CATEGORY 洋服

2021/08/02ランドセルを売りたいならスピード勝負!売れるランドセルとは

洋服

  • LINEで送る
ランドセルを売りたいならスピード勝負!売れるランドセルとは

ランドセルを売るのであれば、「出来るだけ早めに売る」ことが最も重要です。今回は買取ってもらえるランドセルとは、どういったものなのでしょうか。中古市場で求められているランドセルについて、ご紹介いたします。

子ども頃の大切な思い出の品物であるランドセル。そんな大事なアイテムは、出来るだけ良いものを持たせてあげたいと思うのが親心ですよね。しかし、新品のランドセルはなかなか高価な買い物ですし、小学校入学時は何かと出費が多く負担が大きいです。
そのため、最近では中古のランドセルの需要が上がっています。中古といっても最近では成長に合わせて買替え古くなったものを売りに出す、という家庭もあり、使用感の少ないものや、そもそも使われていないものなども売られているので需要が高いものです。

今回はどういうものが売れるのかをご紹介しますので、購入の際の参考にしてください。

  • ランドセルを売るなら未使用のうちに売る

    ランドセルを売るなら未使用のうちに売る
    ランドセルを売る場合、買取価格アップを狙うのであれば未使用のうちに売ることが重要なポイントです。

    人生の中で初めて迎える大きな門出である小学校入学。大切な子どもの大事な節目のスタートには、出来るだけきれいなランドセルを買ってあげたいと思う人がほとんどです。きれいな見た目のランドセルを持たせたいと思う親心もありますが、ランドセルは6年間使用するものなので、卒業まで使える耐久性を考えて、中古のものよりも新品のランドセルを購入する方が多いです。

    小学校入学には買い揃えるものが多く、何かと出費がかさみます。最近では、おじいちゃんおばあちゃんが入学祝いにランドセルを購入してくれるケースが多いですが、ランドセルは高価な品物ですので、新品を買っていただくことに気が引けてしまうため、未使用できれいな状態の中古のランドセルを探される方も多いです。

    買取業者は、次の買い手がつくことを考えて品物を買取るので、買い手が付きづらい使用済のランドセルには買取価格をつけることは難しいです。ランドセルは、未使用のものと少しでも使用した中古のものとでは、買取価格に大幅な差が出てしまう品物ですので、ランドセルを売る場合は未使用のうちに売るようにしましょう。
  • 人気ランドセルを売るならシーズン内に

    人気ランドセルを売るならシーズン内に
    人気の高いブランドのランドセルを売るのであれば、シーズン内に売ることが査定額アップのコツです。

    ランドセルは、ブランドや状態によって買取価格を大きく変わってきます。人気の高いブランドのランドセルは、シーズン内で出来るだけ早い時期で売却した方が高い査定額がつきます。
    人気のランドセルは非常に競争率が高く、発売が開始されてから次々に売れてしまい、お盆あたりには売り切れてしまいます。狙っていたランドセルを買えなかった人々は、すぐに他のものを選んで購入してしまいます。

    ランドセルは洋服や靴などとは違い、いくつも所有するものではありません。狙っていたランドセル以外のものを購入した後に狙っていたものを見つけても、既に手元にランドセルが1つあれば2つめのランドセルを購入しようとする人はほとんどいません。

    人気が高いブランドは、前年度以前の型落ちのものをアウトレットセールなどで公式に販売することもあります。メーカーがアウトレットで販売していないシーズンの内は、リサイクルショップでの需要が高くなるので、買取価格も高くつきやすいです。人気のランドセルを売るのであれば、可能な限り早めに売却するようにしましょう。

  • 売れるランドセルはごく一部

    売れるランドセルはごく一部
    ランドセルの買取で売れるものはごく一部の商品です。ランドセルは様々なメーカーやブランドで販売されていますが、買取に出して何でも売れるというわけではありません。中古で売れるものは、競争率が高い一部の人気ブランドのランドセルです。

    人気が高くても、CMや広告でよく目にするような大量に生産して展開されているものは比較的手に入れやすいので、リサイクルショップでの需要は低いため買取ってもらうことは難しいです。そのため、こういった大量展開されているランドセルは、基本的にはフリマアプリ等に出品するなど個人的に売ることになります。

    中古のものであっても人気が高いブランドは、ナイキや土屋鞄、高島屋の高級ランドセルなどです。買取店で売れるものは、こういった人気の高い高級ブランドのランドセルなので、一般的なものは買取を断られることがあるので注意が必要です。

    もし、ランドセルの売却を検討しているのであれば、買取業者に持ち込む前に、電話等で事前に問い合わせするようにしましょう。その際、売りたいランドセルのメーカーやブランド名を伝えて取扱いが可能かどうか確認することが重要です。
  • まとめ

    ランドセルは小学生の6年間の生活を共に過ごす大切な品物です。6年間使い続けるために、出来るだけ状態の良いランドセルを求めている人がほとんどです。そのため、高価な新品には手が届かず中古で購入を検討している人々は、耐久性が良くて見た目もきれいな未使用のものを求めています。

    「入学祝いでランドセルをもらったが指定のバッグで通学する学校に入学した」「ランドセル購入後に海外赴任が決まった」など、未使用のランドセルがある場合は、出来るだけ早めに売却するようにしましょう。シーズンが過ぎてしまうと一気に需要が下がり、それに伴って買取価格も下がってしまいます。

    また、使用していなくても、保管しているだけで劣化が進み傷んできてしまいます。傷みや汚れも査定にとってマイナスな要素になってしまいます。ランドセルを買取に出すのであれば、型落ちになる前のシーズン内で出来るだけ早めの時期に状態がきれいなままで持ち込むことが、高価買取に繋がります。

    大量展開しているものや状態の悪いものは、買取を断られるケースが多いです。買取に出す場合は、事前に電話やメール等で問い合わせをし、ブランドやメーカー、状態などを伝えて取扱い可能かどうか確認を取ってから持ち込むようにしましょう。