CATEGORY ブランド

2022/06/13ディーゼルとはどんなファッションブランド?長年評価されているポイントとは

ブランド

  • LINEで送る
ディーゼルとはどんなファッションブランド?長年評価されているポイントとは

ディーゼルとはどんなファッションブランドかご存じでしょうか?
ディーゼルはメンズデニムからスタートしたブランドで現在ではレディースやキッズの洋服はもちろん、バッグ・時計・財布・アクセサリー・フレグランスなど幅広い商品を提案するブランドです。

ディーゼルはアイコン素材であるデニムを使用した洋服やアイテムを数多く発表し、カール・ラガーフェルドやアディダスなど、他のブランドやデザイナーとも数多くのコラボ商品を発表し、世界中で高い人気を誇るブランドとして認知されています。

今回はそんなディーゼルが評価を受けているポイントやディーゼルが展開している人気のラインなどをディーゼルの歴史と一緒に説明していきたいと思います。

  • ディーゼルとはどんなファッションブランド

    ディーゼルとはどんなファッションブランド
    ディーゼルは1978年にレンツォ・ロッソがイタリアで立ち上げたブランドです。ディーゼルはブランドを「プレミアム・カジュアル・ウェア」と位置づけ、ラグジュアリー感がありながらカジュアルに使用することができるデザインの洋服を数多く展開しています。

    「ディーゼル」というブランド名の由来はアパレル業界では有名で、創業期の1970年代~1980年代の新しいエネルギーとしてディーゼル燃料やディーゼルエンジンが台頭していました。この新しく力強いディーゼルのように世界を牽引し、活気づけたいという想いから「DIESEL/ディーゼル」というブランド名が付けられました。さらにディーゼルという言葉がどの言語でも比較的発しやすい言葉であったことも命名の理由の1つとなっていたとも言われています。

    ディーゼルはデニムの質に強いこだわりがあり、デニムはすべてイタリア製造です。また、ディーゼルはその時々のファッショントレンドに強い影響を与えており、ダメージデニムやスキニーデニムといったトレンドを生み出しています。最近ではストレッチが効いたジョグジーンズが高い人気を得ています。

    ディーゼルは2020年に「FOR RESPONSIBLE LIVING(責任ある生き方)」という今後のディーゼルの在り方を明言しています。その取り組みの1つとしてサスティナビリティに主眼を置き、製品を作る過程で使用する水や化学物質を40%削減して作られた「リスペクトフルデニム」という新ラインを発表しています。このデニムには白と緑を基調としたラベルが付けられ、ディーゼルのサスティナビリティの取り組みが明記されています。変化を求められる時代のなかでディーゼルはいち早く行動し、ファッション業界をリードしているブランドであるといえるのではないでしょうか。
  • ディーゼルが評価を受けている特徴

    ディーゼルが評価を受けている特徴
    ディーゼルが世界で評価を受けているポイントや取り組みをいくつかご紹介していきたいと思います。

    イタリアをイメージさせるデザイン
    イタリア発祥のブランドであるディーゼルは当然ながらイタリアテイストのデザインを基本としています。メンズは英国風のカッチリしたスタイルを着崩したようなテイストが多く、カジュアルなテイストとなっています。レディースに関してはボディラインが出やすいタイトなデザインや露出の多めなデザイン、ややロックテイストなデザインなどセクシーさとカジュアル感を表現しつつも下品にならないデザイン性の高さがあります。男女ともにイタリアらしい開放感のあるデザインが多く、こういった点がディーゼルのデザインに対する評価に繋がっています。

    手ごろな価格
    ディーゼルは自身でプレミアム・カジュアル・ウェアと定義しているように製品の品質に対して妥協がなく、デザイン性も高いアイテムを多くリリースしています。当然その製造コストを考えると製品の価格が高くなってもおかしくはないですが、その価格の設定はあくまでカジュアルウェアの範疇で収まるリーズナブルなものであり、価格以上のクオリティの製品を提供していると一般的に評価されています。

    場面を選ばないアイテム
    ディーゼルには複数のラインがあり、それぞれコンセプトが異なったデザインをリリースしていることから、どんな場面であってもディーゼルの製品が取り入れられる選択幅の広い取り回しがきくブランドとなっております。洗練された場面ではブラックゴールドを、遊びの場面では55DSLを選んで使用するなどディーゼルというブランドの中できちんと使い分けができることが魅力となっています。
  • ディーゼルの展開ライン

    ディーゼルの展開ライン
    主に洋服においてディーゼルが展開しているラインをご紹介します。

    DIESEL/ディーゼル
    ディーゼルの基幹を成すラインでメンズ・レディースでの展開です。イタリアらしい遊び心やセクシー&カジュアルなテイストのアイテムを中心にリリースしています。

