閉じる
買取メニュー
2回目以降の方はこちら
質問やご相談も
お気軽にお問合せください
フリーダイヤル0120-991-2230120-991-223
【電話受付時間】10時~20時
※買取の際には現在の住所が記載された公的な身分証明書が必要です。印鑑は必要ありません。身分証明書について詳しくはこちらをご覧ください。

CATEGORY2024年05月記事一覧

  • スーツケースを売りたい時はどうすればいい?売れるかどうか気になる方へ
    NEW

    スーツケースを売りたい時、売れるかどうか気になったり、どうすればいいかわからないという方はいませんか?今回はスーツケースを売りたいときにどうすればいいのか、そもそも売れるものなのかも含めてご紹介していきます。

    「使わなくなったスーツケース、どこかで高く売れないか?」そう思ったことはありませんか?旅行や出張で活躍するスーツケースですが、一度使わなくなると場所をとるだけの厄介者になりがちです。とはいえ、せっかく買ったものなのに使う頻度は低いのでそのまま処分してしまうのはもったいないと感じるかもしれません。

    丈夫でしっかりとしたスーツケースは中古市場でも需要があります。スーツケースを粗大ごみなどで処分してしまうのは非常にもったいないです。この記事では、スーツケースを高く売るための具体的な方法や注意点を詳しく解説しますので、使わなくなったスーツケースがあるかたは参考にしてみてください。

    スーツケースを売るなら「エコスタイル」おすすめします。「エコスタイル」は洋服・ブランド品の買取店です。スーツケースの高価買取実績も豊富にあります。お得なキャンペーンも実施中なので、ぜひ買取サービスをご利用ください。

  • コーチの買取金額が安いと言われる理由とは?高く売る方法も解説!
    NEW

    コーチの買取金額が安い時があって驚いたことはありませんか?今回はコーチの買取が安い時がある理由と、少しでも高く売れる要素をご紹介します。

    コーチのバッグやアクセサリーを手放す時、その買取金額が予想よりも低くて驚いたことはありませんか?
    コーチはアメリカ発祥の有名ブランドであり、高品質なバッグやアクセサリーが多くの消費者に愛されています。しかし、実際に買取に出してみたとき、評価が低い場合があり、コーチというブランドの戦略による要因や、中古市場特有の要因があることを知らないと安く買いたたかれたと感じてしまうかもしれません。

    今回はコーチの買取金額がなぜ安くなるのか、その理由を解明し、さらに少しでも高く売るための方法について詳述します。コーチのアイテムを賢く手放し、新しいアイテムを手に入れるための参考にしてください。

  • 50代の断捨離で残したいスカートとボトムスはどれ?整理するコツを解説
    NEW

    50代の断捨離で残したいスカートとボトムスが今回のテーマです。「洋服をまとめて手放したい。でも処分の方法がわからない」「片付けがスムーズにいかない」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

    50代で持つべき衣類を選別するのは難しいものです。とくに不要なトップスやアウターの目星は付いても、どれを何本残したらよいのか迷ってしまうのがスカートやボトムスではないでしょうか。好きなデザインや大事に履いてきたもの沢山あることでしょう。

    そこで今回は、どういった基準でどのアイテムを何枚選べばよいのかを、「エコスタイル」の鑑定士がご紹介します。「エコスタイル」は、洋服・ブランド品の買取・販売をしているユーズドセレクトショップです。

    断捨離で当店の買取サービスをご利用くださる、50代のお客様も多くいらっしゃります。鑑定士の視点で、スカート・ボトムスを整理するおすすめのコツをまとめました。

    40代までコレクションしてきた洋服を手放し、今後の自分のおしゃれを考えるために、こちらの記事をチェックしてください。

  • 40代にふさわしいバッグはどれ?断捨離で手放すべきバッグの判断基準

    40代になって行うバッグの断捨離が今回のテーマです。大量にあった洋服は何とか処分できそうだけど、どのバッグを手放せばいいのかわからないとお悩みではありませんか。

    最近はあまり使ってないブランドバッグやプレゼントでもらった思い出のバッグは断捨離すべきか、捨てたら後悔しないかなど、一旦迷いはじめると答えがわからなくなるものです。

