CATEGORY ブランド

2022/05/28ショパールとはどんなウォッチ、ジュエリーブランド?160年以上評価されているポイントとは

ブランド

  • LINEで送る
ショパールとはどんなウォッチ、ジュエリーブランド?160年以上評価されているポイントとは

ショパールとはどのような時計・ジュエリーブランドかご存じでしょうか?今回は160年以上の歴史を誇るショパールについてご紹介したいと思います。

ショパールはもともと時計の製造から始まっていますが、今ではジュエリーでも有名なブランドです。第2次世界大戦後の1960年代にブランドの低迷と後継者問題からカールジョイフレが買収したことにより、時計とジュエリーを主体とする当時では珍しいメゾンとしてふたたび脚光を浴びるかたちとなりました。
ハッピーダイヤモンドやインペリアーレなど時計・ダイヤモンドジュエリー双方でショパールのアイコンとなるモデルがあり、男性・女性問わずに高い人気を博しています。

今回はそんなショールの歴史や評価されるポイント、人気のモデルなどをご紹介していきますのでショパールに少しでも興味を持ってもらえればと思います。

  • ショパールとはどんな時計、ジュエリーブランド?

    ショパールとはどんな時計、ジュエリーブランド?
    ショパールは1860年創業のスイスの老舗時計ブランドです。ジュエリーに強いジョイフレー家とつながりを持ったことで、時計、ジュエリーともに高い評価を得るブランドになりました。

    ショパールはルイ・ユリス・ショパールが創業したブランドで、彼の独創的なクロノメーターや信頼性の高い懐中時計の製作で注目を集め、スイス鉄道の公式サプライヤーに選出されるなど高い技術を武器に時のロシア皇帝など様々な権力者を顧客に抱えていました。 しかしルイから3代目のポール・アンドレ・ショパールの代になると第2次世界大戦の影響もあり低迷期を迎えてしまい、メゾンを継ぐ後継者もいなかったことからドイツのカール・ショイフレ3世にショパールを売却しています。
    ショパールを買収したカール・ショイフレ3世は商才豊かな人物であり、自身が手がけていたジュエリーとショパールの時計技術を掛け合わせて低迷していたショパールを再び世界的なメゾンへと返り咲かせることに成功しています。

    ショパールの時計には創業期から長年培ってきた時計のサプライヤーとしての高い技術とルイ・ユリス・ショパールから続く独創性があります。レディース時計では誰もが耳にしたことがあるであろう「パッピーダイヤモンド」がクオーツ時計のアイコンシリーズとして世界中で人気となっており、メンズ時計ではミッレミリアや自社製造のムーブメントを搭載したL.U.Cシリーズなど強みを存分に活かした高級時計が特に高い人気を博しています。

    また、ショパールのもう1つの魅力であるジュエリーに間してはジョイフレ一家のこだわりが詰まったコレクションが多く発表されています。時計同様に人気の高いハッピーダイヤモンドをはじめ洗練されたデザインのアイスキューブ、これらよりさらにハイクラスなレッドカーペットコレクションなど1人1人にフォーカスしたプレシャスジュエリーが女性を中心に世界中で高い支持を集めています。
  • ショパールが160年以上評価されているポイント

    ショパールが160年以上評価されているポイント
    ショパールが160年以上にわたって高い評価をされ続けている主な理由をまとめてみました。

    高精度のムーブメント
    ショパールは1996年に完全自社製造のムーブメントである「L.U.C 1.96」を発表しました。1980年~1990年代の時計のムーブメントはETAという汎用性の高いムーブメントを流用して使われることが多かった中、時計専門ではなく、ジュエリーも手がけているショパールがオリジナルのムーブメントを発表したことで時計業界に衝撃と称賛を与えられました。
    また、この時に発表した「L.U.C 1.96」というムーブメントが非常に優れたムーブメントであったことからもその後のショパールの時計に対する評価が大きく向上しました。安いものでも100万円を下らないL.U.Cコレクションの時計ですがそのムーブメントの優秀さから時計好きの間では「お買い得な時計」という評価がされるほどです。

    最高級のジュエリー
    ショパールはハッピーダイヤモンドに代表されるようにダイヤモンドを使用したジュエリーが高い評価をされています。一般的にダイヤモンドのは「4C」と呼ばれる指標を使って評価をされますが、ショパールではそこに自社独自の評価基準を追加し、「5C」という評価軸でダイヤモンドを厳選しています。そのため、特別な日を彩るブライダルジュエリーとしても高い人気を誇っています。
    また、ショパールは1998年からカンヌ映画祭のオフィシャルパートナーを務めているということもあり、レッドカーペットに登場する女優が身に着けるジュエリーブランドとしても有名です。スターの輝きに負けないショパールのジュエリーは映画祭のたびに話題にあがります。

