CATEGORY

2018/09/24靴選びのコツ~骨格診断ウェーブの人向け~

  • LINEで送る
靴選びのコツ~骨格診断ウェーブの人向け~

皆様は骨格診断をご存知ですか?
脂肪や筋肉、骨格や関節などの付き方を中心に見ていく診断で、【ストレート】【ウェーブ】【ナチュラル】の3種類に分類されます。

この骨格診断のうち、ウェーブタイプの方の特徴は、男女ともに、身体に厚みがないこと、腰の位置が低くて下重心であること、曲線的で柔らかな印象を与えること、の3点が挙げられます。
このため、似合う靴は、なんといってもエレガントで柔らかい印象のものになります。
骨格診断では、主に似合う「形」「素材」が分かりますが、靴を選ぶ際に、エレガントで柔らかい印象のデザインおよび素材を選べば失敗もせず、比較的容易におしゃれが実現可能になります。
いつも靴選びで悩んでいた、という方は、これからはこれの2つのポイントを考慮して靴選びをしていきましょう!

では、さらに具体的にどんな靴が似合うのか、男女それぞれ見ていきましょう。

  • 男性のウェーブさんの得意な靴は?

    男性のウェーブさんの得意な靴は?
    メンズのウエーブさんに似合う靴は3種類あります。
    一つずつご説明をさせていただきましょう。

    〇ウィングチップ
    ウェーブタイプに似合うものは、ウィングチップの中でも先が丸めのものになります。
    ウィングチップとは、アッパーに鳥の羽(ウィング)を感じさせるWの縫い目がある靴でエレガントな印象の靴です。
    ビジネスでも利用可能ですが、カジュアルにも向く靴です。

    〇ダブルモンク
    修道士(モンク)が履いていた革靴に形が似ていることから名付けられた靴であるモンクストラップの派生モデルがダブルモンクです。
    金具が2つあり、大変エレガントな印象になります。
    ビジネス向きではなくカジュアルに向いている靴です。
    華やかで主にパーティーシーンに大活躍してくれます。

    〇タッセルローファー
    ローファーの派生モデルの1つがタッセルローファーです。
    そもそもローファーはカジュアルな靴です。
    カジュアルシーンでオールマイティーに活躍します。

    この3つを押さえておけば、好みの一足が見つかること間違いなしですね!
  • 女性のウェーブさんの得意な靴は?

    女性のウェーブさんの得意な靴は?
    女性のウエーブさんにピッタリの靴は3種類あります。
    こちらも一つずつご紹介をさせていただきます。

    〇オーバルトゥ
    つま先がオーバル(卵型)をしたパンプスです。
    とてもエレガントな印象のパンプスです。
    リボンやファー、コサージュがついているとさらにお似合いです。
    ビジネスにも冠婚葬祭用にも、カジュアルにも使えるオールマイティーな靴です。

    〇バレエシューズ
    バレエシューズ型の靴で、ソフトな素材を使用したフラットな靴です。
    主にカジュアルシーンで活躍します。

    〇ファーのついたプーティー
    くるぶしまでの短い丈のブーツで、ファーの飾りのついたものです。
    非常にエレガントで、冬は大活躍してくれます。

    以上の3種類の靴があれば、おしゃれが存分に楽しめます。
    こちらもウエーブさんであれば押さえておくべき種類ですね!
  • オススメのブランドは?【メンズ編】

    オススメのブランドは?【メンズ編】
    ウイングチップで有名なブランドはどこ?
    間違いないのはどのブランドなの?
    というお声もよくいただきますので、ここでは人気ブランドのご紹介をさせていただきます。

    〇ウイングチップ
    まずあげられるのはトリッカーズの【バートン】やエドワードグリーンの【インバネス】などではないでしょうか?
    どちらもウイングチップと言えばこれ!という話題には上がってくるモデルですね。
    また国産の三陽山長が展開する【隼乃介】もウイングチップシューズの中では人気があります。
    こういったところに国産ブランドが入ってくるのはうれしいですね。