    そこで、アラフォー世代向けにバッグの断捨離をする判断基準をお伝えします。断捨離したバッグの処分方法や、40代におすすめのバッグの選び方も紹介するので、これから断捨離をする方はぜひ参考にしてください。

    手放してもいいブランドバッグで、買取を考えてるけどいくらで売れるかわからない方は、洋服・ブランド品買取の「エコスタイル」のLINE査定がおすすめです。LINEアプリから商品の買取金額を査定するサービスです。

    提示された査定額を参考に、売るかどうかを検討いただけます。利用料はすべて無料ですので、お気軽にご利用ください。

  • 【40代のファッション】断捨離で洋服を手放す賢い方法

    40代ファッションを愉しむために、洋服を断捨離するおすすめの方法を紹介します。

    「洋服をまとめて処分したいけど、何を捨てればよいのかわからない。どの服を手元に残しておくべきかも悩む」「断捨離に興味はあるが、オシャレもきちんとしたい」

    20~30代にコレクションしてきた洋服の処分にお悩みのアラフォー世代に、スムーズに洋服を手放す方法を「エコスタイル」がお伝えします。

    「エコスタイル」は洋服・ブランド品の買取店です。断捨離をきっかけに買取サービスをご利用されるお客様が多くいらっしゃいます。断捨離に成功したお客様のお声も参考にしながら、今すぐできるテクニックをお届けします。

    断捨離をしてお部屋をスッキリさせるのはもちろん、40代らしい大人の上質なオシャレを実現するためにも、ぜひ本記事をチェックしてください。

  • 服の買取が安いと思ったら。古着の相場は大体いくらなの?

    服の買取が安いと思ったことはありませんか。今回は古着や洋服の中古市場で、服がどのように評価され、どういう観点から価格に差が出ているのかをご紹介し、平均的な買取価格の目安をご紹介します。

    服を買い取りに出したときに、安いと感じたことがある人は「あまり使ってないしきれいだから買ったときの半額ぐらい出るんじゃないか」と考えていることが多いです。

    「未使用であればほとんど定価ぐらいになるんじゃないか」とい感想もお聞きします。ただ残念ながら定価の半額ぐらいで買取ができるものや、定価近くの買取価格が付くブランドはほんの一握りです。通常の相場ではそんな高値になることはありません。

    今回は一般的にそこそこの知名度があり、欲しい方がいるブランドがどの程度の価格になるのか、どういうものは安くなりやすいのかを鑑定士の視点からお伝えします。服の買取が安い!というときに冷静になるポイントの一つにしてください。

    服はブランドや状態により高値で売れることもあります。ただし買取店によって査定額が大きく変わります。どこに売っていいかわからない方は、洋服・ブランド品買取の「エコスタイル」がおすすめです。

    10,000以上のブランドを扱っており、買取実績も豊富にあります。最新の相場をもとに、適正な価格で査定します。お得なキャンペーンも実施中ですので、ぜひ「エコスタイル」にお任せください。

  • ランドセルを売りたいならスピード勝負!売れるランドセルとは

    ランドセルを売るのであれば、「出来るだけ早めに売る」ことが最も重要です。今回は買取ってもらえるランドセルとは、どういったものか。中古市場で求められているランドセルについて、ご紹介します。

    子ども頃の大切な思い出の品物であるランドセル。そんな大事なアイテムは、出来るだけ良いものを持たせてあげたいと思うのが親心ですよね。しかし、新品のランドセルはなかなか高価な買い物ですし、小学校入学時は何かと出費が多く負担が大きいです。

