CATEGORY 洋服

2019/02/28洋服ってお金になる?みんながしている洋服を売るために行っていること。

洋服

  • LINEで送る
洋服ってお金になる?みんながしている洋服を売るために行っていること。

・着なくなった洋服がある
・体型が変わって着られなくなった
・引越しのために物を減らしたい
・断舎離

などなど、洋服をたくさん持っていると色々な悩みが出てきますよね。毎年トレンドが変わるたびに購入をしても、
やっぱり最終的に本当に気に入ったものだけしかローテーションしなくなる。だからといって、捨ててしまうのももったいない。
では、洋服は売れるのか?そもそもお金になるのか?洋服を売る人はどんなツールをもっているのか?本日は、洋服を売るために、
皆さんが行っている事をメリット・デメリットも含め、色々な観点からお伝えしたいと思います。
こちらを読んで少しでも洋服を売る価値観を理解してもらえると幸いです。

  • どんな時に洋服を売る?時期やタイミングなど

    どんな時に洋服を売る?時期やタイミングなど

    最近では着なくなった洋服は捨てずに「売る」というのが当たり前の世の中になってきました。
    リサイクルショップやフリマアプリ、オークションサイトやバザーなど、昔に比べて売却方法も多種多様になったこと、また「古着=お洒落」と古着へのイメージが改善され、抵抗なく古着を着る人が増えていることが要因かと思います。

    売り慣れている方はどんなタイミングで売っているのか、どんな時期に売ると一番得をするのか…この項目では洋服をまだ売ったことのない初心者でも安心して買取ライフが楽しめるように買取のタイミングをご紹介していきます。



    ①引っ越し
    洋服の処分や売るタイミングとして一番多いのは引っ越しです。就職・転職・転勤・入学・結婚・新築…など人生の節目において身も心もスッキリしたい!という方が多く、このタイミングでまとめて片付ける方が多いです。

    点数や量が多い場合は「出張買取」をしてくれるリサイクルショップがお勧めです。もちろんエコスタイルでも大好評受け付け中です。熟練鑑定士がお客様のご自宅までお伺いしてお客様の大切なお品物を1点ずつ丁寧に査定いたしております。
    引っ越しのタイミングで不要な洋服を売ればお小遣いもゲットできて、面倒な荷造りの手間も省け、引っ越し費用を抑えることもできる。一石三鳥の効果があるため多くの方は引っ越しのタイミングで洋服を売っています。

    ②衣替え
    衣替えも引っ越しと同様、洋服を売るタイミングとしては非常に多いです。冬服から夏服に切り替える3~4月、夏服から冬服に切り替える9~10月が衣替えシーズンといわれています。

    特にジャケット・コート・ブルゾンなどの冬服は厚手の物が多く、クローゼットのスペースを取られがちです。そのため貸倉庫やクリーニング屋さんの有料保管サービスなどを活用してお金を払って保管している方もいるほどです。そのため来年着るかどうかわからない洋服をわざわざクリーニング&保管するのはもったいない…と考える方が多いようです。ダウンジャケットなどアウター類はクリーニング代も高いですからね!

    ただ3~4月の衣替えのタイミングで冬物を売るときには注意が必要です。3~4月というのは冬物衣類の需要が落ち着き、販売も厳しい時期です。そのため冬物の買取不可、または季節外商品として安い見積もり価格となるお店がございます。インターネットなどで事前に買取店の特徴を調べて冬物をオールシーズンで買取してくれているお店を探しましょう。

    エコスタイルでは春夏秋冬関係なく季節外商品のオールシーズン買取を行っております。季節を理由に買取価格を下げるようなことはありませんのでご安心ください。春物・夏物いつでもお気軽にお持込ください。

    ③子どもの成長
    お子様がいるご家庭では子どもの成長に合わせて洋服の売却を考える方も多いです。特に0~5歳までは成長が著しく、買って3か月でサイズアウト…ということも多々あります。

    意外に子ども服を取り扱っているリサイクルショップは少なく処分にも困りがちです。エコスタイルでは子ども服をお取扱いしておりますが一般的にはある程度の人気ブランドの子ども服でないと見積もり価格が付きずらいのが正直なところです。
    時間をかける余裕がある方はフリマアプリを活用するのが子ども服の場合はいいかもしれません。こだわりが無ければ古着で買ってそれをまた売る…という方法がお財布には最も優しいです。

