CATEGORYセイコー

  • グランドセイコーの評価。なぜ世界中で評価され続けるのか
    NEW

    グランドセイコーが評価され続ける理由をご紹介します。

    セイコーの高級ラインとして生まれたグランドセイコーは、今では独立した一つのブランドとなり、ますます人気が出ています。
    なぜグランドセイコーは日本、海外で評価され続けているのか、3つのポイントから紹介し、国際的にどのような評価を受けているのかをご紹介します。

    グランドセイコーを購入するか迷っている方、一般的に知られる高級時計と比べてどのような評価を受けているのか知りたい方ぜひご覧ください。

  • セイコーの評価
    NEW

    時計ブランドと言えば欧州、特にスイスのブランドに目がいってしまいます。お金持ちの象徴といえばロレックス、他にもヨーロッパには高級ブランドはたくさんあります。海外のステータスブランドがひしめき合う業界の中で、日本が誇るSEIKOの時計はどのように評価されているのでしょうか。

    評価は2次流通の取引価格に大きく影響します。2次流通の売買を17年間続けてきたエコスタイルだからこそ出来るSEIKOの評価をつづってみました。

  • SEIKOクォーツ時計の歴史
    NEW

    時計業界の軌跡は「クオーツショック」無しには語れません。SEIKO社の世界初のクオーツ式時計はどのようにして生まれたのでしょうか。時計といえばスイスが誇る機械式時計が主流で、当時の日本の技術とは大きな差がありました。そんな中、クオーツに生きる道を委ねたSEIKO社の涙ぐましい努力がありました。

    かつてプロジェクトXでも特集されたほど注目を集めるクオーツ時計とセイコーの歴史を見ていきましょう。

  • セイコーを使おう!国産機械式時計の魅力

    一流の機械式時計と言えば、スイス製のイメージが強いのではないでしょうか。スイス時計協会の調査でもスイス=No.1時計生産国という認知があることが確かめられています。
    でも、ちょっと待ってください。モノ作りで言えば日本も負けていません。特に時計のような複雑な機械の集合体は得意そうな分野です。車業界でトヨタが世界的な地位を獲得したように、国産時計ブランドも魅力的な時計なのです。

    そんな日本を代表するSEIKOの機械式時計をご紹介いたします。

  • セイコーを使おう!国産クォーツ時計の魅力

    時計と言えば、ロレックス・カルティエ・オメガが3大人気ブランドです。どれも世界が認める高級な高性能時計ブランドです。しかし、高級ブランド時計に負けないウォッチメーカーが日本にはあります。

    そのうちの一つ、セイコーを今回ご紹介いたします。