CATEGORY エルメス

2021/08/06エルメス専属の調香師が生み出す!魅惑のフレグランス

エルメス

  • LINEで送る
エルメス専属の調香師が生み出す!魅惑のフレグランス

フレグランスにもハイブランドならではのこだわりを。専属の調香師が作り出すエルメスのフレグランスとは?

  • エルメスのフレグランス作りの歴史

    エルメスのフレグランス作りの歴史
    エルメスのフレグランスは爽やかな香りのものが多く、男女を問わず多くの方に愛用されています。

    ご存知のようにエルメスはもともと高級馬具を製作していたブランドです。パリの有名な職人街に工房を構え、ナポレオン3世もエルメス製の馬具を愛用していたという逸話はあまりにも有名です。
    常に革新的でありながら確かな技術にこだわるエルメスがフレグランスを手がけたのが1947年。先の大戦直後でした。
    繰り返し研究を続けた末に「オードゥエルメス」を1951年に、「カレーシュ」を1961年に発表しました。どちらも半世紀の時を越えて、今もなお愛されています。
    その後もフレグランスは開発され続け、中には日本人調香師によって作られたものもあります。
    1984年に発売された「パルファム ドゥ エルメス」やそれを再調香し2000年に発売した「ルージュ・エルメス」はアキコ・カメイによって作られました。

    2004年から2017年までジャン・クロード・エレナがエルメス初の専属調香師として就任。庭シリーズやエルメッセンスコレクションなど人気のシリーズを次々と発表し、フレグランス業界におけるエルメスの地位を不動のものとしました。
    高級なエルメスの香水は人気の高い逸品です。
  • ジャン・クロード・エレナの功績とは!?

    ジャン・クロード・エレナの功績とは!?
    エルメスの専属調香師となったジャン・クロード・エレナ氏。彼の父も有名な調香師で、父譲りの類稀な才能をエルメスにより見出されたのです。
    彼が手がけられた「庭園シリーズ」はあまりにも有名。「地中海の庭」、「ナイルの庭」など世界の庭園をイメージして作られたこのフレグランスの概念はこれまでの定義を大きく覆すものとなりました。

    庭シリーズ以前のフレグランスは他人へ与える印象やその場所の雰囲気、たとえば使用するシーンはオペラ劇場なのか、それともホテルでのパーティーなのか、などといった使われる場所や場面を前提に作られていました。
    しかしジャン・クロード・エレナ氏は「自分の心地良さ」を追求。季節や気分に合わせて、フレグランスを使い分け「より素敵な時間」を過ごすことを提案したのです。
    このコンセプトと自然成分にこだわった調合の、ナチュラルで万人受けするフレグランスは爆発的な売れ行きを見せ、エルメスのフレグランス部門の売り上げを3倍に押し上げたと言われています。

    場所に合わせるのではなく、自分が心地よく感じる香りを纏うという香水の概念は、彼によって作られたといっても過言ではありません。



  • 日本でも人気の高い香水は?

    日本でも人気の高い香水は?
    エルメスのフレグランスのなかでも、特に日本で高い人気を誇るものがやはりジャン・クロード・エレナ氏が手がけた「庭園シリーズ」です。
    「ナイルの庭」は雄大なナイル川とそれを取り巻く生命力みなぎる自然からヒントを得て開発したもので、グリーンかつフルーティなユニセックスな香りが特長です。気品ある香りで男性からも大きな支持を受けています。

    エルメス初の女性用フレグランス「カレーシャ」も人気の高い名香です。洗練されたボトルのデザインは当時のまま今も受け継がれています。アルデハイデック・フローラルという濃密な甘さが特徴的で、女性のたおやかさや優雅さを表現しています。

    エルメスが1970年に発表した男性用のフレグランス「エキパージュ」も時代を超えて愛されています。スパイシーな香りの中にほのかに残るウッディな余韻が魅力的です。
    このように世代や国境を越えてエルメスのフレグランスは多くの人に愛され続けています。

この記事を監修した担当者

  • 吉本訓典,AACD協会基準判定士、リユース営業士,エコスタイル鑑定士

広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。
    吉本訓典,AACD協会基準判定士、リユース営業士,エコスタイル鑑定士

広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。
    エコスタイル
    吉本訓典
    AACD協会基準判定士、リユース営業士
    エコスタイル
    吉本訓典AACD協会基準判定士、リユース営業士
    エコスタイル鑑定士

    広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
    エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。