CATEGORY2020年08月

  • 洋服の収納に困ったら。上手な収納のコツとタイミング
    NEW

    今回は洋服の収納に困ったときの対処法や、収納のコツをご紹介します。ただ、整理しきれないものに関しては処分を考えてもいいかもしれません。

    普段から必要なものしか買わないという方でも、洋服というのは少しずつ増えていって、気が付くといっぱいになっているものです。タンスやクローゼット、押し入れに入りきらなくなって、どうにか収納できないかと考えるのではないでしょうか。
    どうにかして洋服をコンパクトにしようと調べたり、入れなおしてみたりするかと思います。それでもやっぱりうまくいかなくて足りないスペースをどうやって増やそうか考えるでしょう。

    今回は洋服の収納スペースが足りなくなった時、どういう対処法があるのか、どういうグッズを購入すればいいか、コツはどういうものかをご紹介します。

  • 洋服の処分は意外に簡単?分別、寄付、おすすめの方法
    NEW

    洋服を処分する方法をご紹介します。洋服を処分するときの分別方法や、寄付はどういうものなのかをご紹介しながらおすすめの方法をお伝えしていきます。

    皆さんは気が付いたらクローゼットやタンスの中が洋服でいっぱいになっていたことはないでしょうか。洋服はついつい溜まってしまいがち。気が付くと片付けることができないほどたまっていることがあります。

    ただ洋服を処分するとなるとどうすればいいのかわからなかったり、昔着ていたことを思い出して処分しきれないということもあるかもしれません。
    今回は洋服を処分する基準や、洋服にあった方法を選択をすることで、損せず気持ちをすっきりさせて処分する方法をご紹介しますので参考にしてください。

  • モンクレールにアウトレット品は存在するの?モンクレールの偽物との関連性
    NEW

    モンクレールにはアウトレット品が存在していることはご存知でしたか?今回はモンクレールのアウトレット品をどこで購入できるのか、アウトレットを騙った偽物の存在についてご紹介します。

    アウトレット品は定価よりも安く買うことができるので、存在しているのであれば購入したいですよね。高級ブランドはアウトレットを展開していないことがほとんど。商品価値が下がらないように管理していることがほとんどです。
    そんな中でもモンクレールはアウトレットを展開している珍しい高級ブランドです。ただし展開は限られています。

    人気のモンクレールを購入する際、少しでも安く本物を手に入れたいという方は、今回のアウトレット品を取り扱っている場所と、偽物との関連を知って、お得にモンクレールをゲットしてください。

  • 10年前の服でも買い取りしてもらえる?昔の服が買取できないわけ

    10年前に購入した服を買い取りに出したときに断られたことはありませんか?今回は、10年以上経過した服が断られやすい理由と、昔に購入した服でも買取してもらえる服、買取りしてもらえない服がどういう部分でわかれてくるのかを説明します。

    多くの買取店では、10年ほど経過した服に関しては経年を理由に買取ができないと断っています。なぜ時間が経過すると買取を断るのかご存じでしょうか。洋服というものにはトレンドがあり、10年も経過しているとトレンドからずれてしまうため、気づくと着ていない状態になっているのがほとんどです。

    今回は買取店からの目線で、どういったものなら時間が経過していてもしっかりとした買取金額が付くのか、また時間が経過すると買取店側ではどういう理由で断っているのかをご紹介します。

  • 洋服の買取はファストファッションもOK?プチプラの服も買取りしてもらえる?

    洋服を買取に出す場合、ファストファッションやプチプラの洋服も買取りしてくれるか気になりますよね。基本的に洋服の買取をしているお店では、ファストファッションやプチプラの買取を断るところが多くなっているので、以前買取していたお店でも買取しなくなっているのが現状です。

    ファストファッションやプチプラの洋服は手ごろな価格で新しいものが購入できるため、たくさん購入しているという方も多いのではないでしょうか。捨てるのがもったいなかったり、少しでもお金にしたいという方もいらっしゃると思います。

    今回は洋服の買取店でファストファッションやプチプラの服がなぜ売りづらいのか、また、もし売れる場合にはどのような売却方法がおすすめなのかをご紹介します。

  • 古着の買取の査定はどういうものならしてくれるの?

    古着の買取の査定ポイントはいろいろありますが、ブランドと状態が非常に重要になります。今回は買取店で古着の買取の査定をする際に、どういう部分を重要視しているのかをご紹介します。

    中古の中でも古着と呼ばれるほど時間が経過した服は、一般的に金額が付かないことがほとんどです。その中でも一部のものは買取してもらうことができ、ものによってはしっかりとした金額が付くことがあります。あまり数は多くないですが、捨ててしまうぐらいなら一度買取に出してみることをおすすめします。

    今回は古着として買取する際に重要になるポイントを2つ紹介します。ここで紹介するポイントは1点ずつ査定する買取店の場合のポイントです。まとめ買い、重さ買いをするお店ではポイントは関係ありません。

  • 服の買取を重さで決めるお店はどうなの?賢く使えばメリットも

    服の買取金額を重さで決めるお店があることはご存知でしょうか。

    服の買取といえば、基本的に持ち込まれたものを査定して、一つ一つに金額を付ける。場合によってはまとめていくら、というような提示方法が一般的です。ただ、一部のお店は、査定時間がほとんどかからず、ノーブランドやファストファッションでも関係なく、重さで買取金額を付けるお店があります。

    今回ご紹介するのは、服の買取を重さで行う場合の特徴と、うまく使えばプラスになるこの計り買いはどういう服を売るときに使うのがいいのかをご紹介します。ぜひ通常の買取方法と使い分けて、損をしない、お得に洋服を売ってみてください。

  • 高く売れる服はどういうもの?ほんのひと手間で価格アップ

    高く売れる服はどういうものか気になりませんか。高く売れる服というのには特徴があります。もちろんハイブランドの高額なアイテムは高く売れますが、中には金額が付きづらいものもあります。

    新しいものや使っていないものが高くなるのは普通のことですが、それ以外にどういったものが金額が付きやすいのか気になりますよね。思っていたよりも金額が付いた!考えていたよりも金額が付かなかった。と感じることはありませんか。

    高く売れる服には特徴があります。どういった特徴が高く売れる服の特徴なのか、そして査定額がアップする簡単なポイントはどういうものなのかをご紹介します。自分が持っている洋服が一致するかどうか確認してみてください。

  • ノーブランドの服を売ることってできる?条件付きで買い取ってくれるところも

    ノーブランドの服を売ることができるのかどうか説明します。ノーブランドの服は明確に基準はないものの、メジャーではないブランド、ファストファッションなど価格が抑えられていてみんなが手に取れるものをノーブランドとして扱うことが多いです。

    ノーブランドの服のほとんどが、非常に手に取りやすい価格、かつ非常に多く出回っているという特徴があります。みんなが持っているものなのでノーブランドの服は売れないと考えている方も多いでしょう。

    今回はノーブランドの服を売ることができるのか、どういう場合売ることができるのか、そもそも取り扱いが可能かどうかを説明します。捨てればゴミですが、売ればお金になりますし、次の人に使ってもらえるのでエコになりますね。