    〇ダブルモンク
    こちらはもはや王道で、説明不要ではないかというくらいの知名度を誇るジョンロブの【ウィリアム】と【チャペル】をご紹介させていただきます。
    イギリスを代表するシューズブランドであるジョンロブが展開するこちらのモデルは、リユース市場でもかなり高い人気を持っています。
    ダブルモンクの靴といえば【ジョンロブのウィリアム】という考え方を持つ方は多くいらっしゃることでしょう。
    ここで外せないのがパラブーツの【ウィリアム】です。
    ジョンロブのモデルと名前も形も同じということで少しややこしいですね。

    〇タッセルローファー
    オススメはG.H.BASSのローファーです。
    なんといっても世界で初めてローファーを作り出したブランドなので、歴史はもちろん、展開する靴のクオリティもかなり高いものです。
    その中でもタッセルローファーの【レイトン】はアッパーの部分にキルトの装飾も施されており、おしゃれに足元を演出してくれます。
    またハルタのローファーもおすすめです。
    日本製であることと、価格帯も比較的お求めやすい価格帯なので、ローファーをまず一足買うのであればハルタはおすすめです!

    それぞれの靴のデザインを得意としているブランドがたくさんあるので迷ってしまいますが、上記で記載しているものは間違いないブランドばかりです。
    ブランドごとにも若干デザインが異なっているので、何足も試し履きして、ピッタリの一足を見つけましょう!
  • オススメのブランドは?【レディース編】

    オススメのブランドは?【レディース編】
    それでは、次にレディースブランドを見てみましょう!

    〇オーバルトゥ
    丸みを帯びたデザインで、どこか柔らかさまで感じるつま先ですよね。
    オデットエオディールのオーバルトゥパンプスは、女性らしさを感じるデザインが多いのでお勧めですね。
    ファビオルスコーニのパンプスはラウンドトゥでありながら装飾がされているものが多いので、靴には何かしらのインパクトが欲しいという方にはお勧めです!

    〇バレエシューズ
    王道を言えば間違いなくレペット一択ですね。次点でプリティバレリーナがあげられます。
    どちらも価格帯としてはお求めやすく、2万円から5万円台です。
    レペットが展開する【サンドリオン】というモデルは中でも人気が高く、王道の中の王道というようなシューズです。
    カラーも豊富に取り揃えておりますので、お好きな一足が見つかることでしょう。

    〇ファー付きのブーティ
    少々限定されすぎてしまうようなイメージがあるかと思います。
    こちらはハイブランドが多く打ち出しており、得意なデザインです。
    マノロブラニクのラビットファーブーティはとても可愛らしく、女性らしい一足ですね。
    ファーがあることでエレガントさが一気にプラスされるということもあり、冬場には欠かせないですね。

    オススメのブランドをいくつかご紹介させていただいておりますが、正直なところ、ほんの一部しかご紹介できていません。
    他にも上記のようなデザインを得意としているブランドは多数ございます!
  • まとめ

    足の形や骨格によっても、似合う靴が診断できるのは非常に面白いですよね。
    もちろんほかの靴が似合わないというわけではないので、好きなデザインにどんどんチャレンジしていきたいですね。
    中でも安定して履くことのできるデザインのご紹介ですので、今後の参考にしていただけると幸いです。

    エコスタイルでは、靴のお買取をさせていただいております。
    ご自身の足に合わなくなってしまった靴がございましたら、お気軽にお持ち込みくださいませ。
    パンプスやブーツ、サンダルなど、季節問わずお買取をさせていただきます。

    靴の買取は、エコスタイルにお任せくださいませ!

この記事を監修した担当者

  • 吉本訓典,AACD協会基準判定士、リユース営業士,エコスタイル鑑定士

広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。
    吉本訓典,AACD協会基準判定士、リユース営業士,エコスタイル鑑定士

広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。
    エコスタイル
    吉本訓典
    AACD協会基準判定士、リユース営業士
    エコスタイル
    吉本訓典AACD協会基準判定士、リユース営業士
    エコスタイル鑑定士

    広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
    エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。