CATEGORYABC

  • モンクレールの人気のラインとモデルはどれ?
    NEW

    モンクレールの人気のラインとモデルをご紹介いたします。

    モンクレールは、1980年代には、登山家やスキーヤー向けの商品がパリのセレクトショップなどで取り扱われるようになり、現在では高級ダウンブランドとして世界中で愛されるようになったブランドです。モンクレールの機能性やデザイン性の高いダウンジャケットは徐々に人気を博し、プレミアムダウンの地位を築いた人気ブランドとして有名ですが、人気のラインやモデルがいくつかあります。
    ガムルージュ、ガムブルーなどのラインや、マヤ・モンジュネーブル・ティブ・セール・エルミンヌ・トロシー等のモデルなどは聞いたことがあるかもしれませんね。

  • カシオ、シチズン、セイコー国産時計のすごさ!
    NEW

    腕時計と聞くと、ロレックスやカルティエなどの高級時計を思い浮かべる方も多いかと思いますが、国産時計も高級時計に負けない素晴らしい機能性を兼ね備えたアイテムが多く揃っています。

    今回は、数多くある国産時計ブランドの中でも世界的に人気を集めているカシオ、シチズン、セイコーについてご紹介させていただきます。

    セイコーで言えばクオーツショック、シチズンで言えばエコドライブ、カシオで言えばジーショックなどそれぞれのブランドが成し遂げたことなど、ご紹介をしていきます。日本で生まれた時計ブランドの素晴らしさを少しでも感じてもらえたら幸いです。

    今後、国産時計ブランドのアイテム購入を考えている方には、ブランドの背景を知る事で、より楽しくなるかと思います。

  • ロレックス現行モデルの過去市場動向推移
    NEW

    ロレックスは1905年に創業された100年以上の歴史ある高級時計ブランドです。

    オイスターケースやデイトジャストやパーペチュアなど革新的な機能の時計を次々と開発し、高い技術力と精確性でトップブランドへと成長しました。

    世界的に人気のある時計ブランドであり中古売買においても高い換金率を誇るため国際的にもその資産価値が認められています。

    この記事ではロレックスの各モデルの市場動向をまとめました。購入&売却の際の参考になれば幸いです。

  • アウトドアについて

    アウトドアと聞いてまず思い浮かぶことはどんなことでしょうか?
    釣りや登山、キャンプなど思い当たることはさまざ派ではないかと思います。

    今回はそのアウトドアとファッションの関連性について、エコスタイルバイヤー随一のファッション好きの私が、解説をしていきます。
    そもそもアウトドアはどういうものなのか、アウトドアとファッションの関連性、今人気のアウトドアブランドなど、様々な観点からご紹介をしていきます。

    この記事を読めば明日からあなたもアウトドアマスターになれるかも!?

  • 大切なエルメスのスカーフを傷みから守ろう!

    大切なエルメスのスカーフが傷んでしまったりして、悲しい気持ちになった事はありませんか?

    今回はバッグなどと並び人気を誇るエルメスのスカーフを傷ませることなく、長く愛用するための方法をご紹介します。

    エルメスではカレ、という名前で展開している正方形のスカーフや、ツイリーという名前で展開している細長く、バッグなどに巻いて使えるスカーフなど、様々なものがあります。
    エルメスが展開するカレやツイリーは、1枚ずつ丁寧に作られ、非常に繊細で鮮やかな見た目で目を惹きます。歴史も古く、エルメスの代表的なアイテムで、多くの方が買い求めました。

    エルメスのスカーフを痛みから守る為に出来ることを今回ご紹介です。綺麗な状態を保って楽しんでください。

  • ルビーの産地について 〜上級編〜

    ルビーの産地について説明します。今回は1番人気のモゴック産以外の産地についてご紹介いたします。

    初級編である程度ご説明いたしましたが、ルビーは産地が非常に重要になってくる宝石です。産地によってルビーが見せる表情は大きく変わります。綺麗な見た目の物程高額になりますが、綺麗だと言われているルビーのほとんどが有名な産地の石です。

    今回はモゴック産以外の、タイ産、モンスー産、モザンピーク産について触れていきます。

  • MACKINTOSH(マッキントッシュ)のゴム引きコートのお手入れ方法

    本日はマッキントッシュのゴム引きコートのお手入れ方法について、話していきます。

    マッキントッシュと聞くとどういうブランドを思い浮かべますか?多くの方がゴム引きのコートを思い浮かべると思います。マッキントッシュと言えばゴム引きコートです。
    雨の日でも水がしみこまないので重宝しますし、寒い日でも風を通さないので便利なアイテムです。今回はマッキントッシュのゴム引きコートのお手入れ方法についてご紹介です。日頃着ているコートも何か出来るお手入れ方法があるかもしれませんよ。

