CATEGORY 時計

2022/05/27ブライトリングの付属品はどんなもの?無いと扱いが変わるものとは

時計

  • LINEで送る
ブライトリングの付属品はどんなもの?無いと扱いが変わるものとは

ブライトリングの付属品はいくつかありますが、どういうものがあるかわからなくなっていませんか?今回はブライトリングを購入した際についてくる付属品にどういうものがあるのか、付属品ごとにどういう意味があるのかをご紹介しますので参考にしてください。

ブライトリングといえば、お洒落な時計のイメージがあり、高級時計の中でもデザインにこだわりたい方が選ぶ方が多いブランドです。高級時計と聞けば、ロレックスやパテックフィリップ、ウブロなどの代表的なものを考える方が多いですが、ブライトリングは高級時計の中では特にデザインなどで選ぶ方が多く、知る人ぞ知るブランドと言えます。

今回はブライトリングの付属品にはどういうものがあるのかや、他のブランドとは少し違うブライトリングの対応などをご紹介しますので参考になればと思います。

  • ブライトリングの付属品一覧

    ブライトリングの付属品一覧
    ブライトリングは高級時計の中では比較的付属品がシンプルなブランドです。ご紹介する付属品がそろっているか確認してみましょう。

    外箱
    内箱やギャランティカードなど全部をまとめて入れるための箱です。時期やモデルによってデザインが違います。

    内箱
    時計を収納するレザータイプの箱です。丸みがあるのが特徴で、人によっては外箱を捨てて内箱だけ残している人がいるかもしれません。

    パンフレット、説明書
    ハンドブックで、少し大きめの冊子です。

    ギャランティカード
    国際保証書で、分厚いカード状のものです。他のブランドと違うのは電子モニターのようなものがついており、雰囲気が出ています。接触させる金属部のようなものがあり、高級感があります。

    あまりゴマ
    交換したベルトや、調整した際に抜いたコマです。なくなると調整できなくなります。
  • ブライトリングの付属品でないと扱いが変わるもの

    ブライトリングの付属品でないと扱いが変わるもの
    ブライトリングはギャランティカードが非常に重要なブランドです。

    なぜ重要かというとギャランティカードの有無によって受けられるサービスの内容が違ったためです。ブライトリングは現在ギャランティカードが無くても修理などを受け付けてもらえるものの、以前は受けてもらえませんでした。
    近年になり、国内正規代理店を通っていないものや、ギャランティカードが無いものであっても対応してもらえるようになりました。ただ修理費は従来の価格の倍の金額を払う必要があります。

    日本の独占禁止法においては海外のものであっても日本国内の代理店が修理を行っているのであれば原則修理を受け付けなければならないと法律で決められています。以前までは国内販売を行ったものの分しか修理パーツなどが無いという理由などから断っていましたが、方針を変えて倍の価格で修理を受け付けることになりました。

    ブライトリングの修理費用はもともと高額なため、ギャランティカードが無い場合はかなり高額な修理費用になります。クラブ・ブライトリングの会員だったとしてもカードが無いと会員価格でメンテナンスを受けられないためギャランティカードは大事に保管しておきましょう。
  • ブライトリングの付属品で買取価格が変わるもの

    ブライトリングの付属品で買取価格が変わるもの
    ブライトリングはサポートを付ける際に、正規で購入したオーナーと、中古や海外で購入した方ではサポート価格が違うため有償サポート対応になるものは大きな影響を受けます。

    内箱
    レザータイプの箱で、なくなると保管に困るということや、購入時に箱が無いとコレクションに出来ないということで価格が下がってしまいます。

    ギャランティカード
    国際保証書は保証を受ける際に必要になります。特に保証期間内の修理の場合は、ギャランティカードが無いと完全に有償になってしまうため価格に影響します。見た目がかっこいいということでギャランティカードをデザインの面で気にする方もいます。

    あまりゴマ
    コマの追加は有料ですが、中古の場合はクラブ・ブライトリング会員になれないため、国内で購入した方の倍の価格で購入する必要があります。
  • まとめ

    ブライトリングはハイブランドでは珍しい、国内購入と海外購入や中古購入とでサービス内容が違うブランドです。

    国際保証書であるギャランティカードがあれば、保証期間内の時計は日本国内でも保証を受けられますが、無い場合はすべて有償保証なのは他のブランドと同じです。
    ただ他のブランドと違う点は、有償の場合、日本国内の代理店で購入し、クラブ・ブライトリングの会員になっていない場合は倍の価格を支払う必要があります。付属品の有無が他のブランドよりも重要なブランドですのでなくさないよう気を付けましょう。

    エコスタイルではブライトリングの付属品が足りない時計や現品のみの時計でも買取しています。可能な限り付属品が足りないものでもしっかり買取できるようにしています。お使いにならない腕時計などございましたらお気軽にご相談ください。

この記事を監修した担当者

  • 吉本訓典,AACD協会基準判定士、リユース営業士,エコスタイル鑑定士

広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。
    吉本訓典,AACD協会基準判定士、リユース営業士,エコスタイル鑑定士

広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。
    エコスタイル
    吉本訓典
    AACD協会基準判定士、リユース営業士
    エコスタイル
    吉本訓典AACD協会基準判定士、リユース営業士
    エコスタイル鑑定士

    広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
    エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。