    そのため、最近では中古のランドセルの需要が上がっています。中古といっても最近では成長に合わせて買替え古くなったものを売りに出す、という家庭もあり、使用感の少ないものや、そもそも使われていないものなども売られているので需要が高いものです。

    今回はどういうものが売れるのかをご紹介しますので、購入の際の参考にしてください。

  • カナダグースを売りたい時に!ダウンを高く売る3つのコツ

    カナダグースのダウンを売りたいと思ったときに高く売るコツをご存知ですか?カナダグースのダウンは日本でも非常に人気が高いため、中古でも買取価格が定価近くにまで登ることもあります。

    そんな資産価値の高い商品だからこそ、一円でも高く売るためには、注意するべきポイントがいくつか存在します。


    カナダグースは日本でも人気が高いダウンブランドで、百貨店やセレクトショップで取り扱われています。人気が高いモデルは冬に入る前に完売することもあったほどです。毎年並行輸入品でも定価以上で売られることがあります。

    今回は人気のカナダグースを売りたいと感じたときに高く売るコツをご紹介しますので、参考になればと思います。

    できるだけ早く売却したい方には、洋服・ブランド品買取の「エコスタイル」がおすすめです。10,000以上のブランドを扱っており、カナダグースの高価買取の実績も豊富にあります。最新の相場をもとに、お手持ちのダウンを丁寧に査定いたします。高価買取キャンペーンも実施中ですので、ぜひご利用ください。

  • 不要になったドレスは買取してもらえる?高く売れるものとは?

    ドレスの買取が今回のテーマです。

    もう着ないドレスを買取に出してみようと思った際、「このドレスは売れるのかどうか」「持って行って金額が付かなかったら」と考えたことはありませんか。

    果たして不要になったドレスは買取してもらえるのでしょうか。答えから先に言うと、ブランドのドレスであれば売れる可能性があります。ドレスはパーティードレスからウェディングドレスまで、デザインや種類がいろいろあります。

    一般的な需要があるものであれば買取してもらいやすいでしょう。しかし、シーンを選ぶダンス用のドレスや露出の激しいドレスは難しくなります。ニーズが少なく買取を避けられる傾向にあるからです。今回はどういうドレスなら買取ができるのかを、鑑定士の立場からご説明します。

    「ドレスを今すぐ売りたい」という方は、ブランド・洋服買取の「エコスタイル」にお任せください。ハイブランドを中心にドレスの買取実績が豊富にあります。最新の相場をもとに丁寧な査定をいたします。手数料・キャンセル料は無料。高価買取キャンペーンも実施中ですので、ぜひご利用ください。

  • ナイキとはどんなスポーツブランド?評価のポイントと特徴

    ナイキとはどんなスポーツブランドか、どういった評価・特徴があるかご存知ですか?今回はスポーツシーンに欠かせないブランドであるナイキがどんなブランドなのか、評価されているポイントや人気のスニーカーをご説明していきます。

    創業者のフィル・ナイトとビル・バウワーマンがオニツカタイガーのシューズを販売代理店であるBRS社を創業し成功を収めた後、自社生産のシューズの開発・販売を行うためにオニツカタイガーと契約を終了、社名を現在の「ナイキ」へと変更しました。

    ナイキはシューズブランドとしては後進です。しかし、マイケルジョーダンをはじめとするスーパースターを使った広告で話題となり、一躍トップブランドの仲間入りを果たしました。

    また、ワッフルメーカーから着想した「ワッフルソール」の開発や、ミッドソールに充填物を入れることで機能性をアップさせた「エア」の開発など、革新的な機能を開発し、多くのアスリートから支持を集めました。

    さらに、エアマックスやエアフォースⅠといったスニーカーの斬新なデザインからスケートボードやラップなどストリート文化でも人気を集め、スポーツブランドの枠を超えた世界有数の人気ブランドへと成長を遂げています。

    洋服・ブランド品の買取・販売店「エコスタイル」でも、ナイキは人気が高いブランドです。今回は鑑定士の視点から、世界中で評価されるナイキの魅力を少し掘り下げながら紹介したいと思います。

