CATEGORY 洋服

2022/04/08古着の処分に困ったときは?お得に処分するなら?

洋服

  • LINEで送る
古着の処分に困ったときは?お得に処分するなら?

古着の処分方法に困ったことはありませんか?今回は古着を処分するときに損せずお得に処分する方法や、面倒にならない方法などをご紹介していきます。捨てる以外の方法をお探しの方の参考になればと思います。

古着はどういうものかといわれると明確に基準はないのですが、着なくなって時間が経過した洋服は古着と呼んでもいいのではないのでしょうか。
古着になると周りに着てくれる人がいないため必然的に溜まってきたら処分することになると思いますが、なんかもったいない、ゴミにしてしまうと後ろめたいと感じる方も多いと思います。

今回は古着を処分する際に、損せずお得に整理する処分方法をご紹介します。家の中にある古着の処分に困っている方の参考になればと思います。

  • 古着の処分でお得なのは買取に出すのがおすすめ

    古着の処分でお得なのは買取に出すのがおすすめ
    古着の処分でお得なのは買取店を依頼する方法です。ファストファッションやプチプラの場合は向きませんが、ブランドの洋服などは一気に処分出来てお得です。

    買取店を利用する際のメリットは、ブランド品であればきちんと金額を付けてもらえることです。持っている洋服がブランド品なのかわからなくても査定に出してみればきちんと査定してもらえます。
    買取店ではまとめて一気に整理でき、更に価値があるものはお金になるので捨てるよりもお得に処分したいというのなら買取店に依頼することをおすすめしています。

    早めに処分したい、分別して捨てるのが面倒、最近の洋服じゃないので着る人が周りにいないという場合は買取店に持って行って売却した方が時短になりますので、効率よく進めたいという場合は第一候補にしてもいいでしょう。
  • 古着の処分で簡単なのは捨ててしまうこと

    古着の処分で簡単なのは捨ててしまうこと
    古着を家から出ずに処分したい、使い古して金額が付かなさそう、ファストファッションやプチプラブランドの洋服しかないという場合は自治体のごみ収集の時に処分してしまってもいいでしょう。

    衣類は資源ごみとして無料回収している自治体が多いので費用をかけずに処分できることがあります。
    ただ住んでいる地域によっては分別が必要であることや、少しでも汚れているものは対象外になっているということがあるので、捨てる際には注意が必要です。

    ゴミとして捨ててしまう方法の場合、得することが無いため、可能であれば現金化しておきたいところです。多少手間にはなりますが、一度買取店に持って行って金額を付けてもらい、売却できなかった古着は引き取りかゴミとして捨てるという方が無駄にならずおすすめです。
  • 古着の処分で1円でも高く売りたいならフリマアプリ

    古着の処分で1円でも高く売りたいならフリマアプリ
    古着の処分の時に1円でも高く売りたいという場合の処分方法はフリマアプリで地道に売るという方法です。

    ファストファッションやプチプラブランドの場合は買取店では買取してもらえないものの、フリマアプリであれば数百円ほどで売れることがあります。古着であっても金額を付けて出品していれば売れることがあるので、1円でも高く売りたいという場合には利用してみてもいいでしょう。

    ただ、フリマアプリで処分する場合、その間は家の中から片付かないので処分してきれいにしたいという場合にはあまりいい組み合わせではないかもしれません。時間や置き場所には困らないという場合には一つの処分方法としてありだと思います。

    フリマアプリは出品手数料や送料、振込手数料などを考えると結構金額を持って行かれるため、価格設定や処分する数を多くしてうまくやりくりする必要があります。ブランド古着の場合は手数料や手間などを考えると買取業者に依頼した方がいいことも多いので、売れなかったものをフリマアプリで最後に処分するというような使い方でもいいでしょう。
  • 古着は寄付できることもある

    古着は寄付できることもある
    買取に出すには金額が付かず、かといって捨てたりフリマアプリを使用するのはちょっと、という方におすすめなのは寄付するという方法です。

    費用が掛かるところもありますが、洋服を寄付すると使用できそうな洋服を必要とする人に送ったり、寄付された洋服を売却して出た金額で物資やワクチンを寄付するサービスを受け付けているところがあります。

    純粋に寄付のサービスの場合は送料や手数料を負担して送ることが多いですが、少しでも寄付になれば、という方が利用しているようです。

    エコスタイルの場合は買取点数1点につきワクチンを1本エコスタイル負担で寄付しています。最近ではいろいろな寄付の方法があるので興味がある場合は調べてみてください。
  • まとめ

    古着の処分で一気に整理出来て損をしない方法は買取に出すことです。自分では価値が無いと考えているものでも価値が付くことがありますので、普通に捨ててしまうよりも得することが多いです。

    古着として使用することが難しいものや、ファストファッションやプチプラブランドのように買取店で断られてしまうことが分かっている場合はゴミとして処分する方法もあります。一般的ではありますが分別が必要であったリ、資源ごみとして無料回収していないところもあるので費用が掛かることがあります。

    時間がかかってもいい、1円でも高く売りたいという場合はフリマアプリで地道に出品して売却する方法をおすすめします。ただし時間がかかるので処分するまで家に残るのと、手数料などを引くと結構な金額になるので、買取店で金額が付かなかったものをフリマアプリで売却するというのが一番効率がいいでしょう。

    古着の処分となると結構な量になるので、捨ててしまうのはもったいない、という方が多いかと思います。少しでも得したいという人の参考になればと思います。

    エコスタイルでは古着の買取を行っております。ファストファッションやプチプラブランドは買取しておりませんが、もし整理を考えているお品物があればお気軽にご相談ください。

この記事を監修した担当者

  • 吉本訓典,AACD協会基準判定士、リユース営業士,エコスタイル鑑定士

広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。
    吉本訓典,AACD協会基準判定士、リユース営業士,エコスタイル鑑定士

広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。
    エコスタイル
    吉本訓典
    AACD協会基準判定士、リユース営業士
    エコスタイル
    吉本訓典AACD協会基準判定士、リユース営業士
    エコスタイル鑑定士

    広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
    エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。