CATEGORY モンブラン

2016/03/11筆記具の王様といえば。それはモンブラン

モンブラン

  • LINEで送る
筆記具の王様といえば。それはモンブラン

万年筆といえば?恐らくモンブランと答える方が多いのではないでしょうか。それ程までに認知度の高い筆記具の王様、モンブランについて触れていきます。

  • モンブランの歴史

    モンブランの歴史
    1906年にドイツで誕生したモンブランは創業当時はシンプロ・フィラーペン・カンパニーと呼ばれる社名でした。

    今のモンブランという社名に変わったのは1935年頃です。実は今現在モンブランは筆記具メーカーとしての存在はしておらず、リシュモングループが保有する一つのブランドとなっています。モンブランは1980年にダンヒルに買収をされてしまいます。
    そして1993年に現在のリシュモンにダンヒルが買収され、リシュモンの傘下になり今にいたります。
  • 定番モデル、マイスターシュテュックについて

    定番モデル、マイスターシュテュックについて
    モンブランの筆記具を代表する作品は間違いなく「マイスターシュテュック」でしょう。

    マイスターシュテュックが誕生したのは今から90年以上前の1924年です。
    マイスターシュテュックは黒い樹脂に金もしくはプラチナのトリムを使用している事が特徴です。万年筆をはじめ、ボールペン、シャープペン、ドキュメントマーカー等用途は様々なモデルを用意しています。
    サイズは大きい順にル・グラン、クラシック、モーツァルトのサイズ展開になっています。
  • 人気のモデル

    人気のモデル
    人気のモデルは間違いなくマイスターシュテュック149というモデルです。これぞ万年筆と愛好家の多くが口を揃えて評価している事からもその完成度がうかがえます。

    次に若者に向けてデザイン性を高めたスターウォーカーエクストリームも人気です。
    他にもボエムコレクションなど用途に合わせたシリーズも多数用意がありますが、初めてのモンブランを選ぶのであれば、ペンの種類は問わずまずはマイスターシュテックをお選びください。
  • 万年筆の種類

    万年筆の種類
    万年筆は今でこそ使われる事が少なくなりましたが、昔は万年筆しかペンと呼ばれるモノが無かった時代。多くの種類の万年筆が作られました。

    今も現存するいくつかの万年筆の種類を紹介します。
    種類は主にインクをどの様に扱うかによって変わってきます。大きく4つの種類がモンブランには用意されており、吸入式・両様式・カートリッジ式・カートリッジホルダー式があります。
    現在は吸入式が主だったスタイルとして扱われています。多くのインクを吸入する事が出来、安定性や耐久性に優れている事が大きな特徴です。
  • モンブランについて

    モンブランについて
    モンブランのペン先に記載のある数字4810はモンブラン山の標高を示しています。
    またモンブランのロゴである白星形のマークは別名ホワイトスターと呼ばれ、アルプス最高峰のモンブランに覆う雪をイメージしていると言われています。

    現在のモンブランの筆記具は非中核ビジネスと扱われ、売り上げの6割以上は腕時計や革製品になっている事も古くからの愛好家の間では寂しがられています。
  • 最後に

    モンブランの万年筆は筆記具の最高峰といってもいいでしょう。

    自分で購入するのはもちろんのこと、贈り物で選ばれることも多くあります。

    なんとなく使用していた方も、モンブランについて少し知ることができれば、その重みのある万年筆を楽しむことが出来るでしょう。

この記事を監修した担当者

  • 吉本訓典,AACD協会基準判定士、リユース営業士,エコスタイル鑑定士

広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。
    吉本訓典,AACD協会基準判定士、リユース営業士,エコスタイル鑑定士

広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。
    エコスタイル
    吉本訓典
    AACD協会基準判定士、リユース営業士
    エコスタイル
    吉本訓典AACD協会基準判定士、リユース営業士
    エコスタイル鑑定士

    広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
    エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。

買取ブランド

エコスタイルが取り扱うブランド数は業界トップクラス!ハイブランドだけが高額なのではありません。
カジュアルなブランドやデザイナーズブランドも買取に自信があります。掲載されていないブランドもお気軽にご相談ください。

最寄りの店舗を探す

エコスタイルの買取店はすべて駅近!駅からすぐのところにあります。
ブランド品を長時間持って歩かずに済むのでご安心ください。