CATEGORYABC

  • オメガとはどういう時計ブランド?日本で評価される理由

    オメガとはどういう時計ブランドかご存知ですか?今回はオメガとはどういう時計ブランドなのか、なぜ評価されているのか、オメガの中でも人気のラインをいくつかご紹介します。

    オメガは世界的に有名な時計ブランドで、最近日本でも相場が上がり続けているブランドです。近年のスポーツウォッチ、マリンウォッチの人気に釣られるような形で人気が上昇しています。
    本格的な機能を持ち耐久性に優れるオメガは本物志向の強い日本でも知名度が高く、高級時計を初めて持つという方にお勧めのブランドです。

    今回はオメガとはどういうブランドなのかを詳しくご紹介しますので、オメガがどういうブランドなのか気になっている方、初めて持つ高級時計として選択肢に入っているという方の参考にしてくださればと思います。

  • シャネルのラムスキンは傷つきやすい?耐久性のある素材や傷の対応方法

    シャネルのラムスキンは傷がつきやすいの?と気になる方が多いのではないでしょうか。今回は傷がつきやすいシャネルのラムスキンがどういう素材なのか、同じシャネルでもおすすめの素材、傷がついた時の対処方法などをご紹介しますので、購入する前や、修理に出すかどうか迷っている方はご覧ください。

    シャネルのラムスキンは傷がつきやすい素材です。簡単な刺激や日常的に受けるダメージで傷やスレなどが発生します。高級感がある素材ではあるものの傷を気にする方には使いづらい印象を受ける素材です。

    今回はシャネルの人気素材であるラムスキンの他の素材や応急処置のように自分でできる対処方法などもご紹介していますので、バッグや財布などを購入する際の参考にしてもらえればと思います。

  • コムデギャルソンとはどういうブランド?日本三大ファッションブランドと評価される理由

    コムデギャルソンとはどういうブランドなのかご存知ですか?今回はコムデギャルソンとはどういうブランドなのか、どのような評価を受けてきたのか、どのようなラインが展開されているのかをご紹介します。

    コムデギャルソンといえば日本を代表するファッションブランドの一つで、世界のファッションに影響を与えてきたブランドです。数多くの世界的なファッションブランドがコムデギャルソンからインスピレーションを受けており、マルジェラなどは最たる例の一つでしょう。

    コムデギャルソンは世界中から高い評価を受けているブランドです。今回はコムデギャルソンがどういうブランドなのかをご紹介しますので、初めてコムデギャルソンを知る方、コムデギャルソンについてもう少し詳しく知りたいという方の参考になればと思います。

  • ブレゲとはどういうブランド?世界5大時計ブランドと評価される理由

    ブレゲとはどういう時計ブランドかご存知ですか?今回は世界5大時計ブランドの1つと呼ばれるブレゲがどういうブランドなのかをご紹介していきます。

    ブレゲと聞くと歴史的に見て高い評価を受けている時計ブランドとわかる方はどのぐらいいるでしょうか。日本で一般的に高級時計ブランドと聞くと、ロレックスのような有名で一目見たらわかるブランドを思い浮かべると思います。
    ただ、ブレゲをはじめとする高級時計ブランドは、少し時計について知っている方は知っていますが、関りが無い方には目に触れず知らないという方が多いのが現実です。

    今回はブレゲとはどういうブランドなのか、歴史とこれまでの偉業や技術力についてご紹介していきます。

  • モンクレールにアウトレット品は存在するの?モンクレールの偽物との関連性

    モンクレールにはアウトレット品が存在していることはご存知でしたか?今回はモンクレールのアウトレット品をどこで購入できるのか、アウトレットを騙った偽物の存在についてご紹介します。

    アウトレット品は定価よりも安く買うことができるので、存在しているのであれば購入したいですよね。高級ブランドはアウトレットを展開していないことがほとんど。商品価値が下がらないように管理していることがほとんどです。
    そんな中でもモンクレールはアウトレットを展開している珍しい高級ブランドです。ただし展開は限られています。

