CATEGORY ヘルノ

2021/08/02HERNO(ヘルノ)の歴史と着こなし方

ヘルノ 歴史

  • LINEで送る
HERNO(ヘルノ)の歴史と着こなし方

今回は人気のヘルノについてご紹介しながら、着こなしに関する情報をご紹介します。

ヘルノはイタリアで創業したブランドで、日本ではダウンアイテムが人気のブランドです。
高品質な製品が、いいものを使用したいという日本人にマッチし人気が出ました。

これからヘルノを選ぼうという方や、ヘルノについて知りたいという方は必見です!

  • ヘルノの歴史

    ヘルノの歴史
    HERNOは1949年に創業されたイタリアのファッションブランドです。イタリア北部のノヴァーラ県レーザという街で誕生しました。
    創業者はジョゼッペ・マレンツィ。ジュゼッペ・マレンツィは戦後間もない頃にレインコートを製造する会社で働いていた経験を活かし会社を立ち上げました。ブランド名の「ヘルノ」とはレーザの街のマジョーレ湖と工房のすぐ近くを流れていたエルノ川を示しているそうです。
    レーザの街は湿度が高く、雨が多い地域だったため創業当時は紳士用のレインコートを専門に製造・販売を手掛けていた歴史があります。その後レディースウェアも手掛けるようになり、レインコートだけでなくカシミアコート・ジャケット・ドレス・スーツなど徐々にアイテム展開を広げていきます。

    2008年にニールバレットとコラボしたダウンウェアを発表。羽毛を直接ポリエステルのコート生地内に入れるという特殊な技術が使用され大きな話題となり大ヒットしました。このダウンジャケットが大ヒットしたことにより、日本でヘルノといえばダウンウェアのイメージが定着しました。現在でも二次流通相場ではダウンウェアの方が高値で取引されていますが元々はクラシックな正統派コートブランドとして成長してきた歴史を忘れてはいけません。
  • ヘルノのコンセプト

    ヘルノのコンセプト
    ヘルノのブランドコンセプトは「伝統とモダニティの融合」です。
    細かいディティールまでこだわった姿勢が高付加価値を生み出すとヘルノは知っており。卓越したプロダクトを追及することがブランド理念であるヘルノは最先端の製造工程と並行して、伝統的手法(ハンドメイド)での生産工程も続けています。
    ハンドメイドで無ければ一流のアウターウェアを生み出すことはできないと考えるモノづくりの真摯な姿勢がヘルノというブランドをここまで成長させたのです。
  • ヘルノを表す4つのキーワード

    エルノ : 創業に由来するイタリアレーザの町を流れる川

    エクセレンス : 妥協のない追求と革新から生みだされる卓越したプロダクト

    エシックス :透明性こそが価値のあるもの

    エコロジカルサスティナビリティ :未来へ続く環境保護への取り組み

    この四つを大事にし、ヘルノは高品質でありながらも環境に配慮したものづくりをおこない人気となっています。

  • CSR活動

    イタリアのレーザにあるヘルノの工房は太陽光発電技術を導入にし電力の完全自給を実現しています。
    そのために機械や装置も消費電力が少ない物を設置しています。常に新しい技術革新をすることで作業環境の改善や作業能力の向上を目指し、従業員の意識を高めるための企業努力をしています。

    一般的なブランドは生産性を上げ、多くの商品を作るために消費電力が高いものを採用し、効率が高いものを使用しがちですが、こういう小さな部分がヘルノの向き合い方に表れているのかもしれません。
  • ヘルノの着こなし方

    ヘルノの着こなし方
    ヘルノの着こなし方は難しく考える必要はありません。普段の装いにプラスするだけで完成です。ヘルノは機能的でありながらラグジュアリー感が漂うアイテムを数多く発表しています。

    メンズではテクニカルダウンの中綿を使い、内側だけでなく外側からも暖かい高機能コートや撥水加工を施したコットンで仕立てられたアイテムを多く展開しています。

    レディースだと、流行のオーバーサイズの洗練されたシルエットのボンバージャケットや超軽量ナイロンと撥水ナイロンが組み合わせったトップコートなどスポーティ&エレガンスを感じさせるアイテムを多数発表しています。

    ヘルノはラグジュアリー感のあるデザインではありますが、カジュアルに着こなすことが可能です。カジュアルといっても、ストリート系のテイストや、ゴシックやロリータのような単体で完成させるテイストのものと着こなすのは難しいため、デニムとスニーカーなど、カジュアルでさわやかな見た目の時に使用することができます。
    もちろん本来の高級感ある装いに合わせることが可能です。ダウンブランドのカナダグースなどと違い、よりラグジュアリーな見た目に対応しているブランドですので、活躍の幅が広いブランドです。
  • 最後に

    ヘルノは歴史あるダウンブランドで、日本でも人気の高いブランドです。

    着こなし方に迷うかもしれませんが、考えずに取り入れることもありでしょう。

    価格が高いので足踏みしてしまうかもしれません。そういう場合は中古で購入したり、売却することも選択肢の一つです。

    はじめてヘルノを選ぶ人も、これまで通りヘルノを使用する人も、この機会にヘルノを購入してみましょう。

この記事を監修した担当者

  • 吉本訓典,AACD協会基準判定士、リユース営業士,エコスタイル鑑定士

広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。
    吉本訓典,AACD協会基準判定士、リユース営業士,エコスタイル鑑定士

広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。
    エコスタイル
    吉本訓典
    AACD協会基準判定士、リユース営業士
    エコスタイル
    吉本訓典AACD協会基準判定士、リユース営業士
    エコスタイル鑑定士

    広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
    エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。