CATEGORY エンフォルド

2016/06/22話題奮闘!オシャレなブランド、エンフォルドを知っていますか?

エンフォルド

  • LINEで送る
話題奮闘!オシャレなブランド、エンフォルドを知っていますか?

2016年も人気が途絶える事がない、話題のブランドエンフォルドについてエコスタイルの買取アドバイザーがご紹介します!

  • エンフォルドのブランドコンセプト知っていますか?

    エンフォルドのブランドコンセプト知っていますか?
    2012年、植田みずきが「ENFOLD(エンフォルド)」をスタートしました。

    植田みずきは10代20代から絶大な人気を誇るブランド「SLY(スライ)」や「moussy(マウジー)」も手掛けるバロックジャパンリミテッドカンパニーのクリエイティブ・ディレクター兼エンフォルド クリエイティブ・ディレクターです。
    結婚・妊娠・出産を経て自分自身の生活スタイルや洋服に対する考え方が少しづつ変化してきた事をきっかけに、ファッション感度の高い大人の女性へ向けたウィメンズブランドを立ち上げる事を決意しました。

    ブランドコンセプトは「HIDDEN BEAUTY(隠された美・日本人の独特な奥ゆかしさ)」で、日本人が作る日本の女性のためのメイドインジャパンのブランド。
    体のフォルムをあえて隠し創り上げる造形的なフォルムが特徴で、年齢と共に体のラインを隠したい女性にとっても、ストレスフリーでリラックスしたスタイルが完成されます。また上品で抜け感のあるデザインで自然体で着られるアイテムを作りたいというデザインの拘りがあります。

    特に素材を一番重要視しており、ブラウスの素材でパンツのを作り出すなど、従来のパンツの素材で作っても意味がないとの独創的な考えのもと国内ブランドにはないデザインを提案しています。
  • エンフォルドが人気の秘密とは?

    エンフォルドが人気の秘密とは?
    人気の秘密はやはり素材のブランディングの高さにあります。植田みずき自身がハイブランドのエルメスやセリーヌに出向き試着を重ね、素材感を体で覚えて再現する程の徹底ぶりが挙げられます。
    また自身が二人の子供の母親と言う事もあり子育てをしながら仕事も両立させている為、コンサバな服装が必要な場面でもさらっと着れる事も30代の働く女性達に高く支持されています。また伊勢丹新宿店にポップアップストアとして出店した事もあり40代・50代からも支持され瞬く間に人気が広がりました。

    顧客の中には10代・20代の若い世代に人気のスライやマウジーと同デザイナーである事を知らない人も多いほど、植田みずきの今までとは違った世界観がとても魅力的です。

    「誰かの為に無理をして装うのではなく服を纏う者が最高に贅沢な気持ちになれる服」をテーマに掲げており、「ENFOLD」 はラテン語(英語)で"くるむ""抱きしめる"を意味しています。ブランドテーマの通り、計算された無駄のない造形的なフォルムと徹底して選別された素材感で創り出されるリラックスエレガントなスタイルが今後も目が離せません。

この記事を監修した担当者

  • 吉本訓典,AACD協会基準判定士、リユース営業士,エコスタイル鑑定士

広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。
    吉本訓典,AACD協会基準判定士、リユース営業士,エコスタイル鑑定士

広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。
    エコスタイル
    吉本訓典
    AACD協会基準判定士、リユース営業士
    エコスタイル
    吉本訓典AACD協会基準判定士、リユース営業士
    エコスタイル鑑定士

    広尾店、銀座本店の鑑定士を経て店舗サポート課に配属され複数店で鑑定士を経験。
    エコスタイルのコンテンツのコラムや買取実績などを担当。鑑定士で培ったブランド知識やメンテナンスの知識を活かしコンテンツを制作している。