    人気のモンクレールを購入する際、少しでも安く本物を手に入れたいという方は、今回のアウトレット品を取り扱っている場所と、偽物との関連を知って、お得にモンクレールをゲットしてください。

  • モンベルサイズ感。サイズ表と人気モデルのサイズについて

    モンベルを買うときにサイズ感がどういうものかわからないという方がいると思います。今回はモンベルのサイズ感や人気モデルのサイズ表を載せつつご紹介します。最近人気が高まりつつあるモンベルですが、あまりお店が多くなくネット上で購入することが多いと思いますので、今回の記事を参考にしてピッタリのサイズを購入してください。

    近年、アウトドアやキャンプが一大ブームとなっております。 最近のアウトドア用品は、機能性だけでなく、ファッションまで追求したブランドが数多くでています。 その中でも、機能性・ファッション性を兼ね備えたモンベルは、男性・女性も含め、注目の的ですね!

    今回は、山でも川でも海でも使えるモンベルのサイズと魅力をお伝えしていきたいと思います。

  • モンクレールとカナダグース、どちらがいいダウン?【徹底比較】

    言わずと知れたダウンジャケットのブランド【モンクレール】
    皆様も一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?
    日本においても馴染み深いブランドで、今もなお多くの方々に【一生もののダウン】ということで愛されております。

    一方、こちらも人気ブランドの【カナダグース】
    近年人気急上昇中のダウンジャケットブランドであり、人気のサイズに関しては店頭では即完売になってしまうほどです。
    ここ数年で冬になると街中でカナダグースを着用している方を多く見かけるようになったと感じます。

    そんな人気のモンクレールとカナダグース。
    比べてみると一体どういったところに違いがあるのでしょうか?
    ここでは人気ブランドであるモンクレールとカナダグースを機能性やデザイン、価格帯といった観点で徹底解剖していきます。

    この冬どちらのダウンを買おうか悩んでいる方は必見ですね!

  • 意外と知らないリーバイスのヴィンテージについて

    ヴィンテージデニムといえばリーバイスのイメージですが、そもそもヴィンテージとはどういったお品物を指すのかを皆様ご存知でしょうか?

      お手持ちのお品物がヴィンテージのお品物であるのかどうか判断に迷ってしまうことが多々あるのではないかと思います。

      実はリーバイスのお品物であってもヴィンテージ扱いできるお品物はかなり限られているのです。

      赤耳やBIG E、501XXなど様々な仕様や状態がございますが、今回の記事ではどのようなお品物がヴィンテージに当たるのかどうか、どういったお品物がお値段が付くのかなどをご紹介させていただきます。一言でヴィンテージと言ってもかなり奥が深いので、お時間のある際にご覧くださいませ。  

  • ヘルノのサイズ感 メンズ、レディース、サイズ選びで失敗したくない人必見!

    ヘルノのサイズ感、よくわからないという方に見ていただきたい内容です。おしゃれなヘルノに手を伸ばしてみたいけれど、よくわからないから失敗しそうと感じるかもしれません。

    1949年にイタリアで誕生した大人気ファッションブランド「ヘルノ」。イタリアの伝統的なクラフマンシップ溢れるコート作りで世界的なファッションブランドへと成長していきました。2000年代からはスポーツ&ラグジュアリーを打ち出したプレミアムダウンウェアが高く評価され、近年は日本国内でもダウンウェアのイメージが強いブランドとなっています。

    丁寧な仕事と卓越したデザインセンスで人気を博しているヘルノのダウンウェアを購入する際に知っておきたいサイズ感についてまとめましたので購入の際の参考にしていただければ幸いです。

  • 大切なエルメスのスカーフを傷みから守ろう!

    大切なエルメスのスカーフが傷んでしまったりして、悲しい気持ちになった事はありませんか?