    DIESEL BLACKGOLD/ディーゼル ブラックゴールド
    2007年に誕生したディーゼルの最上位ラインでディーゼルがプレミアムカジュアルをうたっているのに対して、ブラックゴールドは「高級コレクションライン」という位置づけとなっています。そのため、ディーゼルの中で唯一、毎年コレクションを開催し、ディーセルよりも洗練された個性的なラインナップが充実しています。

    55DSL/フィフティーファイブディーエスエル
    1994年にアーバンカルチャーからインスピレーションを受けて誕生したディーゼルのラインの1つです。ディーゼルよりもよりストリート寄りの自由なデザインのアイテムが多く、価格帯もディーゼルより1ランク手ごろなものとなっていましたが2014年のシーズンをもってディーゼルに統合されるかたちで休止になりました。
    近年、ディーゼルのアップサイクル活動の一環として2020年に限定コレクションとして復活し、ディーゼルファンの話題となりました。
  • まとめ

    ディーゼルは一般的にはハイブランドではなくカジュアルウェアとの認識をされていますが、トレンドマッチしたデザイン性の高さや生地から縫製までデニムの製造をすべてイタリアのみでおこなうこだわりなど、カジュアルブランドの枠を超えた魅力があるブランドです。また、ディーゼルは2020年から変化し続ける世界のなかで役割を全うするため、
    ・BE THE ALTERNATIVE(代替策の模索)
    ・TAND FOR THE PLANET(地球のために戦う)
    ・CELEBRATE INDIVIDUALITY(個性を讃える)
    ・PROMOTE INTEGRITY (模範の促進)
    という4つの責任を柱とし、サスティナビリティを意識した製品づくりやディーゼルで眠っているサンプル品やデットストック品を使ったアップサイクルコレクションを発表しています。
    今までもイタリアンファッションの雄として世界のトレンドをリードしてきたディーゼルですが、これからも変わらずトレンドメーカーであり続ける魅力的なブランドであるといえるのではないでしょうか?

    エコスタイルではそんなディーゼルのデニムや洋服をはじめとした製品の買取を行っております。活躍する機会の少なくなったディーゼルの洋服やファッションアイテムがあればぜひ一度エコスタイルへご相談ください。

この記事を監修した担当者

  • 西村剛,AACD基準判定士、生前整理アドバイザー2級、遺品査定士、リユース営業士,エコスタイルマネージャー

浜松鴨江店(現入野店)に入社後、浜松宮竹店・横浜都築店・銀座本店を経験し、現在は宅配買取センターにて主に査定を担当。
得意商材はダイヤモンド・ルビー・エメラルドなどの宝石類、万年筆・パイプ・喫煙具などの嗜好品、ブランド品、洋服、靴など多岐に渡る。
    西村剛,AACD基準判定士、生前整理アドバイザー2級、遺品査定士、リユース営業士,エコスタイルマネージャー

浜松鴨江店(現入野店)に入社後、浜松宮竹店・横浜都築店・銀座本店を経験し、現在は宅配買取センターにて主に査定を担当。
得意商材はダイヤモンド・ルビー・エメラルドなどの宝石類、万年筆・パイプ・喫煙具などの嗜好品、ブランド品、洋服、靴など多岐に渡る。
    エコスタイル
    西村剛
    AACD基準判定士、生前整理アドバイザー2級、遺品査定士、リユース営業士
    エコスタイル
    西村剛AACD基準判定士、生前整理アドバイザー2級、遺品査定士、リユース営業士
    エコスタイルマネージャー

    浜松鴨江店(現入野店)に入社後、浜松宮竹店・横浜都築店・銀座本店を経験し、現在は宅配買取センターにて主に査定を担当。
    得意商材はダイヤモンド・ルビー・エメラルドなどの宝石類、万年筆・パイプ・喫煙具などの嗜好品、ブランド品、洋服、靴など多岐に渡る。
  • 吉本訓典,AACD協会基準判定士、リユース営業士,エコスタイル鑑定士

広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。
    吉本訓典,AACD協会基準判定士、リユース営業士,エコスタイル鑑定士

広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。
    エコスタイル
    吉本訓典
    AACD協会基準判定士、リユース営業士
    エコスタイル
    吉本訓典AACD協会基準判定士、リユース営業士
    エコスタイル鑑定士

    広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
    エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。

買取ブランド

エコスタイルが取り扱うブランド数は業界トップクラス!ハイブランドだけが高額なのではありません。
カジュアルなブランドやデザイナーズブランドも買取に自信があります。掲載されていないブランドもお気軽にご相談ください。

最寄りの店舗を探す

エコスタイルの買取店はすべて駅近!駅からすぐのところにあります。
ブランド品を長時間持って歩かずに済むのでご安心ください。