CATEGORY2021年06月

  • 洋服のハンガーのおすすめの選び方!ポイントを押さえて長持ちさせるコツ
    NEW

    洋服のハンガーを選ぶ時のおすすめのポイントをご紹介します。ハンガーはおしゃれなものを選べばいいというわけではありません。

    ハンガーはクローゼットやハンガーラックでの洋服収納に欠かせない便利なアイテムです。ひと言でハンガーと言っても、大きさや素材・形など、実に様々な種類があり、それぞれ役割や目的が異なります。洋服を掛けることが目的ではありますが、洗濯後に干すためなのか・収納のためなのかなど、用途によってハンガーの役割は変わってきます。

    使う場面や掛ける洋服の種類によって、それに適したハンガーを使わないと、洋服を傷めてしまいます。そうは言っても、様々な種類のハンガーがあると、どのように選べばよいか悩んでしまいますよね。お気に入りの洋服を綺麗に長く保つために、ハンガー選びのポイントをしっかりとおさえて、最適なハンガーを正しく選んでみましょう。

  • 洋服の収納をおしゃれにするには?基本テクニックを紹介
    NEW

    洋服の収納をおしゃれにしたい!と思いませんか?
    気に入って購入したおしゃれで大切な洋服の数々、どのように収納していますか?おしゃれが好きな人ほど、どんどん増えていってしまう洋服。何も考えずやみくもに押し込んでいくと、いつの間にかクローゼットの中がゴチャゴチャになってしまいます。

    せっかく気に入って買ったおしゃれな洋服がゴチャゴチャになってしまうのは残念ですよね。おしゃれな洋服は、収納でもおしゃれに見せたいものです。
    洋服は毎日着るものなので、毎日使うクローゼットやハンガーラックなどの洋服収納がおしゃれに見えると、気分が上がります。部屋の中でも、ショップで新しい洋服を選ぶように楽しくコーディネートが出来る空間は作れるのでしょうか。

    洋服をおしゃれに収納するためのコツとは、どんなものなのでしょうか?

  • 洋服についた接着剤の落とし方。木工ボンドや瞬間接着剤もチャレンジ
    NEW

    洋服に接着剤がついてしまって焦った経験、ありませんか?今回は洋服についた接着剤の落とし方をご紹介します。
    お家で過ごす時間が増えた昨今、子供が工作で楽しむ時間が増えたりDIYの流行りもあり、木工用ボンドや瞬間接着剤を使う機会が増えたという人もいるのではないでしょうか。

    気をつけて作業していても、ついうっかり接着剤を洋服につけてしまうなんてこともあるかと思います。簡単に物を接着出来るという便利な機能の半面、誤って洋服につけてしまうと、普通の糊とは違って簡単に落とすことは出来ず、厄介です。お気に入りの洋服についてしまうと、ショックで焦ってしまいます。ついてしまった接着剤は、どうにかして落としたいものですよね。

    今回は家で多く使われている木工ボンドなどの落とし方を紹介し、シミになりづらい落とし方もご紹介します。

  • 洋服を収納するならケースを準備!クローゼットも有効活用

    洋服の収納にケースを使用していますか?洋服がクローゼットの中で散らかっている・・・、クローゼットが広いのに何故か収まりきらずに部屋の片隅に洋服が置きっぱなしなっている・・・。そんな悩みは、収納ケースの活用で解決します。

    収納ケースはクローゼットのデットスペースを有効に活用できるアイテムです。余っているスペースを上手に利用すれば、収納しきれなかった衣類やゴチャゴチャに収納されていた衣類をきちんと収めることが出来ます。収納ケースを活用することで、お部屋がすっきりとして広くてキレイな見た目になります。

    また、スペースの活用だけでなく、衣類の整頓にもなるので出し入れしやすくなり、着替えや洗濯後の片付けも楽になります。ぜひ収納ケースを利用して、限られた収納スペースを有効に活用してみましょう。

  • 洋服の圧縮袋は衣類収納の救世主!特徴と選び方

    衣類や寝具がパンパンで入りきらず溢れてしまうクローゼット。少しでもコンパクトにしたい旅行の荷物。そんな時には、圧縮袋の活用がおすすめです。

    圧縮袋は、限られた収納スペースに衣類をしまうことが出来る便利なアイテムです。圧縮袋は、衣類を入れた後に空気を抜いて使用する商品です。そのため、元の容量よりも衣類が収縮してコンパクトになるので、そのままでは収めることが出来なかった狭いスペースでも収納することが可能になります。

    圧縮袋は、ホームセンターや100均、通販など、購入できるお店がたくさんあり、値段も様々で多数の商品が販売されています。収納したいものや用途、特徴に合わせて圧縮袋を選び、収納スペースを上手に利用するために、圧縮袋を活用してみましょう。

  • 洋服カバーは必要?おすすめの洋服カバーとは

    洋服カバーをかけていますか?洋服を保管する際、衣類カバーをかけるのは面倒くさい、クローゼットで保管していればカバーをかけておく必要なんてない、とお考えの方もいらっしゃるかもしれません。今回は洋服カバーについてお話しします。

    実は洋服はクローゼットに入れて保管していても、様々な要因で汚れがついたり傷んでしまうことがあります。
    普段着る機会が少ない、よそ行きのスーツやワンピース、季節外のコートなど、長い期間クローゼットやハンガーラックにかけておいた洋服を着たいと思って手にした時に、ホコリや臭いが付いていたり変色していたりで、必要な時に着られないなんて経験があった人も多いのではないでしょうか。

    衣類カバーをかけておけば、高級な洋服や思い出が詰まったお気に入りの洋服を、綺麗な状態で保管することが出来ます。大切な洋服を守るために、衣類カバーをぜひ活用してみてください。