CATEGORY2021年08月記事一覧
9ページ目

  • 洋服の良し悪しはパタンナー次第、意外と知らないパタンナーの仕事とは

    洋服の良し悪しはパタンナーで変わると言われています。パタンナーの仕事とは「洋服の型紙(パターン)を作る人」です。
    「型紙」とは洋服の設計図のことです。プラモデルを作るときに説明書がないと作れないように洋服を作るときも設計図がないと作ることができません。

    ラグジュアリーブランドで、よく新しいデザイナーの就任が報道されますが彼らの独特な感性を再現するためにはパタンナーの力が必要です。

    そして、デザインをどのように表現するかはパタンナーによって異なってきます。ありとあらゆる知識と技術を総動員してデザイナーの感性にこたえられるかがパタンナーの腕の見せどころです。
    その知識と経験はなかなか文章で伝えることはできませんが、ご紹介したいと思います。

  • ブランド品の買取でおすすめの方法とは?比較してみた!店舗買取とフリマアプリ

    ブランド品の買取でおすすめの方法をご紹介します。今回比較したのは店頭買取とフリマアプリ!徹底比較しておすすめをご紹介します。

    少しずつ浸透しつつあるブランド品の売買ですが、皆さん使いこなせていますか?今回は普段買取をしているプロの目線で、買取店に査定に出した時とフリマアプリを比較したときのメリットとデメリットを交えて、ブランド品のおすすめの買取方法、使い分けの方法をご紹介します。

    日本は世界有数の中古市場と言われており、日本ほど大規模なリユース市場はなかなかありません。最近ではスマホからかんたんに出品できる「フリマアプリ」も多く出てきて、更に規模が大きくなっています。

    今回ご紹介するのは現場の”プロ”が実際に利用してみた業者にブランド品を売る場合とフリマアプリで売却するメリットとデメリットです。今後は周りの流れに流されないで、一番いい方法をえらんでください。

  • 高級時計の買取相場が上がっています。

    皆様は高級時計と聞いてどちらのブランドの時計を思い浮かべますか?

    ロレックスやオメガ、それ以外にもパテックフィリップやオーデマピゲなど多くのブランド名があがってくるかと思います。

    どれも元々の金額も高いのですが、中には売却時に購入時よりも高いお値段が付くお品物があることをご存知でしょうか。

    今、高級時計の相場は上昇傾向にあり、ご売却をご検討されている方であればベストタイミングであるとも言えます。

    素朴な疑問ですが「買った時よりも高くなる時計って何なんだろう」と思いませんか?

    今回のコラム記事では、なぜ時計の相場が高くなるのかをエコスタイルバイヤーが独自の視点で紐解いていきます。

    時計の相場について知り尽くしているからこそ書ける情報も満載です。

    この記事を読めばあなたも高級時計の相場マスターになれるかもしれません!?

  • オイスターパーペチュアルの評価

    今回はエコスタイルバイヤーがオイスターパーペチュアルの評価についてお話をさせていただきます。 時計業界の中で「時計の王様」と呼ばれているロレックスは 世の中に数々の名作や画期的な機構を発表してきました。 その中でも外せないのが3大発明の一つである「オイスターパーペチュアル」でございます。 ロレックスについて調べていると頻繁に見かけることのある単語ではないでしょうか? 自分が購入する時計に関してはいろいろ知りたくなるものですよね。 現在ロレックスのオイスターパーペチュアルをお持ちの方も、そうでない方も、読んでいただく事でより一層ロレックスについての知識が深まるのではないかと思います。 査定経験が豊富なエコスタイルのバイヤーだからこそ書くことのできる内容が満載ですので、ぜひご覧ください!

  • シチズンの評価

    シチズンの評価って気になりますよね。時計が好きな人ならいざ知らず、普通の人は時計を2,3本持っていれば多い方だと思います。数を持たない物だからこそ「センスが良いね!」と思われたいのが心情でしょう。中古品の買取相場とはまさに「評価」がそのまま反映された価格です。

    2001年からブランド品の売買をし続けてきたエコスタイルだからこそ出来る「シチズンの評価」についてお伝えさせていただきます。      

  • こんな状態でも大丈夫?靴の買取について教えて!