    ④金欠・買い替え
    「他に欲しい物がある!でもお金が無い!」という時は不要な洋服を売って買い替え資金をゲットしましょう。
    もちろん消費者金融という手もありますが、その前に着なくなったコート・ジャケット・ブルゾン・デニム・パーカー…などがクローゼットに眠っていないかチェックすることをオススメいたします。

    エコスタイルでは基本的に買取金額を当日現金払いしております。代行販売サービスや個人売買といった売却手法よりもスピーディーに現金をゲットできることは大きなメリットです。見積もりだけでも大歓迎ですのでお気軽にご相談ください。

    ⑤生前整理
    テレビや雑誌などのメディアに取り上げられるなど最近は多くのご年配の方が終活を初めています。その影響もあり、残された人たちに迷惑を掛けたくない、大変な思いをさせたくないという心優しい方が生前整理でリサイクルショップを利用することが当たり前となってきました。思い出の詰まった品々を捨てるのは忍びない…と感じることは当然のことです。

    エコスタイルでは社内に生前整理アドバイザーの資格を持った者がいますのでまずはお気軽にご相談ください。モノの価値を適正に見極めてしっかりと査定いたします。

    洋服を売るタイミングは色々とありますが「売りたい!」と思った時が一番の売り時かもしれません。今はインターネットで様々な情報を手軽に手に入れられる世の中です。ホームページや買取実績を見比べるなどして、自分のニーズに寄り添ってくれそうなリサイクルショップを選びたいですね。

  • 大事なものは「店頭買取」

    大事なものは「店頭買取」

    洋服を売却しようと思ったとき、どのように売りますか?売る方法は色々ありますが
    自分が大切にしていたものや、親の世代から受け継がれたもの、金額が高かったブランド品、そういったお品物は、買取専門店で実際に持ち込んで、査定に出してみることをおすすめします。
    ネット上で完結するオークションタイプよりも安心感と納得感があるからです。
    店頭買取のメリットは買取専門バイヤーと直接お品物について納得出来るまでやりとりができることです。取り扱いブランドのものであればしっかりと見てもらえます。
    物を売るという行為は、一般的にはなっていますが、意外とシビアなことです。
    だからこそ、人と人とのつながりを持つ店頭の買取サービスは、今の時代には特に必要なことかもしれません。

    買取査定にあたって、用意する持ち物があります。
    古物営業法でいうと、1万円以上の買取を行うには、身分証のご提示が必要となります。ただ、基本的にどの買取店も1万円以下であっても身分証明書が必要です。
    運転免許証、保険証、パスポートなどがそれに当たります。現住所が記載されているものをご準備ください。学生証は身分証として効果がありませんので注意して下さい。
    クリーニングに出すほどではありませんが、落ちる汚れは事前に簡単でいいので落としておくと査定金額も優位に働きます。動いていない時計であれば、事前に電池交換に出しておくと良いでしょう。

  • 引っ越しする場合は最短即日対応可能な「出張買取」

    引っ越しする場合は最短即日対応可能な「出張買取」

    引っ越しに伴う不用品のうち、大きな割合を占めるのが洋服です。洋服を整理するうちに「懐かしい」とか「これ高かった」など、様々な思い入れが邪魔して洋服を捨てられない方もいるかもしれません。思い出を大切にすることは良いことですがせっかくの引っ越しです。未来を見据えて不要になった洋服は思い切ってリサイクルショップに売却しましょう。

    目安として2年間で1度も着なかった洋服は今後も着る機会は無い!と言われています。わざわざ着ないであろう洋服を新しい引っ越し先に持っていくのは、場所を取るだけでもったいないです。
    シミありや使用感のある洋服は買取ってもらえないことはありますが、そういった洋服は各自治体で古布で回収してくれます。その一部は雑巾として生まれ変わったり、クッションの素材となったり、工場で使われるウエスになったり…そのほとんどが何らかの形でリサイクルされ世の中で役立っています。
    引っ越しの整理をして出てきた不要な洋服は捨てずに、「売却」という手を検討してみませんか!?

    引っ越しの荷造り中に出てきた不要な洋服の山…洋服買取をしている業者に査定をお願いしたいけど、どこを選んだらいいかわからない!不安な部分もたくさんある!そんな時のために参考にしていただければと思います。
    特に引っ越しなど査定依頼物が多い場合は査定士がお客様のご自宅まで直接お伺いして査定してくれる「出張買取」が便利です。今回は出張買取にフォーカスを当ててアドバイスしていきます!

    バターン①:ブランド古着で状態も比較的良い、できるだけ高く買取って欲しい!
    ⇒「ブランド&ファッション専門に扱っているファッション専門リユースショップ」にお願いしましょう。

    洋服の査定で一番大事なのはバイヤーの「ファッションセンス」です。もちろん過去の実績などのデータ量も大事ですが洋服はトレンドの移り変わりが早く、そういったデータが当てにならないことが多くあります。そのため日頃からファッションセンスを磨いておく必要があり、ファッション専門リユースショップのバイヤーの方がトレンドやデザインを加味してしっかりとお値段を付けてくれます。
    最終的にバイヤーが「可愛い!お洒落!」と思ったアイテムは古い洋服だとしても高値で買取ってくれます。1点1点しっかりと見てくれるリサイクルショップを選べば間違いないと思います。

    デメリットとしては少し査定に時間がかかってしまう…という点でしょうか。マニュアル査定をせず1点ずつ相場を確認して査定するので「重量による買取」などを行う業者よりはどうしても時間がかかってしまいます。

    パターン②:とにかく処分したい!そこまで高い洋服でもないし、引越し準備で忙しい…できるだけスピード重視!
    ⇒こういった場合は不用品回収などなんでも引き取ってくれる総合リサイクルショップが便利です。丁寧な目利きで1点ずつは調べませんが重量による買取やマニュアル査定などで対応してくれるのでスピーディに片付けることができます。
    また元々の定価が安い、ファストファッションブランドやノーブランドなどの値段の付かなかった洋服は不用品回収で引き取ってくれることもあるため、「とにかく全部持っていって!」という場合は非常に有効かと思います。

    デメリットは査定額が安いという点です。ほぼ引き取り価格になると思っておいたほうがいいでしょう。

    買取業者によっては「最短即日出張買い取り」をしている場合もございます。エコスタイルでは対象ブランドであるかどうか、予約状況などによっても異なりますが最短で即日対応が可能となっております。
    引越しだから急いで片付けたい!などお困りの方はお気軽にご相談下さい。

    最近は出張買取を強く押し出している業者も目立ってきましたがここで注意点がございます。
    それは「営業電話をかけてきた業者には絶対にお願いしてはいけない!」ということです。ご自宅の電話に「何か売る物ないですか?家具や着物でも大丈夫ですよー?」といった営業の電話がかかってきた経験はございませんか?
    こういった営業電話は、リユース業界でほんの一部の悪徳業者ですので、トラブルを避けるためにも絶対にそのまま買取を依頼してはいけません。

    古物営業法において新規のお客様に営業電話をかけて出張買取を促すことや、飛び込みで出張買取を行うことは禁止されています。私たちがお客様からのご依頼、申込みがあって初めてお伺いができるのが出張買取サービスなのです。それを平然とやってのける業者は信用できません。
    実際に「ラジカセの引き取りをお願いしたのに貴金属はないかと玄関に居座られた」「強い口調で他にも売る物がないかと脅された」…という声を耳にしております。

    ホームページや会社概要をしっかりと確認して、安心できる買取業者に依頼しましょう。このご時世にホームページを準備していない業者があったらそれはもう怪しいと思っていいでしょう。インターネットで情報を取得できる時代に、ホームページを持たず会社情報を隠蔽しているかのような業者には注意が必要です。折込チラシを見たらインターネットでホームページも確認してみましょう。

  • じっくり売る?「フリマアプリ」

    じっくり売る?「フリマアプリ」

    現在「フリマアプリ」といった個人売買アプリが多く揃っています。
    中古リユース市場は、2018年の統計で三兆円を越える金額といわれており、年々急成長を遂げています。
    この三兆円規模の中に、フリマアプリもその一端を担っているということは間違いないと思います。

    フリマアプリには色々な人気の理由があります。

    ①手軽さ
    フリマアプリの良さは、なんといってもその手軽さです。写真を撮って文章を考える程度ですので、大変な事は殆どありません。
    数が多いと大変かもしれません。コツを掴むと自宅のクローゼット整理のときに掃除ついでに出品できて便利です。

    ②トレンド
    フリマアプリが人気になる理由として、現在のトレンドという部分でしょうか。

    ③安全な支払いシステム
    基本どのアプリも、お金は一度運営元の会社が預かり商品が到着したら、お支払いをします。

    ④ノーブランドや子供服でも売れる
    フリマアプリではノーブランドや古着、使い古した子供服でも出品できます。不要なものなら何でも売れます。店頭で買取不可と言われたものでも売れることがあります。

    買取とフリマアプリ、どちらがいいか一概には言えませんが、売りたいお品物によって、使い分けていく事が重要ですね。
    売り方に困ったときには、店頭買取とフリマアプリを比較してみた記事がありますのでこちらをご覧下さい。

    “買取とフリマアプリをプロが比較!どっちがいい?知っておきたいメリットとデメリット”

  • ファストファッションって買取できるの?

    ファストファッションって買取できるの?

    近年のファッションシーンで、欠かせないジャンルといえば、「ファストファッション」です。
    ファストファッションとは、いわゆるユニクロやGU、H&M、ギャップ、ザラといった、おしゃれなのに低単価なブランドのことを指します。
    安価でおしゃれなものが購入できるというのは、実に良いことですよね。お金があまりない学生や、お子さんがいるご家庭にも心強い味方です。
    しかしながらこのファストファッションのブームも終わりを迎えつつあると言われています。
    かつて行列のできたH&M銀座店、フォーエバー21原宿店など、相次いで閉店しています。
    これは、トレンドの変革とも言われており、「大量生産・大量消費」から「本物志向」へと時代が移りかわりつつあります。
    この「本物志向」とは何か?それはトレンドに左右されず、何年も着用できるもの、製品としての質が高いものを指します。
    つまり、資産価値があるものが今後はトレンドになっていきます。
    買取業者とは、そういった資産価値があるものを対象に買取・販売を行っています。
    資産価値が0に近い「大量生産・大量消費」のブランドは、残念ながら、買取することが難しいというのが現状です。


    それでも、エコスタイルでは、他社様にはない、ファストファッションを買い取り出来る体制があります。

    ①店頭販売
    エコスタイルでは、静岡県浜松市と磐田市に大型の販売店舗を持っています。
    こちらでは、プチプラ系ファッションから、モンクレールやカナダグース、オールデンなどの本物志向のブランドまで多くの商材を取り扱っています。
    もちろん、ザラやユニクロなどを販売することもあります。ただ、買取金額としては、お引き取り価格に近しい金額になってはしまいますが、こうして次の方への
    橋渡しとしての役目もきっちり果たしております。

    ②再資源化
    値段が付かなかったお品物に関しては、再資源化としてウエス工場に納品しております。
    ただ捨てることになってしまうのであれば、一度エコスタイルにご相談下さい。

  • 洋服を売った結果こんなにいいことが!洋服を売ることによる様々な効果をご紹介

    洋服を売った結果こんなにいいことが!洋服を売ることによる様々な効果をご紹介

    着なくなった洋服をリユースショップに売ったことで得られるもの…みなさんは何だと思いますか?

    実は「お金」だけではないのです。2018年時点、過去買取実績73万件以上を誇るファッション専門リユースショップ「エコスタイル」に寄せられたお客様の声をもとに「不用品を売る」という行為で得られるものを3つ挙げてみました。
    1人1人の方の価値感・ライフスタイル・人生ストーリーによっては得られるものは違うかと思いますが何かのキッカケになれば幸いです。リユースショップを利用したことがない買取未経験の方こそ、是非一度体験してみ下さい。

    ①解放感
    お金という対価以外で得られるもので一番多くの声を頂くのが「解放感」です。
    最近ではミニマリストと呼ばれる必要最低限の物しか所有しない方が多くいらっしゃいます。また、書店に行けば「片付け術」について書かれた著書を多く目にすることができます。必要以上の物を持つことは心身に良くないと言われています。
    ただでさえ色々な情報がインターネットを通じて手軽に手に入るようになり、情報量が多すぎる世の中となっています。そんな世の中において、せめて身の回りは必要用最低限でありたい…と願う人が多くなるのは自然なことなのかもしれません。

    もったいない…という理由で着なくなった洋服をいつまでも残しておくことは気づかないうちに小さなストレスとなっている可能性がございます。不要な洋服を整理した時に「心が軽くなる」というスッキリとした解放感は人生を前向きによりアクティブにしてくれます。
    時には過去の自分を脱ぎ去って新しい自分になりたいときもあると思います。その小さなきっかけとして「過去の洋服を売る」という行為は最適なのかもしれません。

    ②新しい思い出
    洋服を売るということは過去を清算することと似ています。
    初めてデートした時に着た洋服、誕生日プレゼントでもらった洋服、同窓会のために気合いを入れて買った洋服、子どもが小さい時に着ていた洋服、初めて海外旅行に行ったときに買った洋服……人生の心に残る思い出の中で私たちは何かしら洋服を着ていたと思います。

    もったいないと洋服を処分できない方の多くは「実用的なもったいない」ではなく、思い出に対してもったいないと感じているのではないでしょうか。そんな方は「洋服を売って手にしたお金で新しい思い出を作る」と考えてみてください。
    最愛の人に「いつもありがとう」とプレゼントを購入する、子どもと一緒にコンサートに行く、両親と一緒に温泉旅行に行く費用にする…
    過去を大切にすることもいいですが私たちは未来を生きています。不要な洋服を売ったお金を使って新しい経験や思い出を作っていきませんか?ぜひ前向きに検討してみて下さい。

    ③自己投資
    世の中の成功者たちは自分の感情を満たすためのことにお金を使わないと言われています。
    年収の10%を自己投資に回すのがベターとされていますが、日々の生活で手一杯でなかなか難しいのが現実です。そこで洋服を売って資金を手に入れることができれば自分を磨くための自己投資ができるというわけです。
    せっかく手に入れた臨時収入です。ただ貯金・消費するのではなく自己投資に回して知識・経験・能力・健康…など自分の人生に有益となる使い方をしてみませんか?よく聞くお客様の声として「本を買った」「ジムに通い始めた」「学校に通う資金にした」「エステにいった」「マッサージにいって疲れを取った」「株を始めた」…といったものがあります。
    人それぞれ異なりますが、自分をより良くしていくために今一番手に入れるべきものは何かを自問自答して、ぜひ有効に活用していきましょう。

    洋服を売ったお金で何をするのか?…色々と書きましたが最終的には自分の好きなように使うのが一番です。
    まだ洋服を売ったことが無い…という方は人生経験として一度は体験してみてください。「お金を得る」以外にも思わぬ良い結果をもたらすことがあります。

    自分にとって不必要な物が誰かにとって必要な物なのです。クローゼットで眠らせておくよりも、必要としている誰かに使ってもらったほうが洋服も嬉しいはずです。もちろん洋服をデザインした人、作った人も。 洋服を売るということは自分にも世の中にも経済的にも素晴らしいことなのです。

    エコスタイルでは皆様のクローゼット内のお片付けのお手伝いをさせていただきます。どんなことでも結構ですので、お気軽にご相談くださいませ。皆様のご利用を心よりお待ちいたしております。

  • まとめ

    ファッション事情はどんどん変わっていきます。
    ファストファッションは、大量廃棄も問題となっている一因です。再度価値の高い上質なものを選びたいという方が増えています。
    店頭買取、宅配買取、フリマアプリで処分、様々な方法で整理できますが、自分に最も合った方法を考えてみましょう。
    ただただ買って捨てて、新しい物を買う、という方法以外の新しい選択肢を増やしていきましょう。

お見積もりだけ・初めての方でも大歓迎!

LINEでスピード査定 お手持ちのアイテムをLINEで無料査定