を越えるものがあり、肌触りのいい毛皮、希少な毛皮になるほど価格はどんどんと上がっていました。
    ただ最近になって周りを見ていると、毛皮のコートなどゴージャスなものは使用していない場合がほとんど。

    今回は高かった毛皮が買取の際どの程度の価格になっているのか、その相場の説明、周りからの評価などをご紹介します。もしも売却を考えている場合は今のうちに売却することをおすすめしますが、売りに出す前に毛皮の評価をしっかりと確認しておきましょう。

  • 古着屋で買ったデニムの洗濯はするべき?普段使いの時は?

    古着屋で買ったデニムは洗濯した方がいいのか迷いますよね。今回はデニムやジーンズは洗濯した方がいいのか、洗濯はどういう方法で洗濯をするのかをご紹介します。

    デニムは洗わない方がいい。という都市伝説のようなことを信じている人がいます。もちろんアタリによる使用感などを綺麗に仕上げるために洗わないという場合もありますが、基本的に長持ちさせたい、綺麗にエイジングさせたいという場合は洗濯した方がいいです。
    洗い方にもよりますが、定期的に洗濯することにより繊維の汚れが取れ、繊維の間が締まることで丈夫になります。

    今回はデニムをなぜ洗濯するのか、洗濯しない場合はどうなるのかなどをご紹介し、大事なデニムの洗い方も併せてご紹介します。普段から綺麗なデニムを着用して、綺麗にエイジングさせましょう。

  • 古着屋で購入したものが偽物だった時の返品方法とは

    古着屋で購入したものが偽物だった時、返品したくなりますよね。でも古着屋の商品は返品できないのが一般的。そんなときどうしたらいいか不安になりませんか?今回は古着屋で偽物を購入した際の返品方法をご紹介します。

    古着屋で古着を購入する際、そのブランドのお店ではないので偽物が無いか気になりますよね。お店側も注意していますが偽物が紛れ込んでしまうことがあります。そんな時はお店側も誠実に対応してくれます。ただし、自分が販売したものだけに限るので、証明が必要です。

    今回は古着屋で購入してしまった偽物を返品する際に必要な情報や、持って行った方がいいものをご紹介します。お店で断られないためにもきちんと準備してからお店に行きましょう。

1  2  3  4  5  6  ... 40