  • 着ない洋服は売るか捨てるか、どちらが正解?着なくなった服の処分方法

    皆さんは着なくなった洋服、売るか捨てるかどうされていますか?今回は、洋服を処分する3つの方法を紹介します。洋服を処分するときの分別方法や寄付についても説明します。

    日々の生活を送るために洋服は欠かせません。仕事の時にスーツを着用する男性は多いと思います。
    また新生活、ライフスタイルや趣味の変化、妊娠・出産による体型の変化などの様々な要因から、私たちは洋服の処分を考える場面に直面します。

    大切にしてきた洋服を、納得のいく形で処分したいと思いませんか?衣類の処分には様々な方法がありますので、それぞれのメリットやデメリットなどを見て、ご自身の洋服の処分時に役立てください。

    なお、もう着ない服を売るなら「エコスタイル」をおすすめします。「エコスタイル」は洋服・ブランド品の買取店です。10,000以上のブランドを取り扱っており、洋服の買取実績も豊富にあります。最新の相場をもとに、適正な価格で査定します。手数料・キャンセル料は一切かかりません。売りたい洋服があれば「エコスタイル」の買取サービスをご利用ください。

  • カナダグースの並行輸入品は買取できるの?買取を断られたのはなぜ?

    「カナダグースの並行輸入品は買取できますか?」「どれくらいの値段がつきますか」という質問を良く受けます。

    カナダグースは人気が高く、冬前の時期に買いに行くと人気のモデルは売り切れており購入できない、というほどです。並行輸入品でも、正規品の価格と同じぐらいの価格で売られており、通常ではありえない価格になっています。

    答えは、買取できるものの、その数は限られています。値段は、正規品の80%ほどの買取価格がつきます。

    並行輸入品で買われることが多いカナダグースですが、今回は買取を断られる理由や、買取価格の相場を詳しくご説明します。売却を検討している方で、自分のダウンジャケットが国内正規代理店を通ったものなのか気になっている方や、並行輸入品をお持ちの方で不安な方は最後までご覧ください。

    カナダグースを高く売るなら、洋服・ブランド品買取の「エコスタイル」がおすすめです。10,000以上のブランドを扱っており、カナダグースの買取実績も豊富にあります。手数料・キャンセル料は無料。高価買取キャンペーンも実施中ですので、ぜひ「エコスタイル」の買取サービスをご利用ください。

  • カナダグースのサイズ感。失敗しない選び方まとめ

    「カナダグースのサイズ感がわからない」「サイズ選びに失敗した」という方がここ数年でかなり多くなってきました。

    カナダグースは昔からあるブランドですが、普通の洋服ブランドとは若干サイズ感が異なることをご存じでしょうか。カナダグースには、XS、S、M、L、XLのサイズ表記が存在し、最近では私たち日本人に合わせた新しいサイズ・FF(フュージョンフィット)も登場するなど、話題を呼んでいます。

    ただ、普段のサイズがLだからといってLサイズのカナダグースを購入してしまうと、サイズ感で思わぬ失敗をしてしまうかもしれません。カナダグースは、本物志向の最高のアウターです。最高の1着を選ぶためにもしっかりとサイズ感を学んでいく必要があります。

    今回は、カナダグースを日頃から買取・査定している「エコスタイル」のバイヤーが、カナダグースのサイズ感をご紹介します。ジャスパーのサイズ感の身長別の【動画】もありますので、参考にして頂ければと思います。

  • どんな服でも買取できるわけではない。 値段がつかないものはリサイクル

    「どんな服でも買取できるの?」と考えたことはありませんか。残念ながら服は買取できるものとできないものがあり、どんな服でも買取してくれるところは稀です。

    今回はどんな服なら買取してもらえるのかをご説明します。買取りしてもらえない場合、処分以外の選択肢も紹介します。

    洋服は気づくとたくさんたまっているのでまとめて整理しようと考えたくなります。しかし、その時にただ捨ててしまうと「もったいない」と感じるアイテムです。かといって買取に出しても、何でも買取してもらえるものではありません。