    今回はバッグなどと並び人気を誇るエルメスのスカーフを傷ませることなく、長く愛用するための方法をご紹介します。

    エルメスではカレ、という名前で展開している正方形のスカーフや、ツイリーという名前で展開している細長く、バッグなどに巻いて使えるスカーフなど、様々なものがあります。
    エルメスが展開するカレやツイリーは、1枚ずつ丁寧に作られ、非常に繊細で鮮やかな見た目で目を惹きます。歴史も古く、エルメスの代表的なアイテムで、多くの方が買い求めました。

    エルメスのスカーフを痛みから守る為に出来ることを今回ご紹介です。綺麗な状態を保って楽しんでください。

  • エメラルドのエンハンスメントとトリートメントについて

    エメラルドのエンハンスメントとトリートメントについてご紹介いたします。聞いただけでは意味が分からないと思いますが、エメラルドは基本的に様々な処理を行なって販売されることが殆どです。

    カット以外の加工のことを指しており、無加工の物は非常に高額になります。宝石で加工を行なわない物はダイヤモンドぐらいかもしれません。エンハンスメント、トリートメント、ヒートなど様々な加工がありますが、今回はエンハンスメントとトリートメントをご紹介します。

    宝石を専門機関に鑑定に出すと、説明書きにエンハンスメントやトリートメントという単語が出てきます。意味が分からないと、人工ってこと?と思うかもしれません。

  • CANADAGOOSE(カナダグース)別注モデル3選

    今回は人気ブランドとの別注カナダグースの魅力に迫りたいと思います。 
     
    カナダグースは人気があるがゆえに、有名セレクトショップと別注商品を数多く生産しております。今までになかったカラーリングや、サイズのフィット感など各セレクトショップによって、その種類は様々です。一見似たようなモデルが多いですが、そのモデルの多さは、モンクール級の多さがあります。モデルが潤沢なのもカナダグースの魅力の一つです。  
     
    今や手に入らないモデルも数多くあり、2次流通でも探されている方も多くいらっしゃいます。そんなカナダグース別注モデルの一部をご紹介したいと思います!是非ご購入の際の参考にしてみてください!

  • ルイスレザーのサイズ感

    スタイリッシュライダースといえばルイスレザー!
    UKらしいシルエットを重視したルイスレザーのライダースジャケットは、モーターサイクルから離れ、ファッションや音楽のカルチャーとして定着しました。

    その中でも特に人気があるのがルイスレザーのサイクロン、ライトニングです。サイクロンとライトニングは、ルイスレザーの中でも最も人気があるとモデルと呼び声も高く、ファーストルイスレザーとして選ばれる事が多いです。

    ルイスレザーを着用する中で最も重要な要素がサイズです。サイズによっては格好悪くも格好良くもなります。このご時世、インターネットで購入される方も多いはずです。サイズ選びを間違えないためにも、しっかりルイスレザーのサイズを学んでいきましょう。本日は、ルイスレザーのサイズ感についてご紹介させて頂きます。

    ※サイズ・採寸は取扱HPより参考にさせていただきました。

  • 芸能人に愛されるモンクレール

    今回はモンクレールを愛用している芸能人についてご紹介いたします。

  • カナダグースのサイズ感。失敗しない選び方まとめ

    カナダグースのサイズを失敗したという方がここ数年でかなり多くなってきました。

    カナダグースは昔からあるブランドですが、普通の洋服ブランドとは若干サイズ感が異なることをご存じでしょうか。カナダグースには、XS、S、M、L、XLのサイズ表記が存在し、最近では私たち日本人に合わせた新しいサイズ・FF(フュージョンフィット)も登場するなど、話題を呼んでいます。

    ただ、普段のサイズがLだからといってLサイズのカナダグースを購入してしまうと、サイズ感で思わぬ失敗をしてしまうかもしれません。カナダグースは、本物志向の最高のアウターです。最高の1着を選ぶためにもしっかりとサイズ感を学んでいく必要があります。

    そこで今回は、カナダグースを日頃から買取・査定しているエコスタイルのバイヤーが「カナダグースのサイズ感について」ご紹介します。ジャスパーのサイズ感の身長別の【動画】もありますので、ぜひ参考にしてみてください。

< 1  2  3  4  5  6  ... 20