CATEGORY クリストフル

2016/03/25クリストフルのモデルについて

クリストフル

  • LINEで送る
クリストフルのモデルについて

クリストフルはモデルが多くてよくわからない。まずは何から揃えたらいいの?という声をいただきます。

クリストフルに関しては自己満足に近い嗜好品ですので、最終的には好きなデザインで選んで問題ないかと思いますが、初めて購入するとなると人気商品をそろえたいですよね。

今回はクリストフルの人気モデルや珍しいモデルをご紹介します。

  • これからクリストフルを購入される方へ

    これからクリストフルを購入される方へ
    シルバーのカトラリーブランドとして世界的にも有名であるクリストフルですが、非常に多くの種類があります。

    もちろん、お気に入りのモデルから揃えることをおすすめしますが、なかなか決められないと迷ってらっしゃる方もたくさんいらっしゃると思います。そこで、まずは何から揃えるべきかをご紹介致します。

    やはり、一番シンプルなシリーズであるアルビシリーズから揃えてみるのはいかかでしょうか。クリストフルはそもそも、芸術性の高いデザインが人気の理由の一つではありますが、初めてクリストフルを購入される方でしたら、クリストフルの中でも一番シンプルなアルビがやはり定番ですし、飽きが来ないデザインです。ご家族での食事から、来客用で出しても存在感はしっかりあります。

    また、アイテムとしては、こちらもやはり普段食事の際に一番使う、メインで使うフォーク、ナイフ、スプーンなどから揃えていくことをお勧めします。なぜなら、一番使えるシーンが多いためです。アルビシリーズが揃ったら、細工が多く施されているモデルへと移行して行き、クリストフルを楽しんでみてはいかがでしょうか。
  • 変わったモデルもおすすめです。

    変わったモデルもおすすめです。
    クリストフルと言えばシルバーのカトラリーブランドとして認識されていると思います。
    製品ですとシルバー加工がされているアイテムが多くあります。たとえばナイフのなどの枝にデザイン性の高いデザインが施されています。違うモデルを揃えたいとお考えの方は、K24(24金)のメッキ加工がされているシリーズはいかがでしょうか。ゴールド部分がさらなる高級感を生んでおり、芸術性が高まり、また24Kメッキで加工されているので、華やかな食卓がさらに豪華に彩られること間違いないと思います。

    こちらの製品ですが、クリストフルの中でも定番のモデルである、アリアシリーズなども発売されています。なかなか、正規店で購入するのは難しいと思いますので、お探しの方は中古の未使用品を探してみてはいかがでしょうか。
  • 最後に

    最後に、すでに生産が中止されているモデルなど、デットストックシリーズを探して集めてはいかがでしょうか。

    例えばですが、ナイフの先端にクリストフルホテルと刻印がある、コリエシリーズ。生産はされていません。
    他には、チロルシリーズ。こちらも生産をされておらず、ナイフやフォーク、スプーンにクリスフルホテルと刻印があります。

    もし購入するなら、中古市場で探してみる以外、なかなか出会えないモデルです。その他、テーブルウェアなどの限定品も数多くあります。ご自身で気になる、限定クリストフルを探してみるのも非常に楽しいものです。

    数ある中から好みのデザインを見つけて楽しんでください。

この記事を監修した担当者

  • 吉本訓典,AACD協会基準判定士、リユース営業士,エコスタイル鑑定士

広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。
    吉本訓典,AACD協会基準判定士、リユース営業士,エコスタイル鑑定士

広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。
    エコスタイル
    吉本訓典
    AACD協会基準判定士、リユース営業士
    エコスタイル
    吉本訓典AACD協会基準判定士、リユース営業士
    エコスタイル鑑定士

    広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
    エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。