CATEGORY 洋服

2020/08/27高く売れる服はどういうもの?ほんのひと手間で価格アップ

洋服

  • LINEで送る
高く売れる服はどういうもの?ほんのひと手間で価格アップ

高く売れる服はどういうものか気になりませんか。高く売れる服というのには特徴があります。もちろんハイブランドの高額なアイテムは高く売れますが、中には金額が付きづらいものもあります。

新しいものや使っていないものが高くなるのは普通のことですが、それ以外にどういったものが金額が付きやすいのか気になりますよね。思っていたよりも金額が付いた!考えていたよりも金額が付かなかった。と感じることはありませんか。

高く売れる服には特徴があります。どういった特徴が高く売れる服の特徴なのか、そして査定額がアップする簡単なポイントはどういうものなのかをご紹介します。自分が持っている洋服が一致するかどうか確認してみてください。

  • 高く売れる服は着まわしやすくてきれいな服

    高く売れる服は着まわしやすくてきれいな服

    高く売れる服というと、まずはシャネルやエルメスなどハイブランド品が思い浮かぶかと思います。もちろん、人気の高い高級ブランド古着は価値があるため高価買取になります。
    ですが、ノーブランドやファストファッションの洋服でも、デザインやアイテムによってはしっかりと買取金額が付きます。

    人気のあるハイブランドの洋服でも、個性的なデザインなど着回しづらい洋服は次の買い手が付きづらいため、高価な買取価格を付けることは難しいです。ワンピースであっても着回しやすいデザインや、他のものと合わせやすいデザインのシャツなどは、同じブランドでも買取価格が変わってきます。ノーブランドでもキレイに見える洋服は買取金額が付きやすいです。

  • 服を高く売るために出来るひと手間

    服を高く売るために出来るひと手間

    ひと手間をかけるだけで、服を高く売ることが出来ます。リサイクルショップで買取した洋服は、次は販売される商品へと生まれ変わります。そのため、新品の洋服は高価買取になりやすいです。

    愛用していた古着でも、持ち込む前に洗濯をして汚れを落としたり、アイロンをかけてシワを伸ばしたり、キレイな状態にしておくとワンランク上の評価になり高価買取に繋がります。襟元や袖口など汚れやすい部分には、部分用洗剤を付けて洗濯することでキレイな状態になります。同じ商品でも状態が違えば買取金額も変わってしまいます。
    着ていない時には、クリーニングに出して風通しの良い場所に保管し保存状態を良くしておくなど、お手入れ方法にひと手間かけると、買取査定の評価が上がります。

  • まとめ

    高く売れる服は、着回しの利くキレイな洋服です。ノーブランドの洋服でもキレイな状態にすることが高価買取のポイントです。着ないと思ったらキレイなうちに早めに買取に出すことも高価買取のコツの1つです。

    お洋服にはトレンドがあり、流行りすたりのサイクルが早い商品です。世の中のトレンドが変わってしまうと買取価格が付きづらくなってしまいます。

    リサイクルショップによっては、シーズンの少し前にそのシーズン物を買取強化している場合がありますので、夏物や冬物などシーズンを先取って持込むことも高価買取のポイントです。ハイブランドの洋服でなくても、キレイな状態にしたり持込むタイミングを考えたり、少しの手間や工夫で高価な買取価格がつく可能性があります。

お見積もりだけ・初めての方でも大歓迎!