CATEGORY スーツ

2016/07/26イギリスの超老舗ブランド生地、テイラー&ロッヂについて

スーツ

  • LINEで送る
イギリスの超老舗ブランド生地、テイラー&ロッヂについて

イギリスの老舗ブランド、テイラー&ロッヂが手掛ける貴重な生地とはどういったものなのか?また、その生地で仕立てたスーツの魅力とは?

  • テーラー&ロッヂの職人たちが手掛ける貴重な生地とは?

    テーラー&ロッヂの職人たちが手掛ける貴重な生地とは?

    テーラー&ロッヂはイギリスの服飾メーカーで、1883年にウエストヨークシャー州にあるハダスフィールドにて誕生しました。この場所は、イギリスの代表的な生地メーカーが集まっていることでも知られています。
    テーラー&ロッジは、職人たちの技を受け継ぎ、高い品質を守るために少量生産にこだわってきました。また、水道水は硬水であるため一切使わず、軟水であるホルム川の水が用いられています。そうすることで、ゴワつきのない、滑らかな風合いの生地ができあがるのです。同時に織機にも、時間と手間が必要とする古いタイプのものが使用されています。それを使い丁寧に織り上げることで、柔らかく弾力性に優れたクオリティの高い生地に仕上がるのです。
    貴重とされているこの生地が、日本に輸入される量は1割にも満たないと言われています。

  • テーラー&ロッヂの生地で仕立てるスーツの魅力とは?

    テーラー&ロッヂの生地で仕立てられたスーツは、英国生地ならではのハリやコシがあり高級感が漂います。シックで都会的なので、大人の男性のおしゃれに相応しいアイテムと言えます。
    春夏のスーツは、こだわりのあるサマーキッドモヘアやウールで織られているため、通気性が高く蒸し暑い夏でも快適に着用できます。
    また、テーラー&ロッヂでしか表現できない素材も人気を集めています。サマーキッドモヘアやウール、光沢感のある素材から生まれた生地は、きめ細かな肌触りと美しいツヤを持ち、英国最高峰のクオリティとされています。
    オーダースーツは、既製スーツとは異なり、スーツの内ポケット付近に生地ブランドのネームタグが付いているのも魅力です。これひとつで、テーラー&ロッヂの生地で仕立てられたものだとアピールすることができるのです。
    トレンドに左右されないからこそ、上質のスーツ、ジャケット、パンツなどを揃えておくことをおすすめします。

  • 不要なものは買い取ってもらい、新しいスーツを作る予算に

    サイズが合わなくなったスーツや、流行が去ってしまったデザインのものは、クローゼットにしまい込まず、買い取り専門店に出しましょう。スーツは比較的にきれいに着ている方が多いので、高く買い取ってもらえる可能性が高いです。
    有名ブランドのものなら、高値が付く場合もあるので査定してもらうと良いでしょう。また、オーダースーツなどの場合は、生地自体が高級ブランドの場合があるのでチェックすることをおすすめします。
    不要となったスーツはすべて買い取りに出し、お気に入りの生地で新しいスーツを作ってもらうのも良いでしょう。まずは、ネットで無料査定してくれる買い取り専門店を探してみてはいかがでしょうか。

  • こちらの記事もオススメです。

    世界中のセレブが好んで着用しているブランドスーツ『ドーメル』について
    丈夫で有名なハリソンズ・オブ・エジンバラのスーツについて
    70年代おすすめのヴィンテージスーツとは??

お見積もりだけ・初めての方でも大歓迎!

LINEでスピード査定 お手持ちのアイテムをLINEで無料査定