CATEGORY2019年06月

  • バッグ・かばんを処分する方法!分別方法や寄付について
    NEW

    バッグを処分する方法についてご紹介します。ブランドバッグ等使わなくてももったいなくて保管したままにしていませんか?気づいたら押し入れの中でカビが生えていた、という事もあります。今回は処分が難しいバッグ・かばんの分別方法や、買取、寄付を利用して片づける方法をご紹介します!

  • 履かなくなった靴の処分「売るか捨てるか迷ってます!」
    NEW

    靴の処分について、皆様どうお考えでしょうか?

    ボロボロになってしまったものや10年以上前のお品物などなど、もう履かない靴の処分には困ってしまうこともあるのではないかと思います。もちろん捨てるという選択肢が一番手っ取り早い方法ではないかと思います。

    しかし、他にも処分する方法があるとするならば、少しでもどこかで何かの役に立つのなら、そんなことを考えたことはございませんか?エコスタイルでは捨てる以外の処分方法をご提案させていただきます。ご使用感が強いお品物であっても捨てることなく活用できるとしたら、、、そんな素晴らしい手段をご紹介させていただきます。

    今まで靴を捨てていた方の考えが180度変わることもあるかと思いますので、お時間のある時にぜひ一度読んで頂けると幸いです。記事を読んで気になった際にご相談をいただければと思います!

  • アンリークイールってどんなブランド?
    NEW

    皆様は「アンリークイール」についてはご存知ですか?
    革職人のエンリー・ベグリン氏が1998年に立ち上げたブランドで、レザーのお品物をメインに展開しております。
    もともとエンリー・ベグリン氏はサッカー選手であったことでも知られており、今まで使っていた【足】ではなく、今度は【手】作業するようになったということには驚きを隠せないと本人も話しております。

    日本においてはまだまだ知名度が低く、一般的には認知されていないブランドですが、魅力がたっぷりのブランドです。日本を撤退したこともあり、話題になって知ったという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
    今回のコラムではそんなアンリークイールについてご紹介をさせていただきます。

  • オーダースーツは買取出来るのか??売る時の確認事項!

    オーダースーツ買取ができるか、処分を考えたときに気になりますよね。
    よくある意見としては、オーダーメイドスーツは自身の体形に合わせて作っているため買取ができないものかと思われてしまいがちです。

    しかし、絶対にお買取ができないということではないのです。
    お品物のご状態だったり、ブランドによってはしっかりとお値段がつけられる場合がございます。

    もともと二次流通ではお値段が付きづらい商材ではございますが、そのまま捨ててしまうのはもったいない。
    そういったときにどうしたらよいのかをお話させていただきます。

    オーダーメイドのスーツでもしっかりとお値段が付く可能性があるので、諦めないでください!

  • パライバトルマリンの選ぶポイントと持つ言葉

    パライバトルマリンの失敗しない選び方をお伝えします。人気上昇中のパライバトルマリン。日本人が大好きな美しいネオンブルーが人気です。

    本来トルマリンは、宝石として取り扱われない半貴石と呼ばれる扱いです。いわゆるカラーストーンで、非常にきれいなもので、かなり大きいものでないと価値が無いと言われています。
    しかし近年、パライバトルマリンは宝石として扱われるようになり、人気の石です。産出量が非常に少ないものの、吸い込まれるような色や照りが評価され、宝石として取り扱われるようになりました。

    パライバトルマリンが分かる一般の方はまずいません。今回はしっかりとポイントをおさえて、失敗せずに素敵な石を選べるようになりましょう。

  • ブランド財布の王様・ルイヴィトンの人気ラインと買取相場

    高級ブランド財布の王様といっても過言ではないほどの人気を誇っているのが、ルイ・ヴィトンの財布。買取価格の高さからもその人気のほどがうかがえます。

    ここでは、ルイ・ヴィトンの財布がこれほどの人気を集める理由や、ルイ・ヴィトンの財布のなかでも人気のラインを解説しています。人気ラインの買取価格の目安、より高く買い取ってもらうためのお手入れ方法なども紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

  • バッグが人気のルイヴィトン・モノグラム|種類とアイテム一覧

    ルイ・ヴィトンというブランドを象徴するラインはと問われて、モノグラムを挙げない人はいない……そう確信してしまえるほど人気を集めているのが、モノグラム・ラインです。

    ここでは、多くの人が惹かれてやまないモノグラム・ラインの魅力を探りつつ、その歴史をひもといていきましょう。モノグラム・ラインの人気パターンや商品ラインナップなどもご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。