CATEGORY

2018/05/01こんな状態でも大丈夫?靴の買取について教えて!

  • LINEで送る
こんな状態でも大丈夫?靴の買取について教えて!

今回の記事では、どのような状態ならお買取ができるのかどうかをお伝えさせていただきます。   靴の買取については店頭に立っていると多くの問い合わせをいただきます。   どんな状態なら買取ができるのか?未使用のものでないと値段が付かないのではないのか?この記事をご覧いただいている方も気になっているのではないかと思います。   エコスタイルバイヤーが靴の買取について解説しながら靴のお買取についてご説明をさせていただきます。   ご家庭内に眠っていた靴や、サイズが合わなくなってしまった靴がございましたら、この記事を参考にしていただき、ぜひお時間があるときにエコスタイルまでお持ち込みくださいませ。   皆様のシューズボックスの整理をお手伝いすることができれば幸いでございます。    

  • 靴は直接足が触れるもの。新品でないと買取はできないのでは?

    靴は直接足が触れるもの。新品でないと買取はできないのでは?

    靴の買取で一番お問い合わせが多いのは【未使用以外は値段が付かないのでは?】という内容が一番多く感じます。

    エコスタイルでは新品でなくても靴のお買取をさせていただきます。新品である方が値段が付きやすいという特徴はございますが、使用しているお品物でもしっかりとそのお品物の「価値」を見出し、ご査定をさせていただきます。

    また、ブランドの定番のデザインや、限定のお品物など中古市場でも探されている方が多くいらっしゃるお品物に関しては比較的お値段もつけやすい傾向にあります。

    お買取させていただくジャンルも幅広く、メンズではスニーカーから革靴まで、レディースではパンプスやブーツなど多くのご商材をお取り扱いさせていただいております。

    ご家庭内で捨てようとお考えだった靴や、査定に出してみたかったものの今まで出してみる機会を失っていたお品物などございましたら、お気軽にお持ち込みくださいませ。

  • どのくらいの使用感なら買取ができるのか【メンズ編】

    どのくらいの使用感なら買取ができるのか【メンズ編】

    具体的にどのような状態であればお買取ができるのかをメンズ、レディースごとに分けてご説明いたします。まずはメンズからご説明します。

    ★メンズ

    ・外側のご状態
    アッパー部分の履き皺や、アウトソール、ヒールの擦れなどがあるお品物でもお買取することができます。通常使用していて汚れてしまうことは避けられないと思います。軽いメンテナンスにより落とせる汚れもございますので、簡単なメンテナンス後のお持ち込みもおすすめしております。

    スニーカーに関してはアウトソールの加水分解が始まってしまう場合がございます。加水分解が始まってしまうと劣化してしまう一方なのでこの場合は買取金額としてはかなり厳しいご提示となるケースが多くなるか、お引き取りになってしまうケースがございます。

    ・内側のご状態

    インソールもご査定の際には重要なポイントとなっております。インソールでは踵に当たる部分がすり減ってしまっていたり、つま先の方に履き跡がついてしまったりすることがございます。このようなお品物でもお買取することができます。

    靴擦れが原因で内側に血が付いている場合でもお買取はできますが、金額としては上記のものよりもお安くなってしまう恐れがあります。

    ・付属品の欠品
    メンズの靴であれば純正のシューツリーなどがもともと付属している場合がございます。こちらが欠品している場合でもお買取することができます。

    袋や箱がない場合でもお買取させていただく事ができますが、箱や袋があってお品物が非常に綺麗な状態であれば新品同様の扱いができることもあるので、できるだけご一緒にお持ち込み頂くことをお勧めいたします。

  • どのくらいの使用感なら買取ができるのか【レディース編】

    どのくらいの使用感なら買取ができるのか【レディース編】

    次にレディースのお買取ができるご状態を解説させていただきます。

    ★レディース

    ・外側の状態
    メンズの靴とみるところに大きな違いはなく、通常のご愛用でついてしまった傷や汚れなどがあってもお買取することができます。

    しかし、ヒールのある靴に関してはヒール部分の傷がご査定をさせていただくうえで、非常に重要なポイントになってきます。

    後ろから見たときにヒールに大きな傷があるお品物はセカンドユーザー様に渡りにくくなってしまいます。ここのダメージ具合によって、お買取の金額は大きく変動してきますので、お持ち込みの際にはヒール部分のダメージをチェックすることをお勧めいたします。

    ・内側の状態
    インソール部分もメンズと大きな違いはなく、あまりにもダメージが大きい場合を除いてお買取をさせていただきます。

    メンズとの違いがあるとすれば、インソールの履き跡があると、再販時に買い手様がなかなか見つかりにくいことがあります。履き跡がってもお買取可能ですがご査定の金額としては少し下がってしまうようなイメージになります。

    ・ジップの破損、装飾が取れてしまっている
    ジップのプル部分や、ビジューなどの装飾が取れてしまっていてもブランドによってはお買取させていただく事ができます。お品物の装飾の欠損などはお買取金額に大きく影響してしまいます。

    しかし、捨ててしまうよりかは少しでも手元にお金が残り、次の方にお譲りすることのできるリユースは非常に合理性が高いのでお勧めです。

  • 靴の状態を少しでも良く見せたい・・・何か方法は?

    靴の状態を少しでも良く見せたい・・・何か方法は?

    靴を買取に出すときに少しでも高く買い取ってもらうためには以下のポイントが重要でございます。

    ・簡単なメンテナンス
    外側の汚れやインソールについてしまった軽めの汚れであれば、アルコールティッシュなどで拭き取ることができます。

    汚れを落としてお持ち込み頂くだけでお品物の見た目がこれによりガラッと変わり評価が良くなるのでお勧めです。

    ・付属品をそろえておく
    試着程度のお品物であれば、箱や保存袋が付いていることで新品同様のお品物として扱うことができます。

    通常使用感のあるお品物でも箱やシューツリーなどが付いていることで次のお客様にお譲りする際に大変喜ばれます。ぜひご一緒にお持ち込みくださいませ。

    ・ご購入後早めにお持ち込み頂く
    どのブランドも毎年新作を発表しております。年数が経ってしまうとトレンドも変わってしまうのでご売却の時期はお早めにしていただく事がおすすめでございます。

    レザーのお品物に関してはべたつきやカビなどが出てきてしまう可能性もございますので、ご売却したいお品物がございましたらお早めにお持ち込みくださいませ。

  • まとめ

    今回は靴のお買取についてご紹介をさせていただきました。

    前述にもある通り、靴のお買取に関しては店頭で多くのご質問をいただきます。お洋服や小物類などのお買取に比べて、まだまだ認知度が低いのではないかと私どもは感じております。

    毎日履くものなので、ご状態に変化が出やすいのはもちろん、匂いや傷なども気になる要因の一つではないかと思います。ご査定には少なからず影響は出てきますが、お買取ができないことはございません。(著しい劣化はお買取が難しい場合がございます。)

    捨ててしまおうか悩んでいた靴があれば、もう一度ご状態を見直してみてください。今回記載されているような、軽い傷や汚れのあるお品物であれば一度ご査定にお持ち込み頂く価値はあると思います。

    エコスタイルではお客様がご愛用していたお品物を、捨てることなく次の方にお渡しさせていただき、そのお品物の新たな物語をスタートさせたいと考えております。そのお手伝いをぜひ当店にお任せくださいませ。

    靴のお買取のご相談はエコスタイルにお任せください!

  • こちらもオススメです。



お見積もりだけ・初めての方でも大歓迎!