CATEGORY オールデン

2017/05/18オールデンの名作をご紹介

オールデン

  • LINEで送る
オールデンの名作をご紹介

コードバンや13種類のラストが有名な米国ブランド『オールデン』の名作をご紹介します。

  • #54321 『コードバン×モディファイドラスト』

    #54321 『コードバン×モディファイドラスト』

    流通量が少なく希少性が高い#54321。
    『コードバン×モディファイドラスト』のVチップシューズです。最初のオールデンとして、#54321ではないにしろVチップから入ったという方も多いのではないでしょうか。アメリカントラッドを感じる武骨さと美しさを兼ね備えています。
    個人的にVチップは美しく見える事が少ないのですが、オールデンの#54321に関しては本当に綺麗に仕上がっていると感じます。とても上品なモカ縫いが施されている所が要因でしょうか。
    ※参考定価 120,960円

  • #9901 『コードバン×バリーラスト』

    #9901 『コードバン×バリーラスト』

    オールデンの定番モデル#9901はビジネスシーンでもカジュアルシーンでも愛用できるプレーントゥです。同様の看板モデル#990は加えてダークバーガンディ色なので希少性が高まります。オールデンの中でも色にまで拘りだすと、正に終わりのない世界に突入します。
    『コードバン×バリーラスト』で日本人の足にもとてもしっくりくる1足です。オールデンの総代理店のラコタハウスでも強く打ち出されています。 皮のダイヤモンドと言われるコードバンですが#9901はその上質さが特に秀でており、まったく嫌らしさのない美しい光り方です。
    ※参考定価 120,960円

  • #6646 『ウイスキーコードバン×ヴァンラスト』

    #6646 『ウイスキーコードバン×ヴァンラスト』

    スリッポンからはペニーコインローファーの#6646を選んでみました
    #6646は『ウイスキーコードバン×ヴァンラスト』を採用しています。ローファーを1足ご紹介したいと思い、色々悩みました。オールデンが最初にディティールとして採用したタッセルローファーも捨てがたいですし、黒色カーフレザーもオールデンの定番モデルです。 しかし、オールデンのご紹介という事でウイスキーコードバンは外せないので#6646に決定しました。 ウイスキーコードバンは現在ではほとんど生産される事はありません。ウイスキーコードバンやシガーコードバンはほとんど傷がない素材である事が条件となります。現代ではほとんど傷がない素材が取れなくなってきているのです。

  • #1340 『コードバン×バリーラスト』

    #1340 『コードバン×バリーラスト』

    オールデンのチャッカブーツの中でも定番モデルで多くの方に愛されている靴です。最近、チャッカブーツ自体が少しトレンドになっているように感じますが、オールデンの魅力は絶妙なハイトにあると感じます。この絶妙な高さが全体のバランスを非常に綺麗にまとめてくれます。他のブランドに微かに感じるバランスの違和感がオールデンのチャッカブーツには感じられません。非常に一体感のあるチャッカブーツに仕上がっています。
    #1340は間違いの無い組み合わせ『コードバン×バリーラスト』を採用しています。オールデンの定番アイテムにはバリーラストが使われる事が多いですが、#1340もその中の1つである事は間違いないです。
    ※参考定価124,200円

  • #56610 『カーフ×モディファイドラスト』

    最後は#56610のストレートチップのご紹介です。靴の王道ストレートチップをオールデンから選ぶのなら#56610をオススメいたします。
    『カーフ×モディファイドラスト』です。モディファイドラストはオールデンVチップの代名詞ですがストレートチップに合わせる事でぐっとオールデンらしさが表れています。曲線が美しいアメトラなドレスシューズに仕上がっています。
    ※参考定価92,880円

  • こちらの記事もオススメです。

    オールデンのラストについて!!
    オールデンの創業の歴史について!!

お見積もりだけ・初めての方でも大歓迎!