    ジュエリーウォッチの先駆け
    ショパールは1976年にブランドのアイコンラインとなる「ハッピーダイヤモンド」コレクションを初めて発表しました。機械式の時計が主力の時代からクオーツ時計に置き換わりが進み始めた時代にセッティングを排除し、文字盤を動き回るように見えるムービングダイヤモンドという斬新なデザインを発表し世の中に衝撃を与えました。その後、ショパールの行ったジュエリーと時計を組み合わせたジュエリーウォッチというジャンルが徐々に確立され、女性を中心に憧れの時計として認知されるようになり、ショパールはジュエリーウォッチの先駆けとして現在もハイジュエリー&ウォッチブランドとして認知されています。
  • ショパールのアイコンライン

    ショパールのアイコンライン
    ショパールの中でも特に人気の高いアイコンラインをいくつかご紹介いたします。

    ハッピーダイヤモンド
    1976年にメンズコレクションとして初めて発表されたショパールを代表するラインです。現在ではレディースのアイコンモデルとして幅広い世代から支持を集めています。時計・ジュエリー双方に同名のラインがあることからもその人気の高さがうかがえます。セッティングから外れてクリスタルの中を動き回るダイヤモンドが生きる歓びを体現していると表現されるラインです。

    ミッレミリア
    ショパールのメンズスポーツラインとして一番人気のラインです。このコレクション名は実際に行われていたミッレミリアという自動車レースからとられており、このラインの時計はその自動車レースに参戦していた車のデザインからインスパイアされたものとなっております。高級感と遊び心のあるミッレミリアはショパールのメンズウォッチの代表作として幅広く認知されています。

    スーパーファスト
    2012年に初めて発売されたショパール謹製のムーブメントを搭載したスポーツタイプの時計であり、ショパールが最上位のモデルと位置付けているラインです。クラシックカーをモチーフにしたミッレミリアとは違い、スーパーカーをモチーフとしたハイエンドな時計となっています。
  • まとめ

    ショパールは160年を超える長い歴史のあるブランドでありながら、一族経営を続けている数少ないメゾンの1つです。
    近年ショパールはESGやサステナブルな企業経営に力を入れており、ショパールの製品に使用するゴールドやダイヤモンド・カラージェムストーンはすべてエシカルなものを使用していると公言し、それをホームページにて公開しています。このような自社製品に対する責任をきちんと公開しているブランドはまだまだ少なく、ショパールは業界が抱える問題を解決するために声を上げた勇気あるブランドの1つと称賛されています。ショパールが扱うハイエンドなジュエリーや時計にふさわしい素敵なブランドではないでしょうか?

    エコスタイルではそんなショパールの時計・ジュエリーの買取を行っております。活躍の機会が減ってしまったショパールのジュエリーや時計があればお気軽にエコスタイルまでご相談ください。

この記事を監修した担当者

  • 西村剛,AACD基準判定士、生前整理アドバイザー2級、遺品査定士、リユース営業士,エコスタイルマネージャー

浜松鴨江店(現入野店)に入社後、浜松宮竹店・横浜都築店・銀座本店を経験し、現在は宅配買取センターにて主に査定を担当。
得意商材はダイヤモンド・ルビー・エメラルドなどの宝石類、万年筆・パイプ・喫煙具などの嗜好品、ブランド品、洋服、靴など多岐に渡る。
    西村剛,AACD基準判定士、生前整理アドバイザー2級、遺品査定士、リユース営業士,エコスタイルマネージャー

浜松鴨江店(現入野店)に入社後、浜松宮竹店・横浜都築店・銀座本店を経験し、現在は宅配買取センターにて主に査定を担当。
得意商材はダイヤモンド・ルビー・エメラルドなどの宝石類、万年筆・パイプ・喫煙具などの嗜好品、ブランド品、洋服、靴など多岐に渡る。
    エコスタイル
    西村剛
    AACD基準判定士、生前整理アドバイザー2級、遺品査定士、リユース営業士
    エコスタイル
    西村剛AACD基準判定士、生前整理アドバイザー2級、遺品査定士、リユース営業士
    エコスタイルマネージャー

    浜松鴨江店(現入野店)に入社後、浜松宮竹店・横浜都築店・銀座本店を経験し、現在は宅配買取センターにて主に査定を担当。
    得意商材はダイヤモンド・ルビー・エメラルドなどの宝石類、万年筆・パイプ・喫煙具などの嗜好品、ブランド品、洋服、靴など多岐に渡る。
  • 吉本訓典,AACD協会基準判定士、リユース営業士,エコスタイル鑑定士

広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。
    吉本訓典,AACD協会基準判定士、リユース営業士,エコスタイル鑑定士

広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。
    エコスタイル
    吉本訓典
    AACD協会基準判定士、リユース営業士
    エコスタイル
    吉本訓典AACD協会基準判定士、リユース営業士
    エコスタイル鑑定士

    広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
    エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。