CATEGORY ドゥロワー

2018/10/28Drawer(ドゥロワー)ってどんなブランドか知っていますか??

ドゥロワー

  • LINEで送る
Drawer(ドゥロワー)ってどんなブランドか知っていますか??

Drawer(ドゥロワー)のブランドコンセプトから人気のスタイリングまでお伝えします!

人気のブランドであるドゥロワーですが、何気なく、デザインだけで選んでいませんか?ドゥロワーを深く知ることで、よりドゥロワーを着こなすことができるはずです。

ぜひ今後のコーディネートでドゥロワーの良さを引き出してお楽しみください。

  • ドゥロワーってどんなブランドなの??

    ドゥロワーってどんなブランドなの??
    Drawerドゥロワーは、ユナイテッドアローズが展開するセレクトショップで、またショップオリジナルのブランドを展開しています。2003年に青山の骨董通り沿いに1号店「ドゥロワー 青山店」がオープンしました。青山の他には、丸の内・日本橋・名古屋・心斎橋・梅田・福岡の6店舗を展開しており幅広い年齢層から愛用されています。

    ブランド名「ドゥロワー」の名前は、“引き出しの上段に上質な物を入れた”という英国の古き良き風習に由来しており、「年齢を重ねるごとに魅力を増し、自分自身を楽しんで輝く大人の女性をもっと輝かせたい」という想いが込められています。
    ドゥロワーが愛される理由のひとつとして、上質で飽きの来ないデザインである事がポイントです。どのようなシチュエーションでも気軽に着用できて飽きの来ないデザインの物が多く数々の雑誌でも取り上げられています。生地の製作から始まり、アイテムによっては紳士服の伝統的な仕立て技術を応用したマスキュリンなテーラリング、女性らしい立体感を重視したパターン、仕上がりのイメージに応じた縫製など、イメージに合わせて作りこまれています。
  • ドゥロワーが提案する品格あるスタイリングについて!

    ドゥロワーが提案する品格あるスタイリングについて!
    永く愛着が持てるベーシックなアイテムにモードなアイテムを加え、大人の女性ならではの凛としたスタイルを提案しています。表層的な流行にとらわれず、歴史や伝統に裏打ちされた本質的な価値を追い求めること。

    年齢を重ねるごとに魅力を増す大人の女性、品格を大切にする人たちにふさわしいワードローブを発信しています。
    特に人気のアイテムとしては、ドゥロワー別注でジェイ&エム デヴィッドソンのカーニバルバッグやスタッズクラッチバッグ、ウエアではフォックスファーやムートンを使った上品なコートやトラッドなジャケットやシャツ、女性らしいフェミニンなレーストップス、ミモレ丈スカートがあげられます。また辺見えみりさんや人気モデル滝沢眞規子さんや田丸麻紀さん、大草直子なども愛用していますね。
  • 男女問わず人気のドゥロワーのツリウラケのスウェット♪

    男女問わず人気のドゥロワーのツリウラケのスウェット♪
    ドゥロワーでメンズレディース問わず人気が高いアイテム、本吊り編みの贅沢なスウェットです。レディースブランドがメインの事もありその柔らかさとタイトでスタイリッシュなサイズ感が好評です。

    ふんわりと起毛したウラケとボリュームのあるスウェット、細身なアームが絶妙なバランス。メンズではコートを合わせたり、レディースでは細身のスキニー、はたまたふんわりチュールスカートを合わせてもお洒落にきまります。
    定番アイテムだからこそ長く愛用できる拘りのあるドゥロワーのスウェットは長年の人気アイテムです。
  • ドゥロワーのセレクトブランドはこちら!

    ドゥロワーのセレクトブランドはこちら!
    クリスチャン・ルブタン、ランバン、イヴ・サン・ローラン、クリス・ヴァン・アッシュ、アクアスキュータム、アニヤ ハインドマーチ、サイ、ジェイ&エム デヴィッドソン、ジバンシィ、ステラ マッカートニー、トーマス マイヤー、ピエール アルディなどの有名メゾンからハイエンドブランドをセレクトしています。※シーズンによって異なります。

    主にトレンドをおさえながらも上品な見た目の物、若すぎない程よいブランドをセレクトしています。まず間違いないものばかりですね。ドゥロワーのテイストが好き、という方はどのブランドもピッタリだと思います。
  • 最後に

    お洒落な女性ならしっかりと押さえているドゥロワーですが、ドゥロワーの人気アイテムや特徴をしっかりと押さえてブランドコンセプトに合わせたコーディネートが出来れば、1ランク上のコーディネートになること間違いなしです。

    新しいアイテムはトレンドをおさえたものばかりです。若すぎず、上質な素材と上品なデザインの多いドゥロワーは、高級ブランド、若いトレンド思考を通り、一度落ち着いた方が選ぶハイセンスなブランドです。
    上手に選んでみんなの憧れのファッションをマスターしましょう。買替や整理の際にはエコスタイルへお持ちいただければしっかり年式やデザインを加味して査定出来ます。ご検討ください。