総合案内 0120-938-718

サファイア買取価格・相場について「エコスタイル」

サファイアの高価買取ならお任せ下さい。
サファイアの高価買取ならお任せ下さい。

サファイア高価買取

1点から大切にお見積りします。
買取相場は、お気軽にご相談ください。

サファイアサファイアの買取実績をバイヤーがご紹介

サファイア買取相場例

代表モデルと買取参考価格

サファイアはルビーと同じくコランダムと呼ばれる鉱物から出来る宝石です。伝統的な宝石で様々な国で重宝されてきました。サファイアも有名な鉱山からの産出が少なくなり、還流品の需要が高まってきています。
非加熱サファイア 2.1ct & 参考買取相場
非加熱サファイア 2.1ct
非加熱サファイアは加熱サファイアよりも希少性が高いです。加熱する必要がなく美しいからです。ただ、非加熱だから高価という訳ではなく、非加熱かつ美しい事が条件です。
参考買取価格
20,000200,000
ピンクサファイア 2.02ct & 参考買取相場
ピンクサファイア 2.02ct
サファイアはほぼ全ての色相が存在します。最も価値が高いのはブルーですが、その他の色も価値があります。ピンクサファイアはブルーの70%程の価格で取引されます。ゴールデン、イエロー、パープルは3ブルーサファイアの30%~50%の価格になります。
参考買取価格
10,00050,000
スターサファイア 3.2ct & 参考買取相場
スターサファイア 3.2ct
スターサファイアは、ここ数年で相場が上がった宝石です。人気が出た事もありますが、スターサファイアは非加熱なので、焼き直して綺麗なブルーサファイアにする事ができます。加熱サファイアになりますが、綺麗なブルーサファイアは高値で取引されます。
参考買取価格
10,000100,000
ロイヤルブルーサフィア 1.8ct & 参考買取相場
ロイヤルブルーサフィア 1.8ct
サファイアの中でも特に美しいと言われる「ロイヤルブルー」と「コーンフラワー」は高価買取となります。サファイアは大きな個体がとれるので大きさも大事なポイントですが、ロイヤルブルーとコーンフラワーが出ているサファイアは1ct台から買取強化しております。
参考買取価格
20,000100,000
pt950 加熱ブルーサファイア7.2ct ロイヤルブルー ペンダントトップの買取強化例です。

pt950 加熱ブルーサファイア7.2ct ロイヤルブルー ペンダントトップ

他社買取価格384,000円

当社買取価格450,000

買取価格が66,000円お得!!

pt950 加熱ピンクサファイア10.3ct メレダイヤ1.66ct 指輪の買取強化例です。

pt950 加熱ピンクサファイア10.3ct メレダイヤ1.66ct 指輪

他社買取価格297,000円

当社買取価格340,000

買取価格が43,000円お得!!

pt950 オレンジサファイア4.51ct ダイヤモンド0.77ct リングの買取強化例です。

pt950 オレンジサファイア4.51ct ダイヤモンド0.77ct リング

他社買取価格55,000円

当社買取価格80,000

買取価格が25,000円お得!!

pt850 非加熱スターサファイア8.85ct ダイヤモンドリングの買取強化例です。

pt850 非加熱スターサファイア8.85ct ダイヤモンドリング

他社買取価格167,000円

当社買取価格225,000

買取価格が58,000円お得!!

k18WG パパラチアサファイア ペアシェイプ2.48ct リングの買取強化例です。

k18WG パパラチアサファイア ペアシェイプ2.48ct リング

他社買取価格150,000円

当社買取価格180,000

買取価格が30,000円お得!!

pt950 バイオレットサファイア2.17ct ダイヤモンド1.09ct 指輪の買取強化例です。

pt950 バイオレットサファイア2.17ct ダイヤモンド1.09ct 指輪

他社買取価格30,000円

当社買取価格68,000

買取価格が38,000円お得!!

pt850×pt900 ペアシェイプブルーサファイア3.19ct ネックレスの買取強化例です。

pt850×pt900 ペアシェイプブルーサファイア3.19ct ネックレス

他社買取価格70,000円

当社買取価格100,000

買取価格が30,000円お得!!

pt850 ロイヤルブルーサファイア1.42ct 1.45ct ピアスの買取強化例です。

pt850 ロイヤルブルーサファイア1.42ct 1.45ct ピアス

他社買取価格70,000円

当社買取価格80,000

買取価格が10,000円お得!!

こんな状態でもOK!!あきらめずにご相談ください!

コンディションや付属品等の有無、
カラーにより買取金額は前後いたします。

本当に高く買い取ってくれるの!?

pt950 スリランカ産 ノーヒートロイヤルブルーサファイア8.34ct ラージメレダイヤモンドリング

商品例)pt950 スリランカ産 ノーヒートロイヤルブルーサファイア8.34ct ラージメレダイヤモンドリング

  • A社530,000
  • B社610,000
  • C社566,000

当社
買取価格
917,000

サファイア(sapphire)を高く売るための5つのチェックポイント

CHECK.1付属品・鑑別書

鑑別書やソーティングをお持ちの場合は一緒にお持ち込みください。現品のみの鑑定も可能ですが、判断要素が多い程、正確な査定が可能となります。

CHECK.2産地

サファイアは産地によって価格が異なります。伝統的な産地であるカシミールを頂点に、ビルマ産、スリランカ産と続きます。現在でも採掘が可能な上質な産地はほぼスリランカ産のみになります。

