CATEGORY カナダグース

2021/12/15カナダグース、人気のモデルはどれ?

カナダグース

  • LINEで送る
カナダグース、人気のモデルはどれ?

カナダグースの人気モデルはご存じですか?カナダグース、プレミアムダウンの地位を築いた人気ブランドとして有名ですが、定番モデルがあります。ジャスパー・モントリオール・カムルーブ・ラブラドール・シタデルなどは聞いたことがあるかもしれませんね。

  • メンズのカナダグース、人気のラインは?

    メンズのカナダグース、人気のラインは?
    カナダグースで人気のメンズモデルをご紹介します。

    カナダグースのメンズのジャスパー

    「ジャスパー」…カナダグースの圧倒的人気のモデル、ジャスパー。2012年秋冬より、シャトーからリニューアルしてスタートしたラインです。カナダ人向けに企画されたモデルのシャトーの細身のシルエットと基本的なデザインはそのまま残し、日本人の体型に合わせてアレンジしより着やすさを追求したデザインのモデルです。ダウンの量を控えめにした細身のスタイリッシュなデザインで、スーツの上にも羽織りやすいのが魅力です。

    カナダグースのエディフィス別注のオーフォード

    「オーフォード」…こちらは丈が短く、胸ポケットをなくしたことでよりスッキリとした印象でスマートに着こなすことができる、エディフィスの完全別注モデルです。付属のファーは取り外しができるためその日のスタイルに合わせて印象を変えることができます。ダウンジャケットながら大人っぽいキレイめコーデとの相性が良く、さらっと軽やかに着ることができるタウンユース向けのアイテムです。

    カナダグースのカムループス

    「カムループス」…2015年を最後に現在では廃盤となったモデルです。軍のエリート部隊に長年供給していたスペシャルフォースジャケットがベースで、防寒性と保湿性が抜群に優れています。裾部分には両サイドにジップが設けられているため、ヒップ周りの調整も可能です。後継モデルとして2016年以降展開されている「メイトランドパーカー」との明確な違いはサイズ規格です。カムループスが日本向けに作られているのに対しメイトランドパーカーはカナダ規格のため、サイズ感に違いがあります。

    カナダグースのシャトー

    「シャトー」…世界的に人気が高いモデルです。お尻が隠れるミドルレングスのパーカータイプです。隅々までぎっしりと詰まった空気の層が、体温をしっかりキープしてくれます。ジャスパーの前身モデルで、ジャスパーに比べてゆったりしていて、ダウンが少し多めです。本国カナダで名作とうたわれている人気モデルなので、こだわりがある方や、ダウンならではのボリューム感が欲しい方にもおすすめです。

    カナダグースのユナイテッドアローズ別注のヨークトン

    「ヨークトン」…ユナイテッドアローズの別注モデルです。素材からデザインにいたるまで全て別注されたモデルで、フラップ付き腰ポケットや少し着丈が長めの点がジャスパーと似て非なるポイントです。上品で主張の少ないデザインがタウンユースに向いているアイテムで、取り外しのできるリアルファーでシーンに合わせて使いこなすことができます。ヒップ丈なので冬の着ぶくれ感や体型が気になる方におすすめです。

    カナダグースのメンズアイテムでもっと詳しく紹介したページもありますのであわせてこちらもご確認ください!
    >>カナダグースの人気モデル3選〜メンズ〜
  • レディースのカナダグース、人気のラインは?

    レディースのカナダグース、人気のラインは?
    カナダグースのレディースで人気ラインもご紹介しましょう!

