CATEGORY ロンワンズ

2016/05/18ロンワンズの人気ラインについて

ロンワンズ

  • LINEで送る
ロンワンズの人気ラインについて

ロンワンズの人気ラインについてご紹介いたします。

  • ドーヴベル

    ドーヴベル
    エコスタイルの人気NO1ラインは、ドーヴベルです。
    鳩をモチーフにしたペンダントトップで、大きさが『S』『M』『L』の3種類あります。
    素材もシルバー925と18金の2種類があり、当然18金の方が金額が高く人気も高いのですが、流通量が多いのはシルバー925になります。
    定価はシルバー925のドーヴベルのSサイズが65,100円。
    Mサイズが87,150円。
    Lサイズが101,850円。となります。
  • クレーンベル

    クレーンベル
    2位はクレーンベルです。
    クレーンベルの作りはドーヴベルに非常に似ており、ドーヴベルとの違いは、ドーヴベルが鳩をモチーフにしているのに対して、クレーンベルは鶴をモチーフにしています。
    サイズや素材展開はドーヴベルと同じなのですが、モチーフ以外にも違う点が1点あります。
    それはクレーンベルの方が裾が広がっており、全体のシルエットがドーヴベルよりも三角形に近いシルエットになります。
    この微妙な違いにレナードカムホートのこだわりを感じます。
  • ティアベル

    ティアベル
    ティアベルは『涙の音』という、実態の無い音をシルバーにしたモデルです。
    キッシーズシリーズの代表作で、サイズ展開もXS、S、M、L、EL(エクストララージ)と通常のサイズ展開よりも豊富な展開をしており、実際にベルの音が鳴るという精密さもレナードカムホートの緻密な制作によるものです。
    プレゼントにも最適で、シルバーアクセサリーフリーク以外にも万人受けするモデルなので、買取価格も他のアイテムよりも高い相場となります。
    ドーヴベルもクレーンベルもティアベルも鈴の音が非常に綺麗ですが、ごくまれに鳴らない不良品があるので、購入した後必ず快音が鳴るかどうかのチェックをする事をお勧めします。
  • こちらの記事もおすすめです

この記事を監修した担当者

  • 吉本訓典,AACD協会基準判定士、リユース営業士,エコスタイル鑑定士

広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。
    吉本訓典,AACD協会基準判定士、リユース営業士,エコスタイル鑑定士

広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。
    エコスタイル
    吉本訓典
    AACD協会基準判定士、リユース営業士
    エコスタイル
    吉本訓典AACD協会基準判定士、リユース営業士
    エコスタイル鑑定士

    広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
    エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。