CATEGORY2018年12月

  • 洋服の良し悪しはパタンナー次第、意外と知らないパタンナーの仕事とは
    NEW

    洋服の良し悪しはパタンナーで変わると言われています。パタンナーの仕事とは「洋服の型紙(パターン)を作る人」です。
    「型紙」が分かりづらいですね。つまりは洋服の設計図のことです。プラモデルを作るときに説明書がないと作れないように洋服を作るときも設計図がないと作ることができません。

    ラグジュアリーブランドで、よく新しいデザイナーの就任が報道されますが彼らの独特な感性を再現するためにはパタンナーの力が必要です。
    そして、デザインをどのように表現するかはパタンナーによって様々です。ありとあらゆる知識と技術を総動員してデザイナーの感性にこたえられるか、パタンナーの腕の見せどころです。
    その知識と経験はなかなか文章で伝えることはできませんが、ご紹介したいと思います。