はじめてご利用の方ご利用の方限定1万円以上の買取成立でQUOカード1000円分プレゼント はじめてご利用の方ご利用の方限定1万円以上の買取成立でQUOカード1000円分プレゼント
閉じる
買取メニュー
2回目以降の方はこちら
質問やご相談も
お気軽にお問合せください
フリーダイヤル0120-991-2230120-991-223
【電話受付時間】10時~20時
※買取の際には現在の住所が記載された公的な身分証明書が必要です。印鑑は必要ありません。身分証明書について詳しくはこちらをご覧ください。
CATEGORY フェリージ

2016/03/31フェリージの歴史について

フェリージ 歴史

  • LINEで送る
フェリージの歴史について

フェリージは日本で非常に人気の高いブランドとして知られるバッグブランドです。

ナイロンを使用したバッグですが、上質な作りが人気です。セレクトショップなどで取り扱われ、長年売り上げに貢献しているブランドです。

今回はフェリージがどういうブランドなのか、歴史や日本とのかかわりからご紹介します。

  • フェリージ創業

    フェリージ創業
    1973年に創業したフェリージはイタリアの名門ブランドです。

    実はフェリージは靴のブランドとして立ち上がりました。フェリージというと日本ではバッグのイメージが強いので、以外な人も多いのではないでしょうか?
    イタリアのフェラーラでアレッサンドロ・フェリージと現社長のアンナリザフェローニが革工房を立ち上げたのが始まりです。
    最初は趣味の延長で始めた靴製品やアクセサリーが高評価で、現在では50名の革職人が革工房で勤務しています。
  • フェリージのロゴ

    フェリージのロゴ
    ロゴはフェラーラ地方の名門フェリージ家の紋章です。
    兜と盾とリンゴの木がモチーフで、素材はプラダ社も使っているリモンタ社のナイロンを使用しています。

    今のメイン商材は鞄で、ビジネスマンに人気で定番の品番8637のブリーフケースや品番9362のオシャレなショルダーバッグなどが代表作です。
    1996年にデザイナーとなったドメニコ・ベルトラーニにより、イタリアではフェッラーラのジョヴェッカ大通りと、ミラノのスピガ通りに店舗を構える事になります。
  • 日本でのフェリージ

    フェリージが日本に入ってきたのは1987年の事、佐藤陽一氏が代表の当時南青山にオフィスとショールームを構え、コルネリアーニの輸入を手掛けていたフィーゴ社が輸入契約を開始しました。
    当時は一流ブランドという位置づけで入ってきたフェリージも全く認知度が無く、フィーゴ社の努力により、1996年に京都の北山にフェリージ専門店をオープンさせるなどし、ここまでの知名度とブランド力を持つようになりました。

    1999年にはフィーゴ社がフェリージの世界での営業する権利を手にし、売上高を伸ばしました。
    2005年の事、覚醒剤取締法違反と脱税の告訴があり、2005年にユナイテッドアローズがフィーゴ社の株を買い取り、現在ではフィーゴ社はユナイテッドアローズの連結子会社となっています。
  • 最後に

    日本で人気のフェリージは、当初は人気が無かったブランドですが、今では高い知名度と人気があります。

    日本とは密接な関係があるフェリージですが、日本からフェリージへの意向が反映されやすいといわれています。

    日本人が欲しいものが展開されやすいということで、使い勝手の良さなどから使用している方が多いほどです。世界中に展開していますので、今後も人気は継続していくでしょう。

この記事を監修した担当者

  • 吉本訓典,AACD協会基準判定士、リユース営業士,エコスタイル鑑定士

広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。
    吉本訓典,AACD協会基準判定士、リユース営業士,エコスタイル鑑定士

広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。
    エコスタイル
    吉本訓典
    AACD協会基準判定士、リユース営業士
    エコスタイル
    吉本訓典AACD協会基準判定士、リユース営業士
    エコスタイル鑑定士

    広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
    エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。

買取ブランド

エコスタイルが取り扱うブランド数は業界トップクラス!ハイブランドだけが高額なのではありません。
カジュアルなブランドやデザイナーズブランドも買取に自信があります。掲載されていないブランドもお気軽にご相談ください。

予約不要
最寄りの店舗を探す

エコスタイルの買取店はすべて駅近!駅からすぐのところにあります。
ブランド品を長時間持って歩かずに済むのでご安心ください。
閉じる

身分証明書について

古物営業法に基づき、
買取の際にはご本人様確認が必要です。
ご利用いただける身分証明書を紹介します。

いずれか1点で構いません
  1. 1 運転免許証
    運転免許証

    ※顔写真付きのもの

  2. 2 住民基本台帳カード
    住民基本台帳カード

    ※顔写真付きのもの

  3. 3 住民票の写し
    住民票の写し

    ※発行から3ヶ月以内のもの
    ※複写は禁止

  4. 4 日本国パスポート
    日本国パスポート

    ※住所の記載があるもの

  5. 5 在留カードまたは
    特別永住者許可証
    在留カードまたは特別永住者許可証
  6. 6 学生証
    学生証

    ※住所の記載があるもの

  1. 7 マイナンバーカード
    マイナンバーカード

    ※通知カード不可

  2. 8 健康保険証
    健康保険証

古物商の法律により、身分証明書のコピーを弊社で保管する義務がございます。
そのため、コピーを取らせていただきますので予めご了承ください。
宅配買取の場合はマイページからアップロードいただくか、お品物と一緒にご郵送をお願いします。

ご注意ください

  • 保険証に関しましては、お客様ご自身で記号と番号の箇所を隠して撮影をお願いします。
  • 住民票の写しは、コピーではなく地域の窓口で請求された書類の事を指します。
  • 買取お申込みフォームで記載するご住所と現在お住まいの住所と、身分証明書の情報は一致している必要がございます。
  • 顔写真の部分などは、マジックなどで黒塗りにされないようにお願いいたします。
  • 18歳未満の方からは現在買取を行っておりません。

法人様の場合

法人様とのお取引の場合は、下記の書類が必要です。

  • 取引担当者様の、住所、氏名、年齢が記載された、上記記載の身分証
  • 取引担当者様の、名刺1枚
  • 登記簿謄本のコピー ※3か月以内に取得されたもの