    ノーブランドの服でも買取してもらえる方法の一つは、重さでの買取方法です。もし量り売りで、値段がつかなかない場合はリサイクルをする選択肢があります。

    また、ブランド古着を売りたいとお考えなら「エコスタイル」がおすすめです。「エコスタイル」は洋服・ブランド品の買取専門店です。10,000以上のブランドを扱っており、買取実績も豊富にあります。

    店舗・宅配・出張の3つの買取サービスをおこなっています。お得なキャンペーンも実施中ですので、ぜひご利用ください。

  • モンクレールのダウンはなぜ高い?人気の理由とは?

    モンクレールのダウンジャケットはなぜ高いの?と疑問にもつ人もいると思いますので、今回は人気以外の理由も紹介します。モンクレールのダウンの人気はブランドの発祥地であるフランスではもちろん、海を越えた日本にも広く浸透しています。

    モンクレールのダウンは決して安い値段ではなく、むしろ高級品の部類に入るのですが、コスト面のネックがあってもなお世界中で愛されているのにはれっきとした理由があります。

    今回はモンクレールダウンの値段が高い理由を、その人気の秘密を素材や機能、デザインのポイントから説明します。鑑定士の視点から、モンクレールを詳しく語っていきたいと思います。

    なお「エコスタイル」でも、モンクレールは人気のあるブランドです。当店は洋服買取・販売をしているリユースショップです。10,000以上のブランドを扱っており、モンクレールの買取実績も豊富にあります。

    「ダウンが今いくらで売れるか知りたい」「モンクレールが高いうちに売りたい」という方は、「エコスタイル」の無料買取サービスがおすすめです。最新の相場をもとにモンクレールを適正な価格で査定します。現在、高価買取キャンペーンも実施中ですので、ぜひご利用ください。

閉じる

身分証明書について

古物営業法に基づき、
買取の際にはご本人様確認が必要です。
ご利用いただける身分証明書を紹介します。

いずれか1点で構いません
  1. 1 運転免許証
    運転免許証

    ※顔写真付きのもの

  2. 2 住民基本台帳カード
    住民基本台帳カード

    ※顔写真付きのもの

  3. 3 住民票の写し
    住民票の写し

    ※発行から3ヶ月以内のもの
    ※複写は禁止

  4. 4 日本国パスポート
    日本国パスポート

    ※住所の記載があるもの

  5. 5 在留カードまたは
    特別永住者許可証
    在留カードまたは特別永住者許可証
  6. 6 学生証
    学生証

    ※住所の記載があるもの

  1. 7 マイナンバーカード
    マイナンバーカード

    ※通知カード不可

  2. 8 健康保険証
    健康保険証

古物商の法律により、身分証明書のコピーを弊社で保管する義務がございます。
そのため、コピーを取らせていただきますので予めご了承ください。
宅配買取の場合はマイページからアップロードいただくか、お品物と一緒にご郵送をお願いします。

ご注意ください

  • 保険証に関しましては、お客様ご自身で記号と番号の箇所を隠して撮影をお願いします。
  • 住民票の写しは、コピーではなく地域の窓口で請求された書類の事を指します。
  • 買取お申込みフォームで記載するご住所と現在お住まいの住所と、身分証明書の情報は一致している必要がございます。
  • 顔写真の部分などは、マジックなどで黒塗りにされないようにお願いいたします。
  • 18歳未満の方からは現在買取を行っておりません。

法人様の場合

法人様とのお取引の場合は、下記の書類が必要です。

  • 取引担当者様の、住所、氏名、年齢が記載された、上記記載の身分証
  • 取引担当者様の、名刺1枚
  • 登記簿謄本のコピー ※3か月以内に取得されたもの