  • ゴヤールの製品を長く使うための方法

    ゴヤールの製品を長く使う為には、日ごろから気をつかう事が重要です。

    軽くて丈夫なゴヤールのバッグですが、正しい使い方やメンテナンスを行わないと汚れやシミなどが発生します。製品を長く使うための方法をまとめました。

    表面はコーティングしてあるし、ゴヤールは有名ブランドだから大丈夫。とお考えになるかもしれませんが。日本は高温多湿で、あらゆるブランド品が想定しているよりも早くダメージを受けます。

    カンタンなメンテナンスで長く愛用できますので、ぜひ日頃から愛情をこめてお手入れしてあげましょう。

  • ミナペルホネンとテキスタイル

    ミナペルホネンのテキスタイルの魅力に迫ります。

    ミナペルホネンが展開するアイテムにはテキスタイルが存在しています。いわゆる柄のテーマのようなもので、1つ1つのテキスタイルごとに見た目が違います。

    じっくりと見ていると、楽しくなってきて、一つの物語のように感じられるのがテキスタイルです。

  • Drawer(ドゥロワー)ってどんなブランドか知っていますか??

    Drawer(ドゥロワー)のブランドコンセプトから人気のスタイリングまでお伝えします!

    人気のブランドであるドゥロワーですが、何気なく、デザインだけで選んでいませんか?ドゥロワーを深く知ることで、よりドゥロワーを着こなすことができるはずです。

    ぜひ今後のコーディネートでドゥロワーの良さを引き出してお楽しみください。

  • パライバトルマリンの選び方

    パライバトルマリンの失敗しない選び方をお伝えします。人気上昇中のパライバトルマリン。日本人が大好きな美しいネオンブルーが人気です。

    本来トルマリンは、宝石として取り扱われない半貴石と呼ばれる扱いです。いわゆるカラーストーンで、非常にきれいなもので、かなり大きいものでないと価値が無いと言われています。
    しかし近年、パライバトルマリンは宝石として扱われるようになり、人気の石です。産出量が非常に少ないものの、吸い込まれるような色や照りが評価され、宝石として取り扱われるようになりました。

    パライバトルマリンが分かる一般の方はまずいません。今回はしっかりとポイントをおさえて、失敗せずに素敵な石を選べるようになりましょう。

  • レッドヴァレンティノ サイズ選びについて

    レッドヴァレンティノのサイズ選びについてご紹介いたします。レッドヴァレンティノはヴァレンティノのカジュアルラインとして展開されているブランドです。タイトなデザインからフレアーなタイプまで様々なデザインが発売されていますが、サイズの選び方の例をご紹介致します。

    ドレス感を感じるテイストのブランドは総じてサイズ選びが難しくなります。実際に試着して、体をひねったり、腕を回したり、しゃがんだり、実際に出来ればいいですが、なかなかできなかったり、ネットで購入するとなると試着が出来ません。

    今回はサイズ選びの参考になればと思います。是非レッドヴァレンティノを楽しんでください。

  • アーカーは有名人も愛用しています②

    アーカーご愛用の著名人パート2です。手ごろな価格で可愛らしいジュエリーが購入できるアーカーは有名人も多く愛用しています。今のトレンドである華奢で重ね付け出来るデザインは非常に高い人気が出ています。

    豊富なモデル展開で多くのファンを掴み続けているアーカーの有名人着用モデルのご紹介をします。

  • エメラルドのエンハンスメントとトリートメントについて

    エメラルドのエンハンスメントとトリートメントについてご紹介いたします。聞いただけでは意味が分からないと思いますが、エメラルドは基本的に様々な処理を行なって販売されることが殆どです。

    カット以外の加工のことを指しており、無加工の物は非常に高額になります。宝石で加工を行なわない物はダイヤモンドぐらいかもしれません。エンハンスメント、トリートメント、ヒートなど様々な加工がありますが、今回はエンハンスメントとトリートメントをご紹介します。

    宝石を専門機関に鑑定に出すと、説明書きにエンハンスメントやトリートメントという単語が出てきます。意味が分からないと、人工ってこと?と思うかもしれません。

  • ルビーの産地について 〜初級編〜

    色石の面白い所は、産地によって明らかな差が存在するところです。産地によって価格も大きく左右します。

    産地が違うと色味が変わり、照りが変わり、見た目が全然違うものになります。赤が強いもの、ピンクが強いもの、黒みのような深みを感じるもの、鮮やかで光っているように見えるもの、透けている物など様々です。

    産地が良いところの物であれば、基本的に高額で取引されます。産地を知って楽しんでみてください。

1  2  3  4  5  6  ... 42