CHECK.3処理

サファイアはコランダムから形成されます。コランダムは加熱処理により色が変化する特色があります。ルビーも同様ですが、非加熱の個体は買取相場が2倍になります。

CHECK.4カラーサファイア

エコスタイルではカラーサファイアも高価買取が可能です。サファイアには様々な色相がありますが、パパラチアサファイア、ピンクサファイア、ゴールデンサファイアも高価買取が可能なお色になります。

CHECK.5色味

サファイアは色石なので最も重要な査定ポイントは「色」です。特に伝統的な美しさである、「ロイヤルブルーサファイア」と「コーンフラワーサファイア」は高額査定となります。

選べる3つのブランド買取方法

  • 店舗買取
  • 出張買取
  • 宅配買取

強化買取アイテム

VOICEお客様の声

ECOSTYLEサファイア買取しています。

サファイアはルビーと同じくコランダムという鉱物から形成される宝石です。モース硬度はルビーと同様に9でダイヤモンドの次に傷の付きにくい宝石です。宝石の価値とはその美しさを半永久的に持続できるか、という観点も含まれています。モース硬度の高い順に宝石をみていけば、エメラルドだけは例外的にモース硬度の低い宝石ですがそれ以外は高価な宝石順になっている事がわかります。
サファイアとはどのような宝石なのかご説明させていただきます。

【色】
サファイアを形成している「コランダム」という鉱物は、ほぼ無限の色相をもっています。 サファイアの中で最も高価な色はブルーなのですが、ファンシーカラーサファイアにも価値があります。赤色のコランダムをルビー、そして、オレンジサファイア、イエローサファイア、グリーンサファイア、バイオレットサファイア、パープルサファイアという名称で呼ばれます。イエローのサファイアはゴールデンサファイアと、オレンジとイエローの間の色をパパラチアサファイアと呼ばれていますね。コランダムは無色の鉱物なので、透明なサファイアも存在します。本当に綺麗なファンシーカラーサファイアで大粒の物は1000万円を超える物も存在します。
サファイアはカラーストーンなので、その価値は圧倒的に色によって決定されます。サファイアは色以外の鑑定要素が多い石ですが、まずは色合いで5割以上の価値が決定するといっても過言ではありません。そんなサファイアの色で、伝統的に美しいとされる色が「ロイヤルブルー」と「コーンフラワーブルー」です。この2色の色合いの場合はそこまで大きくない個体でも高額で取引されるケースがあります。
ロイヤルブルーサファイアは深い青が特徴でサファイアの地力を感じます。産地はビルマ産やスリランカ産が多くなっています。コーンフラワーブルーは現代の採掘ではほとんど確認する事ができませんが、優しく豊かに包み込むような青色をしています。今では採掘がされていないカシミール産はコーンフラワーの色合いが多い産地でした。

【産地】
サファイアには多くの産地が存在します。
・カシミール産
カシミール産は現在の産出はほぼありません。1900年代初期に多く流通した伝統的なコーンフラワーブルーが美しいサファイアです。現在流通しているカシミール産はほとんどが還流品になります。主要な世界オークションでは、毎回カシミール産サファイアが億を超える価格で取引されています。
・ミャンマー(ビルマ)産
カシミール産の次に貴重な産地はビルマ産になります。ロイヤルブルーと呼ばれる深い青はミャンマー産に多く見られる特徴です。還流品の相場もカシミール産の次に高く、ミャンマー産の次に相場の高いスリランカ産と比べても3倍以上の価格で取引されています。
・スリランカ産
現在でも産出される産地の中で圧倒的に相場が高く美しいサファイアが採れるのはスリランカ産です。本当にに綺麗な個体はロイヤルブルーで大粒の物も産出されます。
・マダガスカル産
徐々にスリランカでの産出も少なくなってきており、マダガスカル産のサファイアが注目されてきています。マダガスカルはインド洋に浮かぶ島国で、もともとアクアマリンやサファイヤの産出がある国です。数は限られていますが、非加熱でも美しい個体のサファイアの産出があります。
基本的に還流品で価値のある産地はここまでになります。他にも、タイ、オーストラリア、ナイジェリア、米国でもサファイヤの産出はありますが、1ct辺り数百円の価格帯で取引される物がほとんどです。新しく美しいサファイアの産出が減っている中、還流品の需要はどんどん大きくなっていく事でしょう。

【処理】
サファイアは加熱する事によって、より綺麗な青になります。ノーヒートのサファイアに価値があるのは、人工的な手を加えるまでもなく美しいからです。つまり、加熱されているサファイアは非加熱の状態では美しくないサファイアだったことを物語っています。還流品の市場でもヒートとノーヒートでは約2倍ほどの相場の差があります。
近年相場が上がってきている宝石がスターサファイアです。スターサファイアは非加熱のサファイアをカボションカットにした宝石ですが、これを加熱して綺麗な加熱のサファイアに出来るという事で相場が上がっています。日本でも多く流通していた宝石なのでお持ちの方も多いかと思います。

Copyright (c) StandingPoint Co.,ltd. 掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます

LINEで今すぐ無料査定
宅配買取を2回目以降のご利用の方はこちら