CATEGORY サファイヤ

2021/08/069月の誕生石、ラピスラズリ・サファイアに込められた意味とは

サファイヤ 誕生石

  • LINEで送る
9月の誕生石、ラピスラズリ・サファイアに込められた意味とは

9月の誕生石のラピスラズリとサファイアに込められた意味のご紹介です。9月の誕生石としてはラピスラズリやサファイヤが代表的ですが、藍色のアイオライト、日にちによってはタンザナイトも9月の誕生石です。9月生まれの人は調和を重んじて優雅なムードを作りだす事に長けていると言われているので、ブルー系の落ち着いたカラーの宝石は9月生まれの方をよく魅力的に照らしてくれるでしょう。宝石をより楽しむために鉱物学的な価値だけではなく、歴史と文化によって生まれた心理的価値観に触れてることも大切です。

今回は9月の誕生石として有名なラピスラズリとサファイアがどのような宝石なのかをご紹介いたします。どちらも宝石として魅力的でジュエリーブランドがよく使う宝石です。

そもそも誕生石とはどのようなものなのでしょうか?それぞれの宝石が持つ意味なども含めてまとめてみました。

  • 誕生石とは?

    誕生石とは?
    宝石には「誕生石」と呼ばれるものがあります。例えば、ラピスラズリやサファイアは9月の誕生石で、これらは身に付けている人を守る「守護」の役割を持つ石とされています。自分の誕生月を司る石を身に付けていると、災いを防ぎ、幸せを呼び込むことができるというのが一般的な誕生石の捉え方です。

    誕生石にはもう一つの捉え方もあります。それは「その月を司る石を身に付ける」という考え方です。この考え方だと、1か月ごとに身を守ってくれる宝石が変わるので、いろいろな宝石を身に付けたい人にはその方が向いているかもしれません。

    さらに宝石には誕生日石というものもあります。これはうるう年も含め366日それぞれに1つ1つの宝石が当てはめられたもので、ラピスラズリは9月19日の石ですが、サファイアは色ごとに別々の日が当てられています。自分の誕生日を司る石を身に付けていると、心身ともに健康でいられ、幸せになれるというものですから、月の石と日の石を組み合わせて身に付けると、更に幸運を呼び込めるかもしれないですね。
  • ラピスラズリ・サファイアとは?

    ラピスラズリ・サファイアとは?
    9月にはラピスラズリとサファイアという2つの誕生石がありますが、それぞれどのような特徴を持った宝石かご存知でしょうか?

    まず、ラピスラズリですが、深みのある紫がかった青色の夜空に星屑が散らばったように見える宝石です。和名を「瑠璃」と言い、「瑠璃色」の瑠璃はこのラピスラズリの色を意味します。仏教で言う七宝の1つでもあり、東大寺の正倉院に残る宝物の中にも瑠璃が使用されたものがあります。
    パワーストーンとして身に付ける人も多く、人気のアクセサリーは、ネックレスやブレスレット、ピアスなどです。また、男性でも付けやすい色目のため、男性向けのアクセサリーにもよく用いられます。原産国はアフガニスタン、ロシア、チリなどです。

    一方、サファイアですが、ダイヤモンドに次ぐ硬度を誇る宝石で、赤色以外のコランダムの総称です。「赤色以外」とあえて言うのは、赤いものを「ルビー」と呼ぶからで、実はサファイアとルビーは色違いの同じ石なのです。
    サファイアと言えば、深みのある青というイメージかもしれませんが、実はピンクやオレンジ色のサファイアもあり、それらはカラーサファイアと呼ばれます。また、光を当てると6方向に向けた光を生ずる石も稀にあり、それは光の作る形からスターサファイアとして珍重されています。
    ルビーやダイヤモンドと比べて大きい石目の産出が多いので、アクセサリーとしては指輪やペンダントなどが人気です。

    原産国はミャンマー、タイ、スリランカなどアジア地域に多く、採掘する場所によって価値に大きな差が出ます。中でもカシミール地方で採れる「コーンフラワーブルー」やミャンマーで採れる「ロイヤルブルー」のサファイアは評価が高く、高値で取引されます。



  • 9月の誕生石、ラピスラズリ・サファイアに込められた意味

    9月の誕生石、ラピスラズリ・サファイアに込められた意味
    写真はデンマークの高級シルバーブランドジョージジェンセンのブローチです。綺麗なラピスラズリが散りばめられています。
    ラピスラズリには邪気や邪念を振り払うパワーがあり、幸運をもたらす石としても知られています。ただし、神や宇宙とつながりを持てる石で、運気の変化を知らせる力があると言われているため、もたらされる幸運は目先のものではなく、数々の試練を乗り越えた上での幸運とされています。

    一方、サファイアには強い鎮静作用があるため、感情の起伏を押さえ、知性や理性を高める効果があると言われています。一般的なブルーサファイアの持つ意味は「天命」ですが、スターサファイアには「知識へ導くパワー」という意味があります。
    このように、同じ9月の誕生石であってもそれぞれ異なる意味を持つ石です。どちらを選んだ方がよいか迷った方は、それぞれの宝石の持つ意味を知った上で、お好きな方を選んで身に付けてみてはいかがでしょうか。
  • 最後に

    ラピスラズリとサファイヤについてご紹介いたしましたが、9月が誕生日月、という方はぜひ日頃のコーディネートにラピスラズリやサファイヤなどの誕生石を身に着けて楽しんでください。

    ラピスラズリはパワーストーンとして取り扱われていますので高価なものは基本的にありません。サファイヤも、本当に高い物は恐ろしく高いですが、ファッションに取り入れるサファイヤであれば安価な物も多くあります。
    リング、ネックレス、ピアスなどに小さく使用するだけでも気分が変わるかもしれません。ぜひ日頃の生活に誕生石を取り入れてみてください。


  • 9月の誕生石、ラピスラズリ・サファイアに込められた意味とはから診断ページに移動

この記事を監修した担当者

  • 吉本訓典,AACD協会基準判定士、リユース営業士,エコスタイル鑑定士

広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。
    吉本訓典,AACD協会基準判定士、リユース営業士,エコスタイル鑑定士

広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。
    エコスタイル
    吉本訓典
    AACD協会基準判定士、リユース営業士
    エコスタイル
    吉本訓典AACD協会基準判定士、リユース営業士
    エコスタイル鑑定士

    広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
    エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。

買取ブランド

エコスタイルが取り扱うブランド数は業界トップクラス!ハイブランドだけが高額なのではありません。
カジュアルなブランドやデザイナーズブランドも買取に自信があります。掲載されていないブランドもお気軽にご相談ください。

最寄りの店舗を探す

エコスタイルの買取店はすべて駅近!駅からすぐのところにあります。
ブランド品を長時間持って歩かずに済むのでご安心ください。