    今回の記事では、どのような状態ならお買取ができるのかどうかをお伝えさせていただきます。   靴の買取については店頭に立っていると多くの問い合わせをいただきます。 どんな状態なら買取ができるのか?未使用のものでないと値段が付かないのではないのか?この記事をご覧いただいている方も気になっているのではないかと思います。  エコスタイルバイヤーが靴の買取について解説しながら靴のお買取についてご説明をさせていただきます。   ご家庭内に眠っていた靴や、サイズが合わなくなってしまった靴がございましたら、この記事を参考にしていただき、ぜひお時間があるときにエコスタイルまでお持ち込みくださいませ。   皆様のシューズボックスの整理をお手伝いすることができれば幸いでございます。    

  • こんな状態でも大歓迎!時計の査定ポイント

    近年、中古時計やアンティーク時計が大きな盛り上がりを見せておりトレンドアイテムとなっております。 リユースへの関心の高まりにより国内外の高級時計からカジュアル時計まで多くの時計が中古売買取引がされている今、時計を売却する際に役立つ査定ポイントをご紹介させて頂きます。   この記事では主に時計の心臓でもあるムーブメントの査定ポイント、フェイスやケースの状態による査定ポイント、ベルトの素材や状態による査定ポイント、付属品に有無による査定ポイントなどをまとめております。時計を質屋やリサイクルショップやフリマアプリなどで売買を考えている方は参考にしてみて下さい。

  • 勿体ない!こんなものでも買取できるブランドジュエリー

    今回はよくある買取に持って行く時の疑問にお答えしていきます。どうせダメだろうから。とあきらめてしまう前にぜひこの記事をご覧になって買取に出してみましょう。   大事に使用しているブランドジュエリーも、いつかは寿命を迎えてしまいます。日常生活でダメになってしまったり、突発的な事でダメになったり、永遠かと思っていても別れは一瞬です。   そんな時に皆さんはどうしていますか?修理に持って行く?諦めて捨ててしまう?修理してまた使うというのは素敵な事です。ブランド側も愛してもらった方が嬉しいでしょう。   ただ、もしも捨ててしまったりしていたら、とってももったいない事ですので、ぜひ買取に出すことを検討してみましょう。   捨ててしまえばゴミ。売却すれば欲しかったあのブランド品も買えるかもしれませんよ。

  • 国によるスーツの違いをご紹介!

    国によってスーツのディティールや考え方に差があります。特に西洋とアメリカでは同じ様でありながら実は全く事なる文化なのです。知らなければそのままでいる事も、ちょっとした機会で「そうだったんだ」なんて知識は案外面白かったり、覚えるものですよね。   今回はヨーロッパ(イギリス、イタリア)、アメリカ、日本のスーツの考え方や着こなしなどご紹介します。ご自身が身に付けているブランドがどこの国のスーツなのかを理解するだけでもきっと着こなしに変化があるかもしれません。シャツの種類、ネクタイの柄、ベルト、靴、ポケットチーフ等突き詰めていけばいくほどどんどんハマっていってしまうドレスコーディネイト。少しでも参考になればと思います。   エコスタイルはリユースショップを展開しています。買取または販売を行っております。お読みになって下さった方はきっとスーツに興味がある。またはお詳しい方方と思います。着ていないスーツやドレスシャツ、ネクタイ、シューズなどございませんか?エコスタイルではそういったアイテムを買取販売しています。どうぞよろしくお願い申し上げます。

  • 捨てないで!こんな状態のバッグでも買取できます。

    使わなくなったバッグはどうしていますか?ボロボロになったブランドバッグを捨ててしまって損していないですか?今回はエコスタイルではどういうものが買取してもらえて、どういう時は買取りが出来ないのかをご紹介いたします。今まで捨てていたという方等は、得するかもしれませんよ。   皆さんは今まで買取を利用した事はありますか?綺麗な状態でも使ったものでもまずはエコスタイルにお持ち込みください。正直金額付かないんでしょう?とお考えの方もいらっしゃるかもしれません。でも捨ててしまえばそのモノはそこで終わってしまいます。   買取に出して買い取ってもらって、次の人が使ってくれたらまだまだ長く使えるかもしれません。家族にあげたり、友人にあげたりしてもいいかもしれません。今回はあくまで一つの選択肢に売却という選択肢を増やしてもらえたらと思います。

  • 着なくなった洋服を売りたい・・・値段が付くお洋服の状態をご紹介!

