CATEGORY カナダグース

2021/12/14カナダグースとはどんなブランド?

カナダグース

  • LINEで送る
カナダグースとはどんなブランド?

カナダグースは確かな技術力で極寒地で生活する人々や、登山のプロフェッショナル達に支持され続けてきた、カナダ発の注目のブランドです。

現在では日本の正規代理店がグリフィンインターナショナルから、ロンハーマンなどセレクトショップを手掛けるサザビーリーグに代わりました。  各セレクトショップでセレクトされているのはもちろんのこと、千駄ヶ谷に直営店を構えており、その人気は留まる事を知りません。カナダグースの人気モデルだと並んでも買えない事も多々あり、「欲しい!」という声も多数いただいております。今回はそんなカナダグースの魅力をちょっとだけ紹介したいと思います。

  • カナダグースというブランド名の由来は?

    カナダグースというブランド名の由来は?
    カナダグース(Canada Goose)とは、サム・ティックによって1957年に創業したメトロスポーツウェア社のオリジナルブランドとして誕生したカナダ発のブランドです。

    繊維産業で栄えるトロントの1つの小さなガーメントファクトリーとして創業したメトロスポーツウェア社から出発したカナダグースは、今ではダウンウェアを中心としたブランドとして、極寒地の人々やプロの登山家たちに支持され世界的に地位を確立しています。

    「カナダグース」というブランド名が誕生したのは1990年代のことです。実は、「カナダグース」は当初「スノーグース(Snow Goose)」というブランド名になるはずでしたが、当時進出を目指していたヨーロッパでは既に「スノーグース」という名称が登録されていたため、「カナダグース」と名づけられたという経緯があります。
  • 幅広い年齢層に大人気!

    幅広い年齢層に大人気!
    カナダグースは、スタンダードなシルエットで種類も豊富。色もサイズもとりどりでXXSから用意があるラインが多いです。

    そのため性別年齢を問わず、幅広い人たちからの支持を集めています。なかには日本人の体型に合わせてリモデルしたラインも存在し、機能性高く快適なフィット感も愛されてきた理由のひとつです。また、コヨーテファーやフードの着脱可能なモデルが多く、1着持っているだけで2WAY、3WAYの着こなしが楽しめるなど、スタイリッシュさやファッション性の高さも見逃せません。

    また、着用シーンを考えるにおいても、アウトドアシーンからカジュアルスタイル、ビジネスシーンまで多岐にわたって、あらゆるシーンで使用することが可能です。
  • カナダグースのスペックは?

    カナダグースのスペックは?
    カナダグースのスペックは非常に高く、日本では少し暑いと感じるかもしれません。

    薄手のシャツの上にカナダグースを着るだけで冬を乗り切れるといわれるほどで、極寒の日であっても全く問題ありません。

    その秘密は使用しているダウンと構造にあります。カナダグースで使用しているダウンは625~800フィルパワーの中で上質なものを使用し、寒い中でも暖かい空気を保持し続けることができます。フィルパワーとはいわゆる毛のふっくら度で、ふっくらするほど多く空気を保持できます。空気の層が厚くなるほど保温性が高まりますので、高い保温性が実現するんですね。

    また、比翼であることでファスナー部分から冷たい風が入りづらいことと、ファー付きのものであれば首周りから冷たい風が入ることを防いでいます。袖口はリブになっているものが多く、首、袖、つなぎ目の冷えやすい部分が守られていますので冷える要素がない完成度の高いブランドです。

    同じ暖かさを実現しようとすると、他のブランドなどではかなり厚くする必要があり、野暮ったい、着ぶくれした見た目になってしまいます。カナダグースはスペックの高さのわりにスタイリッシュで、それ一枚でコーディネートが完成します。
  • まとめ

    いかがでしたか。今回は、カナダグースの魅力をちょこっとだけお伝えしましたが、まだまだカナダグースの魅力は完全にはお伝えできておりません。いい意味で本当に良い服だけが選ばれている時代です。日本で着るに、オーバースペックなカナダグースですが、それがまた私たち日本人にとっては、魅力的にうつる一つかもしれませんね。

    今後もカナダグースに注目です!わたって、あらゆるシーンで使用することが可能です。セレクトショップで人気のブランドで、オーバースペックとは言われているものの本物志向な人に今も人気です。もし売ろうかなと考えている方がいたら今が売り時です。エコスタイルではカナダグースを数多く買取し、販売してきました。適正な買取価格でしっかりと買取しますのでお気軽にご相談ください。買取方法は3パターン、利用しやすいサービスをご利用ください。

この記事を監修した担当者

  • 吉本訓典,AACD協会基準判定士、リユース営業士,エコスタイル鑑定士

広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。
    吉本訓典,AACD協会基準判定士、リユース営業士,エコスタイル鑑定士

広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。
    エコスタイル
    吉本訓典
    AACD協会基準判定士、リユース営業士
    エコスタイル
    吉本訓典AACD協会基準判定士、リユース営業士
    エコスタイル鑑定士

    広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
    エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。