CATEGORY ブランドジュエリー

2018/09/20ジュエリーの世界三大ブランドとは

ブランドジュエリー

  • LINEで送る
ジュエリーの世界三大ブランドとは

世界中の女性を魅了するジュエリー。
女性であればだれもが一度はあこがれるものではないでしょうか?

その中でも、世界三大ブランドと称されるブランドがあることはご存知でしょうか? 皆様も一度は耳にしたことのある「ティファニー」「カルティエ」「ブルガリ」が世界三大ジュエリーブランドとして称されております。
どれもブランドごとに人気のアイテムがあったり、特色があったりします。

今回の記事では、世界三大ジュエリーブランドと呼ばれるブランドについてご紹介をさせていただきます。
人気のモチーフやブランドの生い立ちなど、知っておいて間違いのない情報が満載です。

お時間のある時に、ぜひご覧くださいませ!

  • ティファニー

    ティファニー

    ジュエリー世界三大ブランドの中で、日本でもっともポピュラーと言えるのが、ティファニーではないでしょうか。
    ティファニーは、1837年にニューヨークのブロードウェイで創業されたアメリカ第一の宝石商です。
    日本では、オープンハートのペンダントが人気で、クリスマスプレゼントなどに贈られることで有名ですよね。
    あの「ティファニーブルー」の箱をもらうことにあこがれを抱く女性も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

    ティファニーの特徴は、高級ジュエリーブランドでありながら、低価格なアクセサリーも販売しているところです。
    10,000円から50,000円台のジュエリーが、意外に多く販売されています。
    デザインや材質の良さから考えると、お得感も感じられるブランドと言えます。

    また、ティファニーの印象に大きく影響しているのは、そのキュートなデザインです。
    他の高級ジュエリーに比べて、親しみを感じやすく、特に日本人女性がファッションと合わせやすいデザインが多いは、非常に嬉しいですよね。
    その中でも、ハートをモチーフにした商品が多く、ティファニー=ハートと言っても過言ではないほど、イメージが定着しています。

    それ以外にも「バイザヤード」や「ボウ」のデザインも人気が高く、注目度が高くございます。
    今後の展開からも目が離せないブランドですね。

  • カルティエ

    カルティエ

    カルティエは、イギリス国王のエドワード7世に”Jeweller of kings , king of jewellers”(王の宝石商、宝石商の王)と称されたフランスの高級ジュエリーブランドです。
    高級腕時計ブランドとしても世界的に有名ですよね。
    カルティエを代表する製品としては、トリニティ・リングが有名です。
    愛を表す「ピンクゴールド」、友情を表す「ホワイトゴールド」、忠誠を表す「イエローゴールド」の3連のリングで、フランスの芸術家ジャン・コクトーがはめたことで世界的に有名になりました。
    それ以外にもビスをモチーフにした【ラブ】のデザインは大変人気があり、こちらは芸能人の方も多く着用しているモデルです。

    さて、カルティエの最高の魅力は、主張しすぎない上質感と言えると思います。
    高級ブランドでありながら、ロゴマークなどを前面に押し出さないスタイルは、大人のオシャレを上手に演出してくれます。
    また、エンゲージリングやマリッジリングに、ラブリングを希望される方も多いかもしれませんね。以前、芸能人の方が結婚された際に、一躍有名になりました。

  • ブルガリ

    ブルガリ

    ブルガリは、1884年にイタリアのローマに創業された高級ジュエリーブランドです。
    高級腕時計や香水でも有名ですよね。

    ブルガリのジュエリーブランドとしての最大の魅力は、ラグジュアリー感です。革新的で独特のデザインから醸し出されるムードは、クラッシックでありながらコンテンポラリーでもある複合的な世界観を生み出しています。
    BVLGARI・BVLGARIのロゴもまた、その独創性を象徴しています。
    世界三大ジュエリーの中で、もっとも高級感があり、もっとも女性の憧れのブランドと言えます。

    また、セルペンティやトゥボガスなどのデザインなども人気があり、大変需要が高いモデルです。 奇抜なモチーフではありますが、その存在感が人気の理由として挙げられております。

  • まとめ

    いかがでしょうか?
    それぞれのブランドに特色があることがお判りいただけるかと思います。
    どのブランドも高級ブランドとして扱いはありますが、ティファニーは比較的お求めやすい価格帯のお品物を展開していたり、カルティエは主張しすぎないデザインが多くあったり、ブルガリは高級感を打ち出しているなど、どのブランドの特色も面白く感じますね。

    エコスタイルでは上記のブランドのお買取もさせていただいております。
    人気のモデルであればお買取の金額も比較的色を付けられるので、お使いでないお品物がございましたら、お気軽にお持ち込みくださいませ。
    ネックレスやブレスレット、ピアスなどがございましたら、エコスタイルにお持ち込みください!

    皆様のご来店心よりお待ちしております!

お見積もりだけ・初めての方でも大歓迎!