CATEGORY クリスチャンルブタン

2016/03/15クリスチャンルブタンのレッドソールの秘密

クリスチャンルブタン

  • LINEで送る
クリスチャンルブタンのレッドソールの秘密

世界中の女性たちを虜にするシューズブランド、クリスチャンルブタン。 魅惑のレッドソールの誕生の秘密に迫ります。

  • シューズブランド/クリスチャンルブタンとは…

    クリスチャンルブタンは1992年、フランス出身の男性デザイナー、クリスチャンルブタンによる創設されたブランドです。
    主にハイヒールを取り扱っている靴のブランド。
    高いヒールとヒールの裏のレッドソールが特徴であり、魅力的で多くの女性に支持されています。
    マドンナやレディーガガ、ブリトニースピアーズや、日本では浜崎あゆみや安室奈美恵など国内外問わず多くの著名人に愛用されていることでも知られています。
    2010年には日本に初の路面店を銀座にオープン。
    今では靴以外にもバッグや財布、化粧品などのラインも立ち上げています。

  • デザイナー/クリスチャンルブタンのはじまり

    デザイナーを務めるクリスチャンルブタンは1967年、フランスのパリで生まれました。
    幼い頃からナイトダンサーのファッションや靴などに興味を抱いており、学校のノートにデザインを描くなどして長時間過ごしていたと語っています。
    その後、クリスチャンディオールの靴のデザインを担当していた、シャルルジョルダンやシャネル、イヴサンローランなどの靴の制作に携わり、自身のブランドを設立。
    女性の魅力を引き出すというシンプルなコンセプトで常に新しいデザインし続けています。

  • レッドソールの秘密

    クリスチャンルブタンといえば、ヒールの裏の赤いソール(=レッドソール)を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか?
    このレッドソールが初めて生まれたのは、イタリアの工場で偶然生まれたものだとデザイナーであるクリスチャンルブタンが語っています。
    ある日、クリスチャンルブタンは出来上がった靴のチェックをしていた時、何かが足りない感じ、隣にいた女性の指先の赤いマニキュアからインスピレーションを受け、その女性のマニュキアで靴のヒールのソールを塗りはじめたそうです。
    これが後のレッドソールのはじまりです。
    ちなみにこの時のマニキュアはシャネルで、特許も取得しています。
    また、当初はシーズンごとに色を変えようとしましたが、レッドソールとして定着をしたため、現在のクリスチャンルブタンのトレードマークになっていきました。

  • こちらの記事もオススメです!

    クリスチャンルブタン・・・買うならこれ!
    クリスチャンルブタンと夢のコラボ特集♪

お見積もりだけ・初めての方でも大歓迎!

LINEでスピード査定 お手持ちのアイテムをLINEで無料査定