CATEGORY 宅配買取

2021/08/06宅配買取と店舗買取どっちがお得??

宅配買取

  • LINEで送る
宅配買取と店舗買取どっちがお得??

宅配買取と店舗買取ではどちらがお得なのか?3つのポイントから確認し、徹底比較です。 近年では宅配買取専門の会社も多く出てきていますが、お店で買取をしている会社も数多く出てきており、飽和状態ともいえます。 正直どちらがいいのかわからないと思いますので、ポイントを確認して、自分にぴったりな買取方法を選んでください。

  • 金銭的なお得感があるのはどっち?

    金銭的なお得感があるのはどっち?
    まずは金額的にお得感があるのはどっちかを確認してみます。

    宅配買取と店舗買取で買取価格が異なる。多くの人はそう聞くと、「店舗のほうが高くて、宅配のほうが安い」とイメージするのではないでしょうか?実はこのイメージは間違っています。

    多くの買取業者が送料無料で宅配買取を行っていますし、もちろん査定額が下がることはありません。ただ、店頭買取であれば査定した人と面と向かって話が出来るので、金額の説明などを直接聞くことが出来、納得感があるでしょう。

    ただし、宅配買取だから安くなる、といった事はないですので、金額だけで売り方を決める。という方は宅配買取の方が時間がかかるので店頭に持って行った方がいいでしょう。

    宅配買取の対応の速さについては買取業者によって異なります。荷物到着から1〜3営業日以内に査定や、当日中にキットを発送できるサービスを行っている買取店もあります。

    ただ人気の買取の会社や、CM等広告に多くお金を使っている会社では、郵送から査定完了まで少々時間がかかってしまうので、すぐにお金にしたい!という場合には店頭買取がいいでしょう。
  • 時間的なお得感があるのはどっち?

    時間的なお得感があるのはどっち?
    金銭的なお得感について述べてきましたが、では時間的なお得感があるのはどちらでしょうか?これに関してはどちらも一長一短です。

    宅配買取であれば、お店に出向く手間がない点では有利ですが、買取をお願いし、商品を詰めて発送し、査定結果を聞いて、買取金額を入金してもらうまでにかなりの時間がかかってしまいます。

    一方、店舗買取の場合であれば、お店まで買い取ってもらいたい品を持っていく手間がかかります。ですがその場で査定額を聞くことができますし、よほどの高額でなければその場で現金で支払ってもらえます。お金に変わるまでのスピードという点で言えば、店舗買取に優位がありそうです。

    もちろん郵送する時間はあってもお店に持って行くだけの時間が無いという方は宅配買取の方がいいでしょう。

  • 納得して買い取ってもらえるのはどっち?

    納得して買い取ってもらえるのはどっち?
    買取で一番難しいのは、納得して買い取ってもらえるかという点ではないでしょうか?この点が疎かになってしまっては、たとえ高額で買い取ってもらえたとしても釈然としない気持ちが生まれて、次回以降も利用しようとは思えなくなるでしょう。

    ですが、見えないだけで宅配買取でも店頭買取でも査定の基準は大体決まっていますので差はありません。むしろ一度にたくさんのものを売りたいときや、店頭の営業時間内に持ち込むことが難しかったり多忙だったりする方は、宅配買取が最適でしょう。

    宅配買取はほとんどが送料は無料ですし、買取額に納得がいかなければ返送してもらえば良いので安心です。また、返送料も買取店が負担してくれるところを選ぶと良いでしょう。エコスタイルでは送料無料、キットも準備しております。お客様のご負担はありませんのでお気軽にご相談ください。

  • 最後に

    店頭買取も宅配買取も一長一短です。

    例えば休みの日1日で片づけたい!という方は店頭買取がいいでしょう。

    まとまった時間は取れないけど、箱に詰めたり、メールを確認する時間はある。という場合は宅配買取でいいでしょう。

    エコスタイルでは手数料や送料などはいただいておりません。店頭買取も宅配買取も大歓迎です。お客様のライフスタイルに合わせてご利用ください。

この記事を監修した担当者

  • 吉本訓典,AACD協会基準判定士、リユース営業士,エコスタイル鑑定士

広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。
    吉本訓典,AACD協会基準判定士、リユース営業士,エコスタイル鑑定士

広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。
    エコスタイル
    吉本訓典
    AACD協会基準判定士、リユース営業士
    エコスタイル
    吉本訓典AACD協会基準判定士、リユース営業士
    エコスタイル鑑定士

    広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
    エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。