    カナダグースのレディースモデル、ブロンテ

    「ブロンテ」…日本限定で展開されるレディースモデルの中で一番人気といっても過言ではないモデルです。少し着丈が長めでヒップまでしっかりとカバーするデザインで、スタイリッシュながら暖かく着こなすことができます。パラシュートボタンを採用し、フード回りのコヨーテファーはジッパーで取り外しもできるカナダグースらしさもあるおしゃれなモデルです。日本の気候に合わせてダウン量が少なめで、コーディネートに取り入れやすいすっきりとしたデザインが魅力です。

    カナダグースのモンテベロパーカー

    「モンテベロパーカー」…あまり流通していないレアなモデルなので希少価値が高めです。また、ややタイトなシルエットに、ドローコードでウエストラインを絞ることでメリハリのあるラインを実現しています。ミドル丈でゆったりとした作りのアイテムで、パンツにもスカートにも合わせることができるバランスのとりやすいデザインが魅力です。

    カナダグースのラブラドール

    「ラブラドール」…海外で人気の高いショートジャケットのチリワックボンバーを、日本人の体型に合わせてリモデルしたモデルです。本国のものよりダウンの内容量を少なめに調整してあるので、タイトでコンパクトなシルエットが印象的なアイテムです。ショート丈でラフに着こなすことができるカジュアルさと、スリムな見た目でありながら窮屈さのない立体的なデザインが魅力です。

    「ジャスパー」…タウンユースとして需要の高い人気モデルです。メンズと同じく日本人の体形に合わせて作られているため、あまり野暮ったい印象はなくタウンユースに適したデザインです。それに加えアップデートされてさらに人気の高まったハーフコート丈が特長です。顎を覆うチン・ウォーマーはフリースが貼られているため肌触りがよく、ファンデーションも落ちにくいというのも何気に嬉しいポイントの一つです。

    カナダグースのシタデル

    「シタデル」…4つのポケットが特徴的なシタデルは、エクスペディションパーカーを日本向けにアレンジしたデザイン。日本の環境に合わせてダウンの分量を抑え、スタイリッシュな雰囲気に仕上げています。雪を弾き、通気性に優れたカナダグース伝統の素材で耐久性撥水加工を施してあるARCTIC TECHを用いており、ハリのある肌触りに独特な風合いを醸し出しています。

    これ以外にカナダグースのレディースアイテムでもっと人気のあるモデルを紹介したページもありますのであわせてこちらもご確認ください!
    >>CANADAGOOSE(カナダグース)人気モデル〜レディース〜
  • カナダグースを選ぶときはサイズ感にもこだわって

    カナダグースを選ぶときはサイズ感にもこだわって
    カナダグースを人気のモデルで選ぶのもいいですが、長く着ることを想定して自分に合ったモデルを選ぶのも大切です。一見すると同じようなモデルに見えますが、実はサイズ感や着丈など様々なモデルを展開しています。

    ・サイズ感で選ぶ
    カナダグースは、体格の違いや気候に対応できるよう、人種ごとに異なるモデルを展開しています。それぞれのサイズ感を理解し適切なモデルを選んでください。
    グローバルフィット:体格の大きい白人、黒人向けのサイズ展開。
    フュージョンフィット:小柄なアジア人向け。日本人にも合いやすいサイズ感。
    ジャパンフィット:その名の通り日本人向けのモデル。

    ・着丈で選ぶ
    着回し力を考えるならミドル丈がおすすめです。着丈が短めのモデルは、バランスよくスッキリと着こなせるのが魅力。防寒性重視の方や大人っぽい雰囲気がお好みの方ならロングやミドル丈がおすすめ。ビジネスシーンで着用したい場合は、タイトなシルエットのモデルを選ぶとカジュアル感が抑えられて良いでしょう。

    詳しくはカナダグースのサイズ感。失敗しない選び方まとめをご覧ください。

    もしも購入したカナダグースのサイズが合わなかったな、と感じた際には買い替えることになると思います。その際には一度エコスタイルにご相談ください。カナダグースは長年買取をしており適正な価格で買取ができます。利用しやすい方法を選んでお気軽にご相談ください。

  • 人気のモデルはすぐに売り切れるので予約&早めの購入が必須!

    ネットショップやセレクトショップではすでに予約が始まっており、人気のモデルは冬を待たずして完売になる可能性があります。人気モデルはどこを見ても着ている人がいるほど。欲しい方が多い今が買い替え時です。各モデルの特徴を比較検討してお早めに購入してくださいね。


  • カナダグース、人気のモデルはどれ?から診断ページに移動