CATEGORY 洋服

2021/08/02大きいサイズ、レディース服でも買取できる?

洋服

  • LINEで送る
大きいサイズ、レディース服でも買取できる?

大きいサイズのレディース服は買取を拒否されるとお考えですか?確かにファストファッションなど定価が低いものは大きいサイズのレディース服だと買取を断られることがあります。しかしきちんとしたブランドのものなら買取が可能です。今回はどういったサイズから大きいサイズとして判断されるのか、なぜノーブランドやファストファッションは買取できないのかを説明します。

服にはゴールデンサイズと呼ばれるサイズ幅があり、平均的な身長、体重、体形に合わせて作られたゴールデンサイズの洋服は着ることができる方が多く、中古では一番購入する人口が多いサイズです。

今回は大きいサイズのレディース服で買取出来るパターンがどういう場合なのかをご紹介します。捨てる前に一度自分の洋服が買取できないか確認してみてください。

  • 大きいサイズのレディースものでも買取できるブランドがある

    大きいサイズのレディースものでも買取できるブランドがある
    大きいサイズの洋服は、レディースのものでも買取出来るブランドがあります。
    洋服の買取りは、ゴールデンサイズと呼ばれる、Mサイズなど日本人で一番多いサイズのものは需要が高いため高価買取になりやすいですが、LLサイズなど大きいものは需要が低く、レディースになると買取りがかなり難しくなってしまいます。
    ですが、バーバリーなど人気のあるブランドのものだと買取可能な洋服もあります。
    また、23区や組曲など、大きいサイズの洋服を展開している定番のブランドも買取可能なものがあります。

    ブランドによっては、大きいサイズの洋服を作っているブランドが少ない分、「サイズが大きい」ということが希少価値となり高価買取になる場合もございます。
  • 大きいサイズのノーブランドは買取できないことがほとんど

    大きいサイズのノーブランドは買取できないことがほとんど
    大きいサイズの洋服の場合、レディースものはノーブランドだと買取りが難しい場合がほとんどです。
    ブランド服であれば、そのブランドとしての価値が付き査定額を付けることが出来ますが、需要の低い大きいサイズのレディースの洋服はノーブランドだと価値が付かず、買取りを断られることが多いです。

    一般的なリサイクルショップでは、利益や需要を考慮して、売れ行きが見込めるゴールデンサイズしか買取りしないことが多いです。ですが、世の中には大きいサイズを求めている人々もおりますので、大きいサイズを専門に扱っている買取専門店もございます。

    大きいサイズ専門のお店であれば、ノーブランドの洋服でも買取可能な場合がございます。新品のみなど条件があることもありますので、事前に確認してから買取りに出してみましょう。

  • まとめ

    大きいサイズの洋服は、レディースでも買取可能です。ゴールデンサイズに比べると買取可能なリサイクルショップが限られてしまいますが、人気のブランド服は需要が高い状態にあります。

    ひと昔前は大きいサイズのレディースの洋服は種類が少なく、大きいサイズでファッションを楽しむことが出来ませんでした。しかし最近では「ぽっちゃり女子」という言葉が生まれ、大きいサイズの洋服を展開するブランドも増え、大きいサイズの洋服でオシャレを楽しむ女性が増えております。

    大きいサイズの女性はサイズのアップダウンを繰り返す人が多く、洋服の買い替えが多いです。特に、定価が高いブランド服やフォーマル服などは中古で安く求めている人が多いです。大きいサイズだからとあきらめずに、ぜひ一度買取りに出してみましょう。

この記事を監修した担当者

  • 吉本訓典,AACD協会基準判定士、リユース営業士,エコスタイル鑑定士

広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。
    吉本訓典,AACD協会基準判定士、リユース営業士,エコスタイル鑑定士

広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。
    エコスタイル
    吉本訓典
    AACD協会基準判定士、リユース営業士
    エコスタイル
    吉本訓典AACD協会基準判定士、リユース営業士
    エコスタイル鑑定士

    広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
    エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。