    着なくなったお洋服のお買取をして欲しい・・・ しかし状態によっては買取ができないのではないかとお考えになる方も多くいらっしゃるのはないかと思います。   持っている洋服がこんな状態だけど買取が可能なのかどうかを知りたい、実際に値段が付くものなのかを知りたいという方のご参考になれば幸いでございます。   この状態なら値段が付かないだろうし、持って行っても仕方がないかなとお考えの方に、この記事を読んでいただき、少しでもお買取できるお品物のご状態をお伝えできたらと思います。   思い入れのあるお洋服を捨てるのではなく、お買取をさせていただき、そのお品物を次のお客様にお渡しさせていただきたいと考えておりますので、今回のコラム記事を読んでいただき、お買取についての参考にしていただければと思います。

  • アクセサリーのお手入れと保管方法(貴金属編)

    今回は大事なアクセサリーを綺麗に保つために、ゴールド、プラチナ、シルバーアクセサリーのお手入れと保管方法をご紹介いたします。日頃身に着けているアクセサリーですが、もっともっと長く、輝いていてほしいと思いませんか?   パッと見綺麗でも、よくよく見てみると知らない間に傷やくすみ、汚れがあってガッカリという事もあります。宝石など付いていない貴金属のみのアクセサリーですが、最もプレーンで基本的な内容ですので、宝石の付いたブランドジュエリーなどに使える内容もあります。   今回の内容をマスターすれば今までよりもぐっと長く綺麗に楽しむ事が出来ますよ。自分を着飾ってくれるアクセサリーはいつまでも輝いていて欲しいもの。ぜひお気に入りのアイテムを長く楽しんでくださいね!

  • 洋服のお手入れと汚れた際の応急処置 ~長く使用する為に~

    今回は洋服の日頃から出来る簡単なお手入れから、汚れてしまった時の応急処置をご紹介します。 毎回すぐにクリーニングにお願いできればいいですが、なかなかクリーニングに出せないのも現実です。日頃から洗えるものならいいですが洗えない物もあります。   気に入った洋服やちょっと贅沢して買った有名ブランドの洋服、ずっと着ていたいと思いませんか?いつかは買い替えるにしても長く着られるに越したことはありません。洗濯した方がいいのか、防虫剤を使用するのはどうなのか、気になりますよね?   今回はちょっとした、簡単な、日頃から出来るお手入れから、緊急時のとっさの応急処置をご紹介いたします。また、普段は難しいシミ落としのやり方も合わせてご紹介いたします。いつもの服も、もっと長く使用して下さい。

  • ルイヴィトンのアイコンバッグ【アルマ】

    今回はルイヴィトンのアルマに関して、その歴史から仕様変更までご紹介したいと思います。

  • スーツのお直しを知ろう!(ジャケット編)

    男性女性問わず、一度は袖を通した事があるであろうスーツ。入学式、卒業式、成人式、結婚式、就活、入社式などシーンは様々です。 スーツを購入すると必ず行う事はお直しです。今回はジャケットの主なお直しに関して触れてみたいと思います。ジャケットのお直しといっても修理する箇所は様々です。 袖、身幅、着丈。まずはこの3点があがりますが、細かい箇所で言えば袖口一つでも開き見せ、本切羽、額縁仕上げなどディティールは様々。 身幅も詰め幅によってシルエットも大きく変化するので慎重にお直しをする必要があります。 またお直しが出来る許容範囲というものもありますので是非少しでもこの記事でお直しの事がお伝えできればと思います。

< 1  ... 6  7  8  9  10  11