CATEGORY セリーヌ

2019/04/29セリーヌのラゲージバッグ。色や種類などの基礎知識

セリーヌ

  • LINEで送る
セリーヌのラゲージバッグ。色や種類などの基礎知識

セリーヌと言えば、特に30代女性に人気のハイブランドバッグを多数取り揃えているブランドです。

その中でも、セリーヌの定番バッグとも言える「ラゲージバッグ」は、どんなシーンにも活躍してくれる幅広い用途と使いやすさを持つバッグです。
サイズやカラーも豊富で、自分のためにひとつ購入しておきたいと考える女性も少なくありません。

そこでここでは、ラゲージバッグにはどんな色や種類があるのか、基礎知識をご紹介していきます。

  • セリーヌの定番バッグと言えば「ラゲージ」

    セリーヌの定番バッグと言えば「ラゲージ」

    セリーヌの「ラゲージ」とは、2010年に発売が開始され、両サイドからマチが逆三角形になるとても特徴的なデザインのバッグとして、海外セレブが愛用するバッグとして爆発的な人気を見せました。

    このラゲージは、とてもスタイリッシュなデザインである上、カラーバリエーションやサイズも豊富に展開されています。
    そのため、様々なシーンに活用できるとても便利なラゲージバッグとして高い評価を得てきました。それが現在も健在で、セリーヌの定番バッグと言えばこの「ラゲージ」を目的に購入される方も多いなど、大きな魅力を持つバッグです。

    ラゲージには、小さめのバッグとなる「ナノラゲージ」、通勤に最適な大きさの「マイクロラゲージ」や「ミニラゲージ」が、また、大きめデザインとなり幅広く活躍する「ファントム」など4種類のサイズ展開のあるバッグとです。

    このように、ラゲージは、普段使いからカジュアル、ビジネス、フォーマルなど、様々なシーンで活用することができます。

  • 4つのラゲージサイズ

    4つのラゲージサイズ

    ここからは、そんなセリーヌラゲージのそれぞれの種類とサイズについてご紹介します。

    〇シリーズのなかでも最小の「ラゲージ ナノショッパー」
    サイズ:横幅20cm 縦幅20cm 奥行8cm
    「ナノショッパー」は、セリーヌのラゲージの中でも最も小さいサイズとなります。
    そのため、お財布やスマホを入れて活用するだけではなく、ショルダーバッグとして活用することもできます。
    コンパクトタイプならなおさらショルダーバッグになると両手も扱いやすくなるので便利ですね。
    遊び心を持ってPOPなカラーをチョイスしてもオシャレに可愛く使うこともできて良いでしょう。

    〇シリーズのなかでも2番目に小さい「ラゲージ マイクロショッパー」
    サイズ:横幅25cm 縦幅25cm 奥行13cm
    マイクロショッパーは、ナノが幅20cm、マイクロが幅25cm、ミニが幅16cmとなり、ナノショッパーよりは5cm大きくなるため、小物もしっかりと収納できます。
    また、小柄な体格の私たち日本人にはとても使いやすいサイズのバッグです。
    だからこそ、セリーヌのマイクロショッパーを選んで自分用に購入する女性も少なくありません。

    〇ビジネス・プライベートどちらもOK!「ラゲージ ミニショッパー」
    サイズ:横幅30cm 縦幅28.5cm 奥行17cm
    ミニショッパーはA4サイズのファイルやノートパソコンなどを収納することができる大きさです。
    そのため、普段使いの際に少し持ち物の多い女性におすすめのサイズです。

    〇ミニショッパーよりも大きい「ラゲージ ファントム」
    サイズ:横幅30cm 縦幅28.5cm 奥行25cm
    ファントムはミニショッパーよりもマチが大きく、たくさんの荷物を収納することができます。
    バリエーション豊富な素材を選ぶことができる分、毎日持つバッグに楽しみを持たせる素材をチョイスすることができます。

    セリーヌのラゲージから宅配に移動

  • ラゲージの素材

    ラゲージの素材

    セリーヌのラゲージと言っても、様々な素材を使用して作られています。
    ここからは、ラゲージに使われている素材をみていきましょう。

    〇スムースカーフ(牛革)は上質な素材を使用
    セリーヌのバッグに使用される定番の素材はスムースカーフ(牛革)です。
    手触りもとても滑らかで柔らかく、上質な素材を使用しています。
    シンプルな素材である一方、表面に傷がつきやすいため、使用の際は注意しましょう。

    〇ドラムドカーフはシワ加工されたレザーを使用
    ドラムドカーフは同じカーフ(牛革)でも、あえて細かくシワ加工されたレザーとなり、スムースカーフよりも表面に傷が付きにくく、シワ加工されています。そのため、万一表面に傷が付いてもあまり目立つことはありません。
    また、型崩れしにくいタイプの素材のため、スムースカーフよりも人気の素材となっています。

    〇キャンバスは涼し気な印象を与える
    キャンパス素材のラゲージは、春らしさや夏の涼し気な印象を持つことができるため、ラフなスタイルやカジュアルなファッションに最適です。

    2015年から製造されているラゲージには、キャンバスの素材を乗せ、コットン素材とリネン素材を混ぜたことでバッグ本体が軽量になるなど、さらなる工夫が凝らされています。
    そのため、軽量な本体をより手軽に持つことができるようになりました。

  • 後悔のないセリーヌ「ラゲージバッグ」を購入しよう!

    セリーヌのラゲージバッグは色や種類が豊富なため、どれにしようか悩んでしまいます。
    しかし、自分がどのような用途で使用したいかなど、目的を明確にすることで、自分にぴったりのラゲージを選ぶことができますよ。
    そのため、焦らずじっくりリサーチを行い、後悔のないセリーヌの「ラゲージバッグ」を購入してください。



  • セリーヌのラゲージバッグ。色や種類などの基礎知識から診断ページに移動