CATEGORY ルイヴィトン

2016/08/26ヴィトンバッグのモデル別買取相場について

ルイヴィトン

  • LINEで送る
ヴィトンバッグのモデル別買取相場について

根強い人気のヴィトンのバッグはどのモデルが買取サービスで高額査定をつけられるのでしょうか?

  • 高値がつきやすいモデルは?

    高値がつきやすいモデルは?

    ヴィトンは男女問わず人気があるブランドですが、大きさが手頃で使い勝手が良いネヴァーフルやトータリーは中古市場でも需要が高く、ブランド品買取でも高値がつきやすいアイテムです。
    ネヴァーフルは、トートバッグとしては比較的大きめで、ショッピングなど普段使いに丁度良く、女性人気の高いバッグです。ヌメ革のハンドルは細身ですが丈夫で、100kg以上の重みにも耐えられます。洗練されたデザインと機能性を併せ持ち、定番のモノグラムだけでなく、ダミエやダミエ・アズールでも高額査定されます。
    トータリーには、MMとPMの2種類のサイズがあり、大型でA4サイズがスッポリ入るMMは、ビジネスマンを中心とする男性からの需要が高く、小型のPMは、女性たちのお出かけバッグとして人気が高く、高需要です。

  • 逆に高値がつきづらいモデルは?

    ブランド買取で安定した人気があるヴィトンですが、アルマやスピーディ、ドーヴィルなどは、他のルイヴィトンのバッグに比べ高値がつきにくいアイテムです。
    アルマはヴィトンの定番バッグですが、一時期大流行した影響から市場に溢れ、中古市場でも供給過剰で大幅に値崩れしました。
    スピーディもアルマ同様にヴィトンの定番バッグですが、中古市場に数が多いため、状態が良いものでも高値で買い取られることは少ないです。また、新作が次々発表されるので、最新モデル以外は査定額が低くなる傾向にあります。
    ドーヴィルは男女兼用の旅行用バッグですが、旅行用バッグということもありラインナップされているサイズが全体的に大きく、バッグの重量も重いため使用用途が限られます。そのため、中古市場でも需要が少なく、高値評価を受けることが少ないアイテムです。

  • 定価よりも高値の可能性がある、プレミアモデルってあるの??

    期間限定モデルなどの流通量が少ない希少モデルはプレミア価格がつきやすいですが、ヴィトンでもイカットフラワーやモノグラムフラージュなどのプレミアモデルが高値で取引されています。
    2013年春夏コレクションに限定ラインとして発表されたイカットフラワーは、華やかなプリントとモノグラム・デニムを組み合わせるなど斬新なラインナップで人気を集め、高い人気を誇りました。限定ラインということで生産数が少なく入手困難で、プレミア価格で取引されるヴィトン製品の代表格です。モノグラモフラージュも村上隆とマーク・ジェイコブスのコラボレーションが話題を呼び、従来のヴィトンのイメージを覆す商品展開で人気を集めました。
    現在、イカットフラワーやモノグラモフラージュなどを高額査定で買取中です。

  • こちらの記事もおすすめです。



お見積もりだけ・初めての方でも大歓迎!

LINEでスピード査定 お手持ちのアイテムをLINEで無料査定