CATEGORY 洋服

2020/09/14古着の買取は季節外れでも大丈夫?服を売るなら季節を待たないことが重要

洋服

  • LINEで送る
古着の買取は季節外れでも大丈夫?服を売るなら季節を待たないことが重要

古着の買い取りは季節外れのものは安くなる。とお考えの方はいませんか?今回は季節外れの古着でも、次の季節を待たずに買取に出した方がいいということをご説明します。

洋服を高く売るなら持ち込む洋服の季節の1,2か月前ということを聞いたことがあるのではないでしょうか。確かにその時期に持って行くとしっかりと買取するという買取店もあります。これは在庫として持たず、すぐに現金化したいという意味での言葉です。
買取できるお店では季節まで保管して販売できるので、夏でも冬でも関係なくオンシーズンの価格で買取してくれるところもあります。

今回は古着の買取で季節外れのものでも早めに売った方がいい理由と、売るならどういうところで売った方がいいのかをご紹介します。

  • 古着の買取でもオールシーズンOKのところで売るのがベター

    古着の買取でもオールシーズンOKのところで売るのがベター

    古着を買取に出す際、季節の見極めが高価買取のコツと思われがちですが、実はそれよりも、オールシーズン買取OKのリサイクルショップで売ることが重要なポイントです。

    多くの買取業者は、在庫を多く持たないように、すぐに販売出来るオンシーズンの洋服の買取を求めています。そのため、季節によって買取価格が変動するリサイクルショップもございますが、この場合、古着として価値のあるブランド服を季節を理由に買取金額を下げられてしまうことがあります。
    季節問わず買取をおこなっているリサイクルショップは、販売力が優れているため、季節を理由に買取金額を下げる必要がありません。洋服の価値をしっかりと見定めて正当な買取金額をつけてもらえるので、洋服の買取はオールシーズン買取OKのお店で査定することがおすすめです。

  • 古着の買取はタイミングを見計らうとマイナスになることも

    古着の買取はタイミングを見計らうとマイナスになることも

    高価買取になるようにと古着の買取のタイミングを見計らっていると、かえって逆効果になることがあります。

    洋服は年数が経過すればするほど劣化していく品物です。また、洋服にはトレンドがあり、タイミングを見計らっているうちにトレンドから外れたり状態の劣化が進んでしまったりと、買取価格が下がってしまう要因が出来てしまいます。
    洋服は「もう着ない」と思った時が売り時です。タイミングを考えてクローゼットに寝かせておくよりも、季節外れの洋服であっても不要だと判断した時点で買取に出した方が高価買取につながります。

    衣類を整理するためにも、古着が人気な今のうちに早めにリサイクルショップに持ち込みましょう。時が過ぎれば過ぎるほど相場が下がる可能性が出てきます。

  • まとめ

    引越しや衣替えなど、洋服の整理をすると着ていない洋服が出てくるかと思います。中には、もう記憶から無くなっていたぐらい眠らせていた洋服もあるのではないでしょうか。

    この先もう着ないと思った洋服はその時が、忘れられていた洋服は見つけたその時が、買取に出すベストなタイミングです。時間が過ぎれば過ぎるほど、洋服の評価が下がってしまいます。夏場であっても冬物を、冬場であっても夏物を、オールシーズンで買取しているリサイクルショップなら、季節関係なく洋服そのものの価値を見極めて買取価格をつけてもらえます。時期を考えずに、買取を検討したその時に早めに査定に出すことが、高価買取につながります。衣類をスッキリ整理するためにも、早めにリサイクルショップを利用しましょう。

お見積もりだけ・初めての方でも大歓迎!