CATEGORY

2016/08/26骨格診断ナチュラルの人向け!靴選びのコツ

  • LINEで送る
骨格診断ナチュラルの人向け!靴選びのコツ

骨格診断ナチュラルタイプの方に合うデザインは?靴選びの参考にしてください。

  • 個性的なデザインでもOK!

    個性的なデザインでもOK!
    骨格診断のナチュラルタイプの方は、ワードローブで言うと、主にラフでカジュアルなコーディネートがお似合いです。このため靴もそれに合わせたカジュアルが中心になります。また存在感のある個性的なデザインも非常に良く似合い、履きこなすことができます。
    ナチュラルタイプの方の身体的な特徴は、骨格がしっかりしていること、筋肉や脂肪がつきにくいこと、身長の割には肩幅があること、の3点が挙げられます。このためカジュアルでボーイッシュな印象と、ルーズなシルエットが似合います。
    このタイプの方におすすめの靴は、遊び心のあるデザイン、存在感のある靴です。ストレートタイプやウェーブタイプとはかなり違ったイメージのものになります。楽しんで堂々と履きこなすと良いです。では具体的にどんなデザインの靴が似合うのか、男女別に見ていきましょう。
  • ナチュラルの男性に!こんな靴がおすすめ!

    似合う靴は3種類あります。「モンクストラップ」「ウィングチップ」「ピットローファー」です。それぞれご説明します。
    モンクストラップ・・・修道士(モンク)が履いていた靴に似ていることが名前の由来になっている靴です。紐ではなくベルトで甲の部分をとめるデザインになります。基本的にはカジュアルシーンに向く靴ですが、業種によってはビジネスシーンでも利用可能です。
    ウィングチップ・・・アッパーにウィングのようなW字の縫い目がある靴です。ビジネスにも向いていますが、どちらかというとカジュアル向きです。冠婚葬祭や就活には向いてなく、ジャケパンスタイルやパーティーシーンと相性が良いです。
    ピットローファー・・・ローファーの派生デザインで、馬具の形をした金具がデザインとしてついているピットローファーがお似合いです。もっともカジュアルな靴であり、ビジネスや冠婚葬祭には不向きです。カジュアルシーンにおいて大活躍する使い勝手の良い靴です。
  • ナチュラルの女性に!こんな靴がお似合いかも!

    似合う靴は4種類あります。「チャンキーヒール」「ウェッジソール」「モカシン」「エンジニアブーツ」です。それぞれご説明します。
    チャンキーヒール・・・太めの高いヒールのパンプスのことです。ビジネスに利用できますが、カジュアルな印象を与えます。
    ウェッジソール・・・靴底の土踏まずの部分がカットされていない形のパンプスのことです。ビジネスというよりはカジュアル向きの靴です。
    モカシン・・・モカシン縫いで縫い合わせたスリッポン型のフラットな靴です。こちらもカジュアル向きで、ラフな服装に合わせる靴として大活躍してくれます。
    エンジニアブーツ・・・作業員が履く安全靴のイメージをデザインしたブーツです。安定性がありカジュアル向けです。ブーツにおいては、このほかに、存在感のあるウエスタンブーツやムートンブーツもよく似合います。
    以上の4種類の靴があればおしゃれが存分に楽しめます。これ以外の靴箱に眠っている靴はございますか?処分を検討するのも良いでしょう。ただいまエコスタイルでは靴の買取を強化しています。
  • こちらの記事もおすすめです。