CATEGORY モンブラン

2016/05/04モンブランは芸術文化を讃えるブランド

モンブラン

  • LINEで送る
モンブランは芸術文化を讃えるブランド

文化財団まで保有するモンブランと芸術文化の関係性についてご紹介します。

  • モンブラン、パトロンシリーズは芸術の支援者を讃える!?

    モンブラン、パトロンシリーズは芸術の支援者を讃える!?
    1992年以降、モンブランは芸術文化に貢献した方に毎年「モンブラン国際文化賞」を授与しています。そこで、副賞として、モンブラン(MONTBLANC)パトロンシリーズ万年筆の上級モデルが贈られています。
    一般販売されている万年筆は限定4810本のモデルと限定888本のハイグレードモデルが存在しています。

    1994年にはルイ14世、2002年にはアンドリュー・カーネギー、2010年にはエリザベス1世など芸術文化の貢献には外せない方々のお名前が並びました。
    直近では、2014年に「ヘンリーE.スタインウェイ」が販売されましたが、世界三大ピアノメーカーの1つであるスタインウェイ&サンズ社に敬意を表したモデルで321,480円(税込)で販売されていました。
    また、翌年2015年には、「ルチアーノ・パヴァロッティ」を販売、こちらは2007年逝去されましたが、若手の育成に尽力された伝説の歌声を持つイタリア人テノール歌手「Luciano Pavarotti」に捧げる万年筆です。モンブランブランドの芸術文化を讃えるマインドが脈々と継がれています。
  • 名作を産んだ偉大な作家を讃える作家シリーズ

    名作を産んだ偉大な作家を讃える作家シリーズ
    モンブランの作家シリーズは春のパトロンシリーズに続いて、毎年秋にリリースされる特別限定品です。世界文学に寄与した偉大な作家を讃え、代表作や人物像を表現したペン(万年筆)が作られています。万年筆の他、ボールペン、ペンシル、近年はローラーボールも作られています。

    1992年には「ヘミングウェイ」、1999年には「マルセル・ブルースト」、2009年には「トーマス・マン」など、モンブランは偉大な作家達を讃える万年筆を世の中に送り出してきました。
    直近では、2014年に近代英国小説の祖とも言われる「ダニエル・デフォー」の代表作「ロビンソン・クルーソー」をイメージされた万年筆を2015年には「戦争と平和」「アンナ・カレーニナ」などで知られるトルストイ。非暴力主義の彼の哲学などを表現した万年筆が発売されています。
  • ミレニアムに誕生したモンブラン

    クリップ先端ストーン、短いクリップ、ジュエリーのような素材を使い、2000年に誕生したボエムは伝統的、重厚なモンブランのイメージを覆し、新機能となったエレガントさを感じるデザインです。見た目以上の価格もそれなりの価格が設定されています。

    販売当時、「ボエム・ブルー」は496,800円(税込)、「ボエム・ドゥエ ムーンガーデン」128,520円(税込)で販売されていました。特に際立つのが、クリップにブルーサファイアジェムストーン等が映える純麗な「ボエム・ブランシェ」等も販売されていました。
  • 都会派のスターウォーカー

    都会派のスターウォーカー
    2003年から続いている「スターウォーカー」は人間工学に基づく丸みを帯びた握りやすい軸が魅力です。
    シャープかつシンプルなデザインはビジネスシーンにおいてピタリとはまるように出来ています。なかでも、「スターウォーカー・ワールドタイム」の尻軸は世界各酷の時差を表示する機能を備えています。
  • 最後に

    モンブランが展開するアイテムは常に人気がありますが、その中でも人気の高いラインや限定アイテムは常に人気です。

    今回紹介したパトロンシリーズや作家シリーズは毎年注目を集めているので、コレクション感覚で購入する方がいるほどです。

    過去のものは新品で手に入らないため、中古で購入するしかありません。見つけたらぜひゲットしてください。

この記事を監修した担当者

  • 吉本訓典,AACD協会基準判定士、リユース営業士,エコスタイル鑑定士

広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。
    吉本訓典,AACD協会基準判定士、リユース営業士,エコスタイル鑑定士

広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。
    エコスタイル
    吉本訓典
    AACD協会基準判定士、リユース営業士
    エコスタイル
    吉本訓典AACD協会基準判定士、リユース営業士
    エコスタイル鑑